バイオハザード好き夫婦がセルコホームで洋館を建てる

インドア趣味な夫婦の家づくりブログです。時々別なことも書きます。

タグ:家づくり

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








プリキュアの映画を観てきました!

ネタバレはしないようにします!

我が家の3歳の娘も、多くの同世代の子達と同じようにプリキュアにハマっています💡
現在やっているのが「トロピカル~ジュ!プリキュア」というもので、「プリキュアシリーズ」の通算18作目にして、16代目のプリキュアに当たるそうです(Wikipediaより)。


そして多くの同世代の親達と同じように、妻も私も娘と一緒に観ているうちに少しずつハマっています笑
というか1歳の息子ですらアニメのOPが始まるとノリノリで踊り出すくらいにはハマっています🤣
1話から観直したいのに配信されてないんですよね~😂






そして10月23日、その映画が公開されました💡
うちでは公開初日に行く予定はなく、もう少ししてから休みの日に私が息子を見ている間に妻と娘で行ってきてもらう予定でした。





プリキュアの映画と言えば入場者プレゼントですね!
ペンライトみたいな物で映画中に皆で応援するイメージだったのですが、コロナ禍で声を出せないからか、変身グッズの玩具に使えるリングと、イヤリングになっているようです🤗
それも数量限定なので、娘が行くまでに無くならないといいね~なんて言っていたんですよね笑




10月23日当日、娘が公園に行きたいというので私が連れて行きましたが、風が強く寒かったんですね💨
大して遊ばないうちに娘のテンションも下がってしまったので、イオンにでも行こうか~と近場のそこまで大きくないイオンモールに行くことにしました。
他のイオンモールと同じようにそこにも映画館があることに気づき、一応調べてみるとプリキュアも今日から上映開始となっているじゃないですか!
妻に連絡して、数量限定の入場者プレゼントのためにも今日観ちゃおうか!となったのでした🤣



Screenshot_20211106-021221

無事、戦利品ゲット出来ましたよ!(帰宅後、早速イヤリング1個失くしてましたが…😅)
プリキュアの映画を観たのは初めてでしたが、なかなかしっかりしたストーリーで面白かったです。
時間は子供でも飽きないように80分ほどでした💡
あすか先輩のギャップあるシーンも結構あって、あすか先輩推しの私は嬉しかったです😁笑



急遽映画を観ることに決めたのであまり時間がなく、入場前にポップコーンとか飲み物を買わずに入ったんですよね~😅
ちょうど昼時でしたが、時間もそんなに長くないし終わってからご飯食べに行けばいいかな~と。


しかしそこは3歳児…我慢出来ませんでした😂
中盤でお腹空いた…と始まり、また周りはポップコーンを食べている人たちばかり…そりゃ食べたくなりますね笑
やむなく途中で抜けてポップコーンと飲み物を買って戻りました😅
ちょうど話の根幹に関わるシーンだったので少し残念ですが、仕方ないですね💨


今後は映画の時は万全に準備しないとダメですね!
周囲にも迷惑がかかるし…。
端っこの2席しかない列だったのでまだマシでしたが😅



娘は満足したようで、映画楽しかったしポップコーン美味しかった!と言ってくれたのでよかったです😊
帰宅すると、妻が「私も行きたかったな~笑」と言っていたので、今回は途中退席したしもう一度行ってきたら?と勧めました笑




結局2日後、妻も一緒に2回目行ってきました笑
当初は妻と娘で入る予定でしたが、下の息子がちょうど寝たので私も入って観ちゃいました🤣
息子はよく寝ていてくれました笑




さて前回は第4回WEB内覧会でした。





今回は前々回の続きで、母の新居探し編の続きとなります。





今回の記事では、当時の私の建売住宅へのイメージをそのまま書いている部分もあり、ご気分を害される方もいるかもしれません。
しかし今回の経験で建売住宅のイメージが変わったということもあるので、どうかご容赦ください。





新候補出現!

前々回は建売住宅を見に行ったり、規格住宅を検討したりしました。
2020年10月17日土曜日のことです。
その夜は母はうちに泊まって、翌日下の子のお宮参りが終わったら帰る予定でした。



しかし寝る前に母がやってきて言いました。


「あなた達の土地の近くで建売住宅をもう一件見つけたんだけど、明日の朝にアポ取ってみて大丈夫なら午後に見に行こうかと思うんだよね。連日で大変だけど、一緒に来てくれる?」



ほう?
午後の予定は無かったので大丈夫だけど…💡
SUUMOのサイトを見てみると、私たちの購入した土地と同じ地域で、元は1つの土地を分筆した2棟が売られていました。
やっぱり前々回で母が言っていたように若い世代でも購入しやすいように分筆して売り出すことが多いようですね。



その建売住宅は私たちの土地と同じ町なので、元の土地の広さも同じくらいです。
つまり80坪ほどの土地で、それを2区画に分けているので40坪の細長い土地になっている訳ですね💡
立地としては悪くないです。
周りにコンビニスーパードラッグストアもありますし、何より私たちの土地から車で5分以内歩いても10-15分ほどという近さです!




家自体は、サイトで見た限りでは悪くなさそうです。
外観は、白っぽいA棟黒っぽいB棟が対照的。
デザインはどちらもシンプルモダンといったところでしょうか。四角い印象です。
母の家探しなので関係ないですが、私の好みではないです😂




間取りは、どちらもほぼ同じです。
玄関は北向きシューズクロークもあり、玄関ホールから洗面脱衣室・浴室とトイレへのドアがあり、あとはLDKです。
リビングに階段があって2階には3部屋あり、3LDKですね。


よく見ると、LDKのダイニング部分が吹き抜けになっています。
吹き抜けですが2階の空間とは壁で仕切られています。


2階の北側に主寝室があり、そこに大きめのバルコニーも付いています。
ちょうど玄関ポーチの屋根になるようになっているようですね💡



まぁサイトで見た限りは普通無難な物件と言ったところです。
北向きの土地・家が少し気になりますが、LDKは南側にあるし日当たりは問題ないように思えます✨



気になる価格ですが、どちらも3000万円程
母の予算通りです💡
A棟の方が安くて、3000万を切っています




そこの建売住宅を売っているHMは?
D建設という中堅ビルダーと言ったところです。
申し訳ないですが、私は聞いたこと無かったです💦
もともとは青森に本社があり、その後岩手宮城にも進出し、東北を中心に展開しているビルダーですね💡
建売住宅の他にも、注文住宅規格住宅も取り扱っているようですね。
創業は昭和中期とのことで、なかなか歴史あるビルダーなんですね~🤗



スペックについても見てみましょう。
工法は、在来工法2×4工法を組み合わせたハイブリッド工法とされています。
一般的に2×4は地震に強いとされているので、この工法もそうなのでしょう💡
10年のシロアリ保証も付いているそうです✨


断熱材はウレタンフォームを使用しており、窓は標準樹脂サッシ・トリプルガラスとなっているとのこと!
コレはなかなか凄いですね…。
さすが青森発のビルダーなだけあります!


さらに標準で全館空調第1種換気とのこと。
なかなか性能にこだわっているビルダーのようです💡




あぁ、ここで不動産屋にアポを取る時の注意点です。
特に建売住宅マンション辺りですね。
アポを取る時は、その物件の売主である不動産屋・ビルダーに直接連絡した方がいいですよ!
時々SUUMOat homeなんかでは、同じ物件を複数の不動産屋が取り扱っていてページが複数ある場合があります。
元の売主でない不動産屋に適当に連絡すると、仲介手数料を取られます。


仲介手数料…土地契約の時にも出てきましたね!
土地の場合は売主は一般の方が殆どなので、不動産屋が仲介するのは自然なことですが…。
売主が不動産屋やビルダーである物件を、わざわざ他の不動産屋に仲介してもらう必要は全くないですね💨
余計な仲介手数料がかかってしまうだけです。


仲介手数料は、売買価格 × 3% + 6万円 + 消費税 の式で計算されます。
私たちの土地を例にすると、2080万円の物件で75万円ほどの仲介手数料となります。
なかなか馬鹿に出来ない金額ですよね💨




話を戻しましょう。
翌朝、母はD建設に連絡して無事にアポを取り付けたので、午後に見学に行くことになりました💡




いざ見学へ!

現地に着くと、営業担当さんが待っていました。
D建設なのでDさんとしましょう💡
30代後半くらいでしょうか、長身で穏やかそうな人です。



Dさん「どうも!よろしくお願いします!」



早速見ていきましょう!
まずは外構
建売住宅なので、外構は最低限です。
とは言えしっかりコンクリートで駐車場が造ってあり、2台は余裕で停められそうです💡


家の周りは砂利で、植栽は木が1本植えられていました。
そして郵便受けですが、なんと小さめではありますが宅配ボックス付きでした!
母はこちらに引っ越してきたら仕事をする訳ではないので必要性は低いですが、建売住宅で宅配ボックスが設置されているというのはポイント高いですね✨


玄関ドアは、スマートキーになっていました。
我が家では採用する気はあまりありませんが、やっぱり建売住宅としてはポイント高いですよね💡




ドアを開けて中に入ります。
玄関の土間は0.75坪ほどでしょうか、横幅がそれなりに取られているのであまり狭さは感じません✨
右側に靴箱が設置してあり、左側には扉がありシューズクロークがありました。
玄関周りの収納は結構多いですね!


そしてお洒落ポイントとして、照明付きのニッチが造られていました。
また玄関だけではなくLDKでもそうだったのですが、間接照明もすごかったです💡
靴箱の下とか照らされていましたよ✨笑
これらも、建売住宅にしてはお洒落だしポイント高いですよね~。




玄関ホールの左手にはトイレのドアがあります。
トイレはPanasonicアラウーノです!
泡モコモコです🤗
これもなかなかポイント高い


右手には洗面脱衣室浴室が。
洗面台は私がやりたかった壁付け水栓のタイプです✨
浴室は、まぁ普通ですかね。
浴室暖房乾燥機も付いていました💡
床下点検口が浴室前にあったのが気になりましたが、まぁ普通はそこになることが多いので仕方ないですね!




続いてLDKです。
LDKの写真だけ載せます😏
窓の外などは写っていないので大丈夫でしょう笑


DSC_1101~2

広さは16畳弱
手前がリビングで、奥がダイニング・キッチンです。
ダイニング部分は吹き抜けになっており、吹き抜け上部の窓からの日当たりがあります✨
そちらの方が南側なので、結構明るかったです🤗



DSC_1103~2

そしてキッチン。
これまでに見た建売住宅ではカップボードが付いていなかったのですが、ここは付いていました!
しかもアクセントクロスまで貼られています💡
ちなみに2階の3部屋にも、それぞれ別な色のアクセントクロスが貼ってありました。
キッチンのメーカーはタカラスタンダードでしたね✨



DSC_1104~2

ダイニング側からです。
リビング階段となっており、しっかりと階段下も収納になっています💡
階段前の天井に、全館空調のエアコンも見えますね🤗
玄関ホール洗面脱衣室トイレも、涼しくて暖かいんですよ~!



そしてこの家、先述したように全ての窓が樹脂サッシトリプルガラスです!
YKK APAPW 430ですよ!!
建売住宅をあまり見ていない私でも、これは凄いと思いましたよ!
注文住宅だって、というか我が家でもペアガラスなのでここまでではないです😂



それと、照明のスイッチの高さが低めに設置されていました。
通常が110-120cmくらいだとしたら100cmくらいです。
これは子供でも手が届くように、でしょう💡
やはり子供のいる若い家族向けなので、そういった心遣いがされているようです✨


また、階段のところの壁の角部分
少し丸くなっているんですね~💡
これも子供のいる家庭では、危なくなくていいですね!




2階は6.5畳ほどの主寝室5畳弱の部屋が2つ。
トイレもありました💡
小さいながらもそれぞれの部屋にクローゼットが付いていました。




さて、一通り見たけど…この家なかなかいいぞ!
建売住宅というのは万人受けするようにデザインされていて、標準仕様も最低限なことも多いと思いますが、このD建設の家は建売住宅でもこだわって造られている感じがあります!
事前に少し調べた時には性能にこだわっている印象はありましたが、デザイン面使い勝手についてもよく考慮して設計されている印象です✨


価格も建売住宅としてはそんなに高いわけでもないです。
土地代を考えると上物は2000万ほどでしょうか。




少なくとも、前日に私たちが見に行った建売住宅とは段違いなスペックです。




買っちゃう?

一通り見たところで、Dさんと話します。
家の標準仕様スペックについて、また昨日私が調べた内容について教えてくれました。


ここでも驚いたこと。
Dさん、家のことについて詳しく教えてくれるし、質問したことにもよく答えてくれます。
しかし、契約を急かすようなことは全く言いません



例えば昨日見に行った不動産屋の担当Cさん
直接的な言葉ではないですが、最後に事務所規格住宅について話している時、だいぶ具体的な話を進めようとしていました。
事務所の目の前の微妙な土地を勧めるくらいには、グイグイ来てました😅笑



ところがDさん。
全くそんな雰囲気を出しません。
穏やかに落ち着いた雰囲気で、家のことについて話すのみです!
おかげでゆっくり見学・検討出来ました✨




「どう思う?」


「いや、かなりいいと思う!3000万円で、全館空調トリプル樹脂サッシの建売住宅なんて見たことないよ…他にもキッチンにカップボード付いてるし、宅配ボックス付いてるし、収納も結構あるし。アクセントクロス間接照明まであってお洒落にもこだわってるし!立地もうちの土地に近いしね💡」


「そうだよね、私もいいなと思ってね~。Dさん、ここは申し込みは入っていますか?」


Dさん「今のところはないですね~!」


「でも迷っていたら、すぐ売れちゃいそうだね。」


Dさん「その可能性はありますね。でも焦っても良くないので、よく検討してもらって大丈夫ですよ!」


「そうね~、うん。じゃあここに決めよう!買います!!


Dさん「お、そうですか!承知しました。」



ついに新居を決めた母!
そして、あくまでも落ち着いているDさんです😂



ちなみにA棟B棟どちらにするか。
価格はA棟の方が少し安くて3000万円弱
B棟は諸費用も含めると3000万円を少し超えます。



どう違うのか…間取りは殆ど同じなんです。
でも玄関に入った時に違和感があります。


A棟の方が圧迫感があるのです!
間取りと実際の建物をよく見てみると、何故かA棟の玄関ホールが少し狭いのです💡
そのためA棟の方が安かったのです✨
母は、多少高くても開放感がある方がいいということでB棟を購入することとなりました。



それから、購入に向けての書類の準備や説明を受けます。



Dさん「ではローンについてですが…。」


「あ、全部現金で支払います。」


Dさん「え!全部キャッシュですか!?😲」



初めてDさんが動揺しました😂
いや~、3000万円ちょいの建売住宅をニコニコ現金一括払いなんてなかなか聞かないですからね~笑
息子の私でも驚きましたから🤣
これまでの節約の賜物ですね笑
自分が母と同じ歳の頃に、同じだけ貯められているでしょうか…?😅



今後の契約に関する日程の説明やいつまでにいくら準備するなどの説明を受けて、本日は終了です。
母の新居も無事決まって良かったです💡
私たちの土地探し二世帯住宅解消の時のようにスピード決着でしたが、まぁ物事が動く時なんてこんなもんですよね🤗




その後

母と解散してから、自宅近くの不動産屋Eさんに連絡し、建売住宅購入を決めたため1週間後の予約をキャンセルしました。
Eさんは雰囲気も悪くなかったししっかり土地も探してくれたのですが、私たちの時も母の時も残念ながら成約には至りませんでしたね~。
タイミングが悪かったのと、縁が無かったんでしょうねぇ💨




母が帰宅した後、Dさんからメールが来たとLINEが来ました💡
母が気になったことについて早速調べて送ってくれたようです。


・近くのスーパーへの移動時間抜け道の有無について。
外気温に近いパントリーに野菜を置きたかったが全館空調なのでどうしたらいいか。
 →外に物置を設置してはどうか?おすすめの場所大体の金額画像を添付されている。
・住み替えに関する税金の特例について。


などすぐに調べられることは調べてくれて、分からないことは調べて後日また連絡すると言ってくれていました✨
また、もし今後も物件を見るようなら、気になる物件から問い合わせすることをオススメするということでした。つまり、いきなり不動産屋へ問い合わせするとほぼ仲介手数料がかかるということをわざわざ教えてくれていたのです。




これは素晴らしい営業さんに当たったようです!
私たち、営業さんを引き当てる運はなかなか持っているようです😂
ちなみに前日に案内してもらったCさんに母が断りを入れたら、しつこく別な物件を勧められて大変だったとのことでした😅




さて今回はこの辺で。
母の新居探し編は今回で一旦終了です!
契約とかいろいろこれからもありますが、母の家のことよりも我が家のことの方が大事なので割愛させていただこうかと思っております。
実家を売る話は書こうかと思っています💡


次回は例によって第5回WEB内覧会2階の子供部屋やホール・トイレなどをお見せしたいと思います!
次々回の家づくり話の続きは、久々ですがセルコホームとの打ち合わせについて書く予定です💡
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








近況報告

いやいや~、最近仕事が忙しくてブログも更新出来ていませんでした…💨
近況報告と言いつつ、結構前の話になっちゃいますが…😂
先日salut!という雑貨屋さんに行って、良さげなアイテムを入手してきましたよ!


DSC_3170

蝙蝠(こうもり)の絵とか苦手な人もいるかもしれませんが、バイオハザード感が凄いですよね!笑
ちょうどミュシャのフェアもやっていました💡



g3f8yb

電話型の時計です!
一目惚れしてしまいましたよね~🤣笑



DSC_3179

そしてなどを掛けておける収納ボックスです。
中に掛けてあるイミテーションキーも売ってました✨
これは完全に飾りですけどね笑
フックを増やせば実際の鍵も掛けられそうです💡



DSC_3251

そしてこちら、本来は小物入れということで長方形部分にが付いていましたが、それを外して


DSC_3252

ティッシュケースとして使っています!
ティッシュの箱がピッタリなんですよね~💡


このお店、我が家の雰囲気に合っているので、今後もリピートすることになりそうです🤗




そして納品が遅れていたアシュレイソファがついに届きました!
これまでレンタルとして手配してもらっていたのがコチラ。


DSC_2637


革製でフカフカで、これはこれで良かったですが😂
やっぱり自分達で選んだものがいいですよね✨
届いたものがコチラ!


raclb9

DSC_3230


グレー布張りのものです✨
前のものに比べて、クッションは硬めです。
肘置きがフカフカなので、横になっても首が痛くありません!
リビングの掃き出し窓から搬入してもらいましたが、サッシを外さなければ入りませんでした😂
うちのサッシはペアガラスですが、結構な重さでしたね…💨
業者さんが2人来ていたので良かったですが…トリプルサッシだったらヤバかったですね🤣笑



ついでにサイドテーブルも注文しましたよ!

21-10-16-00-30-10-480_deco


早速息子が登ろうとしていますが…😂
ダイニングテーブルと雰囲気が近いので気に入っています✨
別メーカーなんですよ!

送料無料 新品 アンティーク調 サイドテーブル Lサイズ W約52×D約45×H約56.5cm ホワイト 花台 ネストテーブル アンティーク家具 木製 テーブル アンティーク風 アンティーク インテリア 家具 ベッドサイドテーブル シャビーシック シャビー 白 antiqueh01whl
送料無料 新品 アンティーク調 サイドテーブル Lサイズ W約52×D約45×H約56.5cm ホワイト 花台 ネストテーブル アンティーク家具 木製 テーブル アンティーク風 アンティーク インテリア 家具 ベッドサイドテーブル シャビーシック シャビー 白 antiqueh01whl




さて前回は第3回WEB内覧会をお届けいたしましたが、





今回は前々回の続きで、家づくりの話の続きです。





第55話では5thプランの提案を受けて、もうこれで良いのでは!?と思いつつもまだ減額しなければならないな~と思ったところでした。
契約の時も近づいている感じがします✨


しかし当ブログは時系列順に進んでいきます!
今回からは少し横道に逸れて、母の新居探し編をお送りしたいと思います。




母からのLINE

前々回の打ち合わせがあった10月17日の午後、実はもう一つの予定が入っていました。
遡ること4日前、10月13日からLINEが来ました。



母との二世帯住宅解消の戦いの記録はコチラ





何度も言ってますが、解決してからは関係良好ですよ!笑
そんな母からのLINEです。




「あれからSUUMOで部屋の情報を見たりしていたんだけどね。あなた達の土地の近く新築一戸建てが売り出されていたのを見つけて気に入ったのでその不動産屋さんに電話してみたら、残念ながら既に1件申し込みが入っているとのことだったんだけど、よければ他の物件もあるから案内すると言われたんだよ。」



ほう…?
私たちの新居の近くにアパートマンションなどの部屋を借りるものとばかり思っていましたが、予算が許すなら建売住宅でもいいのか💡


「そうなんだ。SUUMOのページある?いくらだったの?」



送られてきたSUUMOのページを見ると、3LDK2200万円ほどでした。
確かに建売でも安い方だし、立地も悪くない…。
ただ載せていた物件は既に申し込みが入っており、他の物件を案内すると言われる…なんだかオトリ物件だったような気もしますが、真相は分かりませんね😅



10月17日の土曜日に案内してくれるとのことなんだけど、忙しいかな?」


「午前中はセルコホームとの打ち合わせだから、14時以降なら行けるかな💡」


「そうか!今日中に他の物件の情報送るって言われたし、買い換えなら今の家の売却も面倒見てくれると言われたので、あなたと相談してみようと思って。この地域(私たちが土地を購入した地域)は、ちょうど親世帯が年を取って売り物件が多くなるので、これからは大きい土地を小さくして建売を売ることが多くなるって言ってたのよ。やっぱりウクレレとか楽しみたいから、小さくても一戸建ての方がいいかと思って。」


「なるほどね。確かに戸建を買えるならそれもいいかもね💡建売住宅について勉強しないと…笑」



そもそも母はどのくらい予算があるのだろうか?
還暦を過ぎてパートの仕事くらいしかしていないし、ローンは組まないとは思うけど…。
二世帯住宅を検討していた時は1000万円出すと言ってたけど、少なくとも2200万円の戸建は買えるくらいはあるのだろうか?
こうして突如として建売住宅の検討をすることにもなったのでした😂笑




予約した不動産屋へ

さて当日、10月17日
午前中にセルコホームとの打ち合わせがあり、昼には帰宅しました。
そこに母も到着し、私と母の2人で予約した不動産屋へ出発します。
時間は14時半でした。



到着すると、50代くらいの営業さんが待っていました。
Cさんとしましょうかね。
これまでに会った不動産屋の営業マン(EさんとかYさんとか)とは少し雰囲気が違いました。
これまでの営業さんは、キャラの違いはあれどスーツをビシッと着て、いかにも「不動産営業マン」といった雰囲気でした。




このCさんはワイシャツにズボンでしたが、上に不動産名の入ったジャンパーを着たオッサン中年男性で、ボロボロの使い込んだセカンドバッグを抱えていました。



Cさん「あ~どうもどうも。どうぞこちらへ。」



よく言えばフランク、悪く言えば適当な雰囲気で、中に通されます😅笑
そこで、改めて母の要望実家の売却について話をします。




母の要望としては、まず私たちの土地に近いところ
一番は同じ町内(丁目が違う程度)ですね💡
そこまででなくとも、車で5-10分程度のところですかね。



あとは戸建
ウクレレなどをやっても迷惑にならないようにですね。
広さは特に希望はないようです。
まぁ一人暮らしですからね😂



予算は…なんと3000万円くらいならキャッシュで購入できるくらいはあるそうで😲
…断っておきますが、うちは庶民の家です。
実家も地元のビルダーで建てた、土地込みで2000万円ほどの家でしたし😂
外食もボーナスの時にしか行かないような、質素な生活ではありましたが、よくそんなに貯め込んだものだと感心しましたね笑


それなら二世帯住宅検討中も、最初からもう少し出してくれても良かったのでは…?笑
いや、金を出してもらえばその分口も出されます
親からの援助は計画的に…😇




話を戻しましょう。
実家の売却も、実家近くの不動産屋と連携して進めてくれるそうです。
まぁこの辺りは追々ですね💨




さて一通り話も終わったところで、物件を案内してもらいます💡



Cさん「じゃあ、早速物件を回ってみますか~。」



フランクに出発します笑




物件巡り

1件目は、私たちの土地から車で15分ほどのところ。
元々は60坪ほどの土地を2つに分筆したようで、それぞれ30坪ほどの土地に建売住宅が2棟建っていました。



規格住宅もやっているローコストHMで、全国展開しているようですね💡
2×4工法であり、白いガルバリウムの外壁で立方体のような真四角の家です。
母が住むので私の好みは関係ありませんが、私の好みとは正反対のデザインです😂
工法や家の形からは、地震には強そうですね!



間取りは3LDKでよくある感じ。
1階がLDKと水回りで、2階に3部屋あります。
LDKに階段があり、お洒落なことにスケルトン階段でした✨



しかし母の家でうちの子供達を預かってもらうこともあると思われるので、スケルトン階段は危ないというのが私たちの総意でした💨
駐車場もギリギリ2台分程度で、大きめの車だとキツそう。
それに立地。私たちの土地からは少し遠いです。
少なくとも歩いて行ける距離ではありませんね😅
そういうわけで、ここは微妙でした。




続いて2件目です!
2件目も1件目の近くで、私たちの土地からは少し遠めです。
コチラも2棟建っていました。
やっぱり昔の家に比べて価格も上がっているためか、分筆して建売住宅を建てる場合が多いようですね💨



今度は全国でも有名なパワービルダーで、建売住宅といえばこのメーカー!というイメージがあります。
建売住宅を検討していなかった私でも聞いたことあるくらいです💡
コチラの間取りは確か4LDKで、1階に水回りとLDKリビング隣に1部屋ある造りでした。
キッチンの裏洗面所・浴室が配置されており、母はその配置が気に入ったようでした✨
性能面は…スミマセン、あまり覚えていないんですよね…😅



しかし、やはりココも私たちの土地からは少し遠いのです。
それに土地に高低差があり、駐車場から階段を上って玄関に入るような感じになっています。
結構な高さがあったので、そこも気になりました💨




そんな感じで、いずれも決め手に欠けていました。
う~ん、やっぱりなかなかすぐには要望通りの家は見つからないよね~🤔
すると、Cさんからこんな提案が。




Cさん「梅尾さん(母の方です)はお一人で住むんですよね~?だったら小さめの土地を買って注文住宅とか規格住宅を建てるのでもいいんじゃないかと思いますけど、どうです?そんなにお値段変わらないと思いますよ?」




ふむ…まぁそれも確かにアリな話ではあるか💡
それなら建売住宅より要望は叶えられるかも!?




まさかの土地購入&注文住宅!?

ということで、Cさんに連れられて1件目に見た建売住宅のHM事務所に到着しました。
先述しましたが、このHMは規格住宅も作っているとのことです。
そこでの営業さんとも挨拶して、話を進めます。
コチラの営業さんはイメージ通りのHM営業マンといった風貌でした🤣




確かに小さめの土地を購入して、そこにローコストHM注文・規格住宅を建てれば、建売住宅と変わらない価格で要望通りの家が手に入るかもしれません✨
しかし、そんなお手頃な土地がそうそう見つかるもんですかねぇ…?




それが、あると言うんですよ。
ちょうどこの事務所の向かい25坪ほどの売り地があったんですねぇ~😂


しかも立地は、私たちの土地と同じ町内
価格も650万円ほどと安めです💡
まぁ狭小地だからですが笑
ちなみに同じ町内の私たちの土地が80坪で2000万円ほどなので、坪単価的に見ると相場ですね。


これだけ聞くと、いいところじゃあないか!と思いますね😂




…な~んか誘導されているような気もしますが…笑
まぁここは少し目を瞑って、土地のデータ現地をじっくり見てみましょう🤗




スクリーンショット 2021-10-13 003342


はい。
勘の良い人はこの時点で「ん?」と思うでしょう。




まず車道/歩道とあるように、この土地はHM事務所から太い車道を挟んだ立地となっています。
なかなかの交通量です。
先述したように、子供たちが訪れる家としてはあまりに危険です。
車道まで飛び出さなくても、歩道で自転車にぶつかる可能性もあります💨
想像したくもない。



そして土地の目の前。
電柱支線が立っているんですよ!😂
一応電柱と支線の間は車1台分が通れるスペースはあるものの、やっぱり気になります。
なんせ目の前はそれなりに交通量の多い幹線道路です。
そこで車の流れに気を遣いながら、電柱と支線の間を抜けて駐車する…考えただけでストレスフルですね🤣



しかも図には描いていませんが、土地の前にゴミ捨て場がありました。
まぁこれはメリットと感じる人もいるかもしれませんけどね💡



それにやっぱり25坪は狭すぎるんですよね~。
駐車場のことを考えると3階建てとかになりそうです。
還暦を過ぎた母が住むのに、さすがに3階建てはどうなのかってところですね💨




これらのことを考えると、この辺りの相場通りの価格でも高い気がしてきませんか…?🥺




さらにですよ!
土地のデータをよく見ていたら気になる一文が。


「ガス・上下水道引き込み無し」



…これはないな。
一見安く見えても、デメリットが多すぎる土地です。



母も微妙な顔をしているので、あまり気に入っていないのは確かなようです笑
時間も夕方になってきました。
今回はこの辺りにして、また連絡しますと言って終わりました。




もう1件ハシゴしちゃう?

さてこの日、母はうちに泊まることになっていたので、帰り道で反省会です。




「建売住宅とか土地とか見てみたけど、どうだった?」


「う~ん。やっぱり立地としては最後の土地くらいの場所がいいよね。最初の2件は少し遠いかな。でもあの土地はちょっとねぇ…。」


「そうだね~、すぐ目の前があんな車道では危なすぎるよなぁ。」


駐車するのも大変そうだし…。」


「それにガス・上下水道は新たに引き込まなきゃいけないみたいだよ。」


え~!そうだったの!? やっぱりあの土地はダメね~。そもそもあのCさんがちょっと気に入らないなぁ。あんなボロボロのカバン持って、細かいところに気が回らないってことだからねぇ。」


「あ、そこなんだ? いや~、あのカバンに愛着があるのかもしれないよ笑」


「いや!他にも、服装もだらしなかったし話し方も適当で嫌だった!」




営業マンの皆さん、やっぱり見た目の第一関門はあるみたいですよ…😂




「まぁでも、建売住宅だけじゃなくて注文住宅も視野に入れるのはいいかもね。」


「そうだね。土地を探すなら他の不動産屋も行ってみないとね!」




ということで、時間は17時頃でしたがもう1件不動産屋に行ってみることにしました。
最初に土地探しを手伝ってもらった、自宅近くの不動産屋へ向かいました。
本当は来店予約して行くべきでしたが、閉店は18時でしたし、急遽思い立ったのでアポ無しで訪れました。



受付にて、先日お世話になったEさんをお願いしますと伝えると、やはり外に出ているようでした💨
ですよね~、Eさんなかなかヤリ手な雰囲気だったし忙しそうですもんね😅
しかし「しばらくお待ちください」とソファに通されて待っていると、「電話が繋がったのでご用件をどうぞ!」とのことで、お話しできました。




Eさん「どうも~!先日はお世話様でした!お力になれずに申し訳ありませんでした~!」




そうです。
Eさんに紹介してもらった土地は、気になっていたところで買付を入れられてしまったのでした😂






その後は現在の土地を別な不動産屋で見つけたので、Eさんには「土地が見つかった」と一言言ってそれきりでした。
Eさんなら雰囲気もいいし、実際に紹介された土地も悪くないものでした。
再び手を借りたいところです!



Eさんに改めて事情を話します。
先日見つけた土地に買付を入れることが出来たのでそこで家づくりを進めていること、話し合って二世帯住宅は解消したこと、母の新居も探すこととなり小さめの土地を探すことになったこと…。




Eさん「なるほど…そうだったんですね!わかりました。こちらで見繕っておくので、次回1週間後にまたお会いしましょう!」




よし、これで次の一手は打った。
もうだし、本当に今日はこれで終わりです💨
実は翌日は下の子のお宮参りの予定です。
それに備えておかないとね!




いや~それにしても、今日は忙しい一日でした。
午前中はセルコホームと注文住宅の打ち合わせをして、午後は建売住宅や土地の見学に行って。
夕方にさらにもう1件不動産屋に滑り込んでアポ取って…笑



母の新居探し、次回は1週間後の週末かな?
そう思っていましたが、この週末の新居探し。
まだ終わっていなかったのです!




今回はこの辺で。
次回は第4回WEB内覧会洗面室・脱衣室・浴室をお見せしたいと思います!
話が行ったり来たりな上に更新が滞りがちで申し訳ありませんが、よろしくお願いします🥺
ゆっくりでも書き進めていきたいとは思っております。
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








近況報告

いやはや、気づいたら新居に引っ越して1ヶ月以上経っていました。
そういえば、引っ越したら「引っ越しました!」ハガキ出さないといけないかな?
まぁそんなに送る相手もいませんが…笑
年賀状を送るような親戚ごく親しい友人に対してくらいですかねぇ💨



というか今の時代は年賀状すら廃れてきているので、こういった挨拶もしない人が多いのかな?と思って、Twitterでアンケートを採ってみました💡


ご協力いただいた方々、ありがとうございました🙇‍♂️
いや~…予想はしていましたが、予想以上に報告しない人が多かったですね!
65%引越報告しないという結果でした!



リプをくださった方々もご紹介させていただきます!







リプありがとうございました!
こうして見てみると、時間経ってもいいから年賀状と兼ねるという方ばかりですね😂

うちもそうしようかと思います!
家の前で家族写真撮らないとなぁ~💡




さて前回は第2回WEB内覧会でした。





今回は前々回の続きで、家づくりのお話の続きとなります。




第54話はセルコホームの担当建築士Tさんとの出会いや、土地契約についてのお話でした💡
今回もセルコホームとの打ち合わせで、二世帯住宅を解消することに決めてから初めてのプランを出していただくことになっています。
前回の打ち合わせから約1週間後、10月17日のことです。




5thプラン登場!

今回は以前行った建売モデルハウスでの打ち合わせです。





モデルハウスの中では一番旧宅に近かったんですよね😂
売れてしまうまでは使わせてもらいますよ~🤣笑



ちなみにセルコホームでは、毎回は建築士さんは付きません
あ、フランチャイズ店ではわかりませんよ!
本社直営の支店では、営業担当さんと打ち合わせして、それを建築士さんに伝えてもらって図面に反映させていきます。
今回も、担当Aさんが1人で出迎えてくれました💡




世間話もそこそこに、早速5thプランを見せてもらうことになりました。
何と言っても、二世帯住宅を解消してから初のプランです!
自分たちだけの要望が詰まった家です!
新居に対する要望コチラをご参照ください💡
この1週間、楽しみすぎました…😂




さぁ見ていきましょう!
今回も当然、前回契約した土地に合わせたプランです🤗



5th平面図①


まずは1階平面図です。
西側の玄関を入ると、左手にシューズクローク・土間収納がありますね💡
通り抜け出来るようになっています。
そして玄関ホールの上がり框Rで作られています!お洒落ポイント①!
Rというのは「曲面」のことで、半径の頭文字から取られています。



玄関ホールにはクローゼットが設置されており、コート類を掛けられるようになっています💡
またトイレの手洗いがトイレ外に造られており、ただいま手洗いとしても使えるようになっています!
そしてホールからリビングへのドアは斜めについています✨お洒落ポイント②!
その隣にはニッチが造作されています!お洒落ポイント③!




そこから廊下を抜けると、右側に半畳の収納、左側に3畳の和室です。
ちゃんと仏間も造られています!


その先にLDKです。
リビングは南側で吹き抜けです✨
リビングのテレビ裏には塔屋があり書斎となっています!お洒落ポイント④!



その奥は納戸となっています。
これまでの二世帯プランでは叶わなかった、リビング周りの収納が造られています😭




キッチンの裏には広めのパントリーが!
これも二世帯プランでは考えられないほどの広さです😂
さすがにここまでは広くなくてもいいので、一部をユーティリティとして妻の手芸などの作業スペースにしてもらうようにお願いしました💡



あとパントリーの隣の勝手口は要らないので削ってもらいます😅
我が家は勝手口要らない派です💡




そこから左側に行くと洗面所脱衣室・ランドリールーム浴室です💡
洗面所は2畳取ってあり、2人並んで身支度が出来そうです!



脱衣室はランドリールームとして使えるように広めにしたかったんです😊
3畳分確保されています💡
ここに洗濯機物干し下着・パジャマ・タオル置き場を設置できれば、洗濯動線がだいぶ楽になります🤗
ついでにスロップシンクも設置したいですね~💡
脱衣室からはトイレの方に抜けることもでき、回遊動線も確保されています✨




ユーティリティ追加勝手口削除などはありますが、概ね要望通りですし、お洒落ポイントもしっかり造られています✨




5th平面図②


続いて2階平面図です✨
ダイニングから階段を上がると、2階のホールです。
左手には子供部屋ですね💡
うちは姉弟なので、最初から2部屋に分けています。
それぞれにクローゼットも付いていますね🤗



2階にもトイレを配置し、ホールにもクローゼットが。
単世帯プランになって、収納が多くなってよかったです😊
そういえば、これまでに何度も必要ないと言っていたバルコニーが、ついに無くされていますね🤗




ホールのクローゼットを抜けて右手に行くと、寝室です。
寝室にもニッチが造られています!お洒落ポイント⑤!
寝室の北側にはWICがあります。
結構広くて、収納力ありそうです✨
でもWIC入り口の折り戸は要らないかな…💡




そして!
このプランを見て最も驚いたのがココです!
寝室南側の、吹き抜け上のホール!!
寝室からココを抜けて2階書斎へ入るようになっています✨
なんてお洒落なのでしょう!お洒落ポイント⑥!



実際に完成したのがコチラです✨

DSC_2653


建築士Tさん、やってくれますね😁
ダンディーな伊達男ってだけではありませんね!
さすがのセンスです!!



ここ、布団干すのにも使えます!笑
例えば娘がおねしょした時なんか、便利ですよ…😭

DSC_3162





そして2階書斎です。
1階書斎に比べて、コチラは籠もり感もあって本来の書斎に近いですかね💡
WEB会議等の仕事でも使えますし、漫画等を読むための趣味部屋としても使えます。
もちろん夫婦共用です🤗
コチラも塔屋内部です。お洒落ポイント⑦!




5th平面図③


そして最後に小屋裏です。
小屋裏への階段の入り口は、寝室にあります。
この配置もお洒落ですね!お洒落ポイント⑧!
いやしかし、さすがに小屋裏9畳はデカいなぁ…笑




以上、5thプランでした。
建築面積は89.32㎡(27.01坪)延床面積は145.72㎡(44.08坪)です。




と言うわけで5thプラン、ほぼ言うことなしです!
細かい変更点はありますが、私たちの要望は殆ど詰め込まれていますし、何よりお洒落!
デザイン面を最も気に入ってセルコホームに決めたので、間取りの時点でお洒落さが垣間見えるというのがとても満足度高かったんですね💡



二世帯住宅の時の3rdプランの時とは比べものにならないくらい、見ていて楽しいプランでした✨
ほんと、もうこれでよくない?🤣




気になるお値段は!?

もう言うことがないくらいの、素晴らしいプラン!
とは言え、無い袖は振れません
気になる見積りはどうなっているのでしょうか…?




土地代は以前も書いたように2080万円
建築費は4200万円ほどで、総額6500万円ほどでした。
前回の3rdプランの時総額6900万円ほどだったので、二世帯住宅の時よりは確かに少しお安くなっています!🤗





って、それでも高いよッ…!!!!😇

二世帯住宅を解消したので、親の援助なしで考えています。
う~ん…いや、やっぱり高い😓




とは言え、コストカットできる部分はまだまだ残されています。
現プランは単純に広すぎますね🤗笑
まず寝室子供部屋も、もう少し狭くていいです💡
それに小屋裏もこんなに広くなくていいですね~!



全体的にもう少し減坪出来そうです。
二世帯住宅の時は、こんなに広さに余裕ないのにこんなに値段張るのかよ…絶望感がありましたが、今回は希望が見えますよ!




それに勝手口は必要ないのでその分も削れます。
またフローリングは標準仕様で無垢板となっているので、それを突き板に替えればそれもコストカットになります💡


無垢板、確かに触感はとてもいいのですが、メンテナンスが大変です。
水分が大敵なので、小さな子供がいるとなかなか大変です💨
飲み物をこぼしたり、トイレに失敗したり…💦
私たちもズボラなので、とてもメンテナンスできる気がしません😂




とにかく基本的な間取りはこのままで、できる限りコストカットしていかなければいけません!
それにこれから細かく仕様を決めていく上で、どうしたって増額ポイントも出てくるに違いありません💨



近づくエックスデイ

プラン見積りを見せていただき、次回までに減坪したプランを作ってもらうこととなりました!
あとは勝手口を無くして、パントリーの奥をユーティリティにしてもらったり、WICの扉を無くしたりといった変更点を伝えました💡
後は私たち夫婦で話し合って、さらにコストカット出来るところを探していこう、ということになりました。



それにしても、一発で気に入ったプランが出てきてよかった…💨
二世帯プランのモヤッと感が嘘のようです😊


さて、今日はこれで解散かな?と思ったら、Aさんが少し言いにくそうに切り出しました。



Aさん「今回のプラン、気に入っていただけたようでよかったです!…それでですね……その、そろそろ、契約の方はいかがでしょうか……?」




…ついに来た!
そうですよね~、ここまで来たらそろそろ契約の話も出てきますよね~😂



確かに、私たち夫婦の中ではもうセルコホームにほぼ決まっていました。
Aさんに不満もないし、今回のプランもかなり良かった✨
99.9%、セルコホームに決めていました。





…でもまだです。



まだ早い。
今回のプランは気に入っていますが、まだ価格は高いしプランも修正してほしいところです🤔
なので、こう答えました。



「そうですね~。でもまだ、修正したプランと見積りを見てからにしたいですね~…。」

Aさん「承知しました。では次回の打ち合わせでは決断していただけるように、頑張って参ります!」



Aさんは無理に契約を急かすようなことはしませんでした🤗
まぁ、私たちが既に落ちていることがわかっていたからかもしれませんが…🤣




そんな訳で、セルコホームとの契約という決断は少なくとも次回以降となりました。
いよいよ近づいていますね~、エックスデイが!🤩
どうでもいいけどエックスデイって和製英語らしいですね笑




さて今回はここまで。
次回のプランはどうなっているのか!?
梅尾家はついに決断するのか!?



打ち合わせの続きを書いていきたいところですが、実は今回の10月17日もう1件予定が入っていたんです。
遡ること4日前、10月13日からLINEが来ました。



「あれからネットで部屋を見たりしていたんだけど、あなた達の土地の近く新築一戸建てが売り出されていたのを見つけたんだよね。やっぱりウクレレとか楽しみたいから、小さくても一戸建ての方がいいかと思って。」



…と言うわけで、母の新居探し編が始まります!
部屋探しかと思ってたら建売探しになりました😂
話が行ったり来たりで申し訳ありませんが、時系列順に書いていくのがポリシーなのでお付き合いください🙇‍♂️




だがしかし!
次回は第3回WEB内覧会を更新予定です!
それこそ話が行ったり来たりでスミマセン💦
これも交互にやると決めているので…😅
キッチンから水回りにかけて、ご紹介したいと思います!
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








今やっているゲーム

2021年8月20日、「Ghost of Tsushima」ディレクターズカット版が発売となりました✨
既存のシナリオに加えて、新しいシナリオとマップも追加されています。
「Ghost of Tsushima」は元寇対馬での戦いを描いたゲームですが、隣の島である壱岐にも蒙古軍は襲来しており、そこでのシナリオ「壱岐之譚」が追加となっています。



今の時代はすごいもので、既に無印の「Ghost of Tsushima」をダウンロードしている場合は、ディレクターズカット版に有料アップデートすることが出来ます。
またPS4版からPS5版にも引き継ぐことも出来ます💡



そんなわけで、まだ家の片づけももう少し残っているにも拘わらず、夜な夜なプレイしています😂
ブログも書かなければならないし、忙しい忙しい!笑



おかげで寝不足ですよ笑
子供達がもう少し早く寝てくれればいいのですがねぇ😂




PS4やPS5を持っていて、18歳以上の方はぜひプレイしてみて欲しいですね🤗
グロ耐性は必要かと思いますが😅


【PS4】Ghost of Tsushima Director's Cut
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2021-08-20

【PS5】Ghost of Tsushima Director's Cut
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2021-08-20


Ghost of Tsushima Director's Cut PS4版
Ghost of Tsushima Director's Cut PS4版
Ghost of Tsushima Director's Cut PS5版
Ghost of Tsushima Director's Cut PS5版



さて前回はWEB内覧会その①でしたが、今回は家づくりの話の続きを書いていきたいと思います。





と思ったら、間に企画記事が挟まっちゃいましたね😂





コチラの話の続きとなります。




第53話では積水ハウスをお断りして、セルコホームに二世帯住宅を解消することを伝えました。
今回はセルコホームとの打ち合わせと、土地契約のお話です。
10月11日のことです。



二級建築士Tさんとの出会い

その日は15時から土地契約の予定だったので、不動産屋さんの近くの展示場での打ち合わせとなりました。
ここは初めて来たところだったので、また一通り見せてもらいました💡



外観はラップサイディングです。
レンガも格好いいですが、これはこれで格好いい!
サーファーズハウスにも使われていますね✨


あと特徴的なところは…寝室の奥に造作洗面所があって、さらにロフトもありました💡
ロフトへの階段がかなり急で、少し怖かったですが😂




そして打ち合わせ部屋に通されると、担当Aさんと共にちょいワルダンディーな方がいらっしゃいました。
年齢は40代くらいでしょうか💡
この方こそ、杜王港展示場のモデルハウスを設計した二級建築士、Tさんです!
最初の方に、Aさんに杜王港展示場のような家がいいです!と言ったら手配してくれたのです!
ありがたや~😭









はぁ~…この方があの格好いいモデルハウスを設計したのねぇ…✨
名刺には「二級建築士」とあります。




ところで「一級建築士」が建てた家!みたいな売り文句はよく聞きますよね。
一級があるなら二級もあるのでしょうが、どう違うの?🤔
よくわからないけど、一級の方が凄いんじゃあないの!?



そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

そんなふうに考えていた時期が俺にもありました
 出典:バキ コミックス25巻より




調べてみると、一級建築士は設計できる建築物に制限がないのに対して、二級建築士は簡単に言えば戸建住宅程度を超える建築物は設計できないとのことです。
これだけ見ると、やっぱり一級の方が凄いのでは?と少し思ってしまいますが、逆に言えば二級建築士は戸建を専門に設計しているとも言えるのです✨


一級建築士は主に公共施設や商業施設など大きな建築物を手がけますが、住宅を設計するには二級建築士の資格で十分なのです💡
何が言いたいかというと、家づくりにおいては一級・二級の違いはなく、どちらが優れているという訳ではない!ということです🤗
普段乗用車しか乗らない人に大型免許が必要ないのと同じことですね💡




閑話休題。
まずはお二人に謝らなければなりません😅
当初は二世帯住宅を検討していたのが、解消することになったからです。



「せっかく二世帯住宅でプラン作ってもらっていたのに、二世帯住宅じゃなくなってしまってスミマセン💦」

Aさん「いえいえ、お気になさらず!家が出来て住んでから後悔するより全然良いですよ~!」

Tさん「そうですね。改めて梅尾さんご夫婦の希望する家を考えていきましょう!」



今日は改めてヒアリングです。
と、その前に。
せっかく作ってもらっていた、二世帯住宅4thプランを見せてもらいました💡



4th平面図①

まずは1階
西側が親世帯東側が子世帯に変更となっています💡
結構収納は多そうですね。
塔屋も東側に来ています。



4th平面図②

続いて2階
またバルコニーがある…笑
1階はそれなりに収納ありましたが、リビング周りは相変わらず収納が少ないですねぇ…💨
バルコニーの代わりに収納を作りたいところですが、容積率もいっぱいなのかもしれません。
あ、図はないですが小屋裏もあるようですね💡


あとはやはり、回遊動線は作れないみたいですね。
浴室からトイレに行くのにグルッと回らなければなりません💨


先日事情があって仕事から帰って風呂に直行したことがありましたが、やはり回遊出来た方がいいですよ!
上の図のように必ずLDKを通らなければならないとなると、すぐに身体を洗いたいのに子供達が寄ってきてしまいますからね~💨



いや~、やっぱり二世帯住宅は厳しいですね💨
二世帯住宅解消して良かった~!




さて本題のヒアリングです。
と言っても、要望は以前から変わっていません
新居の要望は、以前の記事をご参照ください💡



二世帯住宅ではこれらの要望もある程度諦めなければなりませんでしたが、単世帯の住宅で建ぺい率/容積率の縛りが緩くなれば、実現出来る可能性は高くなります
予算が問題なければ、ですが😂




ちなみにこの記事を書くにあたって要望編の記事を読み返してみたのですが、ほぼ実現出来ていました😊
心から、二世帯住宅解消して良かった~!!




二世帯住宅を解消出来て晴々とした気分で、ヒアリングは終始和やかな雰囲気で進みました。
建築士Tさんは、これらの要望を元に改めてプランを作成してくれるとのことでした✨
しかも1週間後の打ち合わせまでに作ってくれるというのです!



凄いなぁ…やっぱりちょっと申し訳ないけど…😂

改めてよろしくお願いします!




そんな感じで、今回の打ち合わせは軽めに終了
今日はこの後が本番です!
不動産屋の店舗で、土地の契約です✨



いよいよこの時が来ましたね…!
担当Aさんも同席してくれるとのことでした💡


ちなみにこの時、まだ積水ハウスお断りは入れていませんでした😅
既にセルコホームに傾いていましたので…Aさんの申し出も断る理由がないのです😂
Aさんも、この客は取れる!と逃がさないように必死だったと思いますが…笑




いよいよ土地契約!

展示場から不動産屋の店舗までは本当に近くて、徒歩で行けるくらいの距離でした💡
15時からの予定でしたが、余裕をもって10分前くらいには到着しました。



そういえば土地探し編の記事から結構時間経ってしまいましたね!
紆余曲折あった土地探し編はコチラからどうぞ!


購入する土地は、80坪2080万円の土地。

土地イラスト





土地購入を決めたときの記事はコチラです。






不動産屋に到着すると、営業Yさんが待っていました。
程なくして売主のご家族も到着し、売買契約が始まりました!
もう1年近く前(嘘だろ!?)になるのでうろ覚えですが、資料を元に書いていきます😂




まずは重要事項説明です。
Yさんが宅建士の資格を私たちに見せて、「重要事項説明書」に沿って説明していきます。
この土地はもともと住宅地で、家が建っていたところなので大きな問題はありませんでした✨



細かくて難しいですが、おかしなところがないかどうかしっかり確認した方がいいです。
うちの場合は、事前に説明書が送られてきて、契約の時までに目を通すように言われました💡
しっかりした不動産屋さんなら事前に渡されると思います。
素人が当日にぶっつけ本番で説明されても、絶対によくわからないまま終わりますからね…💨




重説が終わると、契約書類への怒濤の署名・捺印です。
10枚近く書いて押したような気がします笑
普段はサインがあるならハンコ要らないよな~とか思ったり、実際にハンコも無くそうとする流れになってきたりしていますね😅


それでも実印をドンと押すと、大きな契約をしたんだな~という実感が湧いてくるものです。
そういう意味ではハンコ文化も悪くないと思いました🤗




それからお金のやりとりです。
この日に準備した金額は138万円です(あと1万円分の収入印紙も)。
現金での準備だったので緊張しましたね~😂笑
お金について、詳しくはこの次に書きますね。




そうして滞りなく、土地の契約は終了しました。
やっぱり重要な長い話を聞いて、大量に署名・捺印して、大金のやりとりをしたので疲れましたね😂


でもこれでようやく、土地を手に入れました!
もうひっくり返されることはないでしょう🤣




そしてその夜、積水ハウスにはお断りの連絡を入れました。
これでこれからはセルコホームとの打ち合わせに専念することが出来ます!




改めて、土地購入の流れってややこしいですよね

さて、ここからはお金について土地契約から決済にかけての流れについて書いていきます。


138万円のうち、100万円は手付金です。
土地代の中から先に払っておく分です。
手付金は、土地買付の時に当初50万円で行く予定だったのが、すぐに現れた二番手が200万出すと言っていたので100万に上げた経緯があります…笑




そして38万円仲介手数料の半分です。
仲介手数料は、物件を仲介してくれる不動産屋さんに支払うものです。
買主も売主も支払います。



仲介手数料は、売買価格 × 3% + 6万円 + 消費税 の式で計算されます。
つまり私たちが購入した土地は2080万円なので…


20,800,000 × 0.03 = 624,000

624,000 + 60,000 = 684,000

684,000 × 1.1 = 752,400



ということで、仲介手数料は752,400円となります。
今回の契約時にはその約半分380,000円を支払うコトになっています。



残りの仲介手数料372,400円は、土地代から手付金100万を引いた19,800,000円とともに後日支払います。
この残金も現金で払えるのであればすぐに払ってしまえばそれで終わりなのですが、なかなか2000万円くらいをニコニコ現金払い出来る人も少ないでしょう。
つまり住宅ローンのつなぎ融資を利用することになります。




この辺がややこしいんですよね~💨
住宅ローンは厳密には「家」に対して融資されるものなので、最初に必要となる土地代つなぎ融資を利用しなければなりません。



以前載せた土地購入までのフローチャート(と呼べる代物ではないですが笑)をもう一度。
土地購入(決済)
住宅ローンの審査申し込み
具体的なプランが必要
HMでの詳細な打ち合わせ
HM契約
土地契約 ←イマココ!
住宅ローン事前審査
土地探し、HM選び



つなぎ融資も含めた住宅ローンの本審査を申し込むためには、どんな家を建てるのかといった具体的なプランが必要となります。
つまり住宅ローンの審査に受かってつなぎ融資を受けて、土地代の残金を支払うまでに詳細な打ち合わせをして大まかなプランを作ってもらわなければならないのです。



正直、まだHMも決まっていないのに無茶な話だとは思います😅
一般的には土地契約から残金決済まで2ヶ月くらいの猶予があるようです。
私たちは10月中旬の契約で、2ヶ月後が年末年始にかかってしまうとのことでさらに1ヶ月延ばしていただき、3ヶ月後の1月下旬に残金決済の予定となりました💡



その間にHMと契約して、プランを詰めていきます。
とは言っても、全て打ち合わせを終えなければならない訳ではありません。
配置図、平面図、間取図、立面図が含まれた建築確認申請書が必要となるので、間取りの位置などを決めるところまでですかね💨


建築確認というのは、その建物や地盤が建築基準法に適合しているかどうかを確認することです。
建ぺい率/容積率北側斜線制限が守られているか、換気は問題ないか、採光は問題ないか、などです。
なのでこの申請を出した後は、窓や間取りなどの大きな変更は出来なくなります



逆に言えば、そこまで2-3ヶ月の間に決めなければならないんですよね💨
そのため、この土地契約後からはこれまた怒濤の打ち合わせが待っています。
我が家も週1の打ち合わせが10回ほど続きましたね😂




でもセルコホームにすると決めて、夢が(図面上ではありますが)形になっていくので苦ではありませんでしたね✨
幸い私と妻は趣味嗜好がピッタリなので特に揉めなかったですしね~🤗




さて、今回もなかなか長くなってきたのでこの辺で終わります。
次回はWEB内覧会その②ダイニング・リビング辺りをお届けしたいと思います。
次々回に今回の話の続きとして、セルコホームの5thプランについて書いていこうと思っています。
ゆっくりな更新で申し訳ないですが、自分のペースでやっていきたいと考えておりますのでよろしくお願いします🙇‍♂️
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








現況報告

どうもお久しぶりです!
更新を待っていてくださった方がいるかわかりませんが、お待たせしました!😂


8月8日に引っ越しをして、荷ほどき・片付けること2週間(以上)…。
ようやく落ち着いてきましたので、そろそろサボっていたブログも更新せねばと思ったわけです💡



突然ですが、引っ越し当日の夜の写真です。
リビングで一息ついて上を見上げました。


DSC_2923

あぁ…吹き抜け、いいなぁ😊
賃貸生活では見ることの出来なかった光景に癒やされます。




しかし。


そのまま視線を下ろすと、ドーンと!


DSC_2922

ダンボールの山で現実に引き戻されます🤣笑
せっかく壁掛けの65インチTVでサザエさんをつけているのに、殆ど見えません😂



この現実と向き合い、現在ではダンボールはほぼ片付きなんとか生活できるようになりました。
それでも、まだまだお見せできる段階ではありませんが笑




あとは…そうですね💡
引っ越してすぐでしたが、8月10日は「バイオの日」ということで新居の書斎でバイオハザードグッズ(公式じゃないそれっぽい物も含む)を並べて写真を撮ってみました🤣笑


DSC_2939

DSC_2940

DSC_2936



バンカーズランプの緑色の光に癒やされます…。
ここにはセーブポイントのBGMが流れていることでしょう…😌


ちなみに救急スプレーはタンブラーになっており、インクリボンはマスキングテープです💡
タイプライターBluetoothキーボードでPCに接続出来ます。
タイプ感が気持ちいいです✨
いずれも公式グッズです。



ガラス製のチェスは公式グッズではなく、それっぽいので置いているのですが…。
大学時代になんとなく格好いいからって買ってからずっと仕舞われていましたが、ようやく日の目をみることが出来ましたよ😂
子供がチェスをプレイできるようになったら一緒にやりたいものです✨




さて前回はHMに二世帯住宅を解消することを伝えて、私たちの中ではセルコホームに決めたお話でした。





今回はその続きではなく、入居前WEB内覧会を行いたいと思います!
時系列順に進んでいったらいつになるか分かりませんからね😅


今回は玄関の内外から玄関ホール1階トイレまでをお見せしたいと思います✨
同じところの新居の要望編も置いておきます。









それでは早速行ってみましょう!




外周り

まずは外から行きます。
本当は家の外観や外構もバーンと載せたいところですが、やっぱりネットは怖いので一部だけにします。



DSC_2516


総レンガクイーン・アンスタイルです✨
セルコホームにはいろいろなスタイルがありますが、やはり塔屋に惹かれたのでクイーン・アンにしました😊


雨樋はこちらが指定するまでもなく、色を外壁に合わせてくれました。
換気口の位置がややミスった感ありますが…自分で位置指定したところなのであまり後悔はしていません!



窓はYKK APAPW330ペアガラス樹脂サッシです。
セルコホームでは標準ですね💡
M県S市は東北ですが、そこまで寒くはないのでトリプルにはしませんでした。
ハーフラウンドウィンドウクレトイシのものです💡



レンガは北米産マクニアブリックで、カンバーランドという濃い茶色のものです。
目地はグレーで、杜王港展示場の外観パクって参考にしています。
レンガの施工については以下の記事から数話にわたって書いています。





DSC_2517


コチラは玄関側です。
ポーチの屋根部分だけベルアートSiという吹付施工となっていて、ここも展示場を参考にしています。
展示場に比べて、モールディングは少なめですけどね😂笑
ポーチのタイルも参考にしています笑



ベルアート部分の左右外灯は時間センサーで、暗くなったら点灯して深夜に消灯します。
ドア横の外灯は時間と人感センサーになっています。
夜だとこんな感じです。


DSC_2718

DSC_2707

やや眩しい感じもしますが…😅
そしてこの時はまだ外構工事中でした笑



時を戻そう!
こちら立水栓です。


DSC_2524

上に付いている小鳥が元栓になっていて、冬場は反時計回りに回して水抜きします💡
蛇口も真鍮で良い感じですね!



DSC_2738

そしてこのBSアンテナ
黒いものなんてあったんですね~✨
これもこちらが指定するまでもなく黒で発注してくれましたよ😍


やっぱりセルコホーム、デザインにこだわっているのでその辺りは強いです。
雨樋アンテナは目立たない色にしてくれるし、エアコン室外機も正面は避けてくれます💡
換気口だって、私が指定したので正面に付いてしまいましたが、本来は側面に付いていました✨
ちなみに地上波のアンテナも八木式ではなくデザインアンテナで、さらに屋根裏に設置するという徹底ぶりです🤣笑



DSC_2519

玄関ポーチです。
玄関ドアはYKK APヴェナートD30で、色はバニラウォールナット
ハンドルはクラシックハンドルで、スマートキーはつけませんでした


私も妻もそんなにスマートキーの必要性を感じなかったのです。
それとこれは私個人的にですが、鍵をいれて回した時の「ガチャリ」という小気味良い音が好きなんですよね~😊
バイオハザードでも、鍵を開け閉めする時の音が好きです✨



ポスト・宅配ボックスはフィンランドメーカーのボビカーゴです。
当初の外構プランではポーチ外に設置される予定でしたが、自分もポストも雨に濡れるのが嫌だったのでポーチ内にしてもらいました💡



DSC_2520

こちらポーチ内の外灯です。
DAIKOのDWP-38470Yです。
セルコホームで照明をお願いすると、だいたいDAIKOでしたね💡
マステは表札をつける予定の場所です💡


erlcx3

そしてこちらが表札を取り付けてもらった状態です。


表札ブログ用

0001-6523617908_20210824_220954_0000

イメージとしてはこんな感じで、明朝体の漢字ローマ字を並べてあります。
色はアーバングレーです。
あまり主張しすぎず、ちょうどいいかなと思います✨



⑮外構図

最後に、外構プランはこんな感じでした💡
まだこの頃はボビカーゴがポーチ外ですね笑


見ての通り、ノー植栽でフィニッシュです!
手入れが面倒なのと虫が寄ってくるのが嫌なので、植栽は全くありません!
プランターや鉢植えなんかも置く予定はありません😂



アプローチの左側の砂利部分には、そのうち自転車置き場も兼ねた物置でも置きたいと思っています。
マツモト物置辺りを考えています💡




玄関ホール

さてに入ってみましょう!
今回ご紹介する場所の平面図です。


②平面図 1階

まずは図面の下半分、玄関ホール周辺をご紹介します。



1627216632267

こちら玄関ホールです💡
左側にシューズクローク、その奥にクローゼット造作手洗いトイレ
右の方へ行くとリビングです。



玄関に入って左側シューズクロークです。


DSC_2527


扉をオープン!


DSC_2528

DSC_2531


シューズクロークの収納はEIDAIフィルフィットというものです。
左下のバーに傘の柄をかけられるようになっています💡
私も妻もあまり靴を持っていないので、現在は結構スカスカです笑


その逆を向くと、姿見の鏡が取り付けられています✨


DSC_2529

DSC_2530


この鏡は、楽天で施主支給しました。
後ろに付いていた足を取ってもらって、さらに壁にがっつりネジ止めしてもらいました🤗
そのための下地もあらかじめ入れてもらいましたよ~💡


スタンドミラー 姿見 鏡 アンティーク 木製 全身鏡 カガミ かがみ 全身 スタンド ミラー 幅広 インテリア 家具 ヨーロピアン レトロ エステ 業務用 ゴージャス ドレッサー 姫 高級 おしゃれ Eタイプ
スタンドミラー 姿見 鏡 アンティーク 木製 全身鏡 カガミ かがみ 全身 スタンド ミラー 幅広 インテリア 家具 ヨーロピアン レトロ エステ 業務用 ゴージャス ドレッサー 姫 高級 おしゃれ Eタイプ



DSC_2526


一応通り抜け出来るようにはなっていますが、家族用玄関として使う予定はありません
どちらからもアプローチ出来た方が単純に便利だからです💡



続いて、玄関に入って右側のニッチ


DSC_2533


当初はただのニッチとして設計されていましたが、ALSOKのコントローラーをつけるにあたってちょうど良い場所だということで、結果的にスイッチニッチのようになりました💡笑
でもニッチの奥行もそんなにないし、本当にちょうど良かったです😊



DSC_2535


我が家の照明スイッチはこのド標準Panasonicのコスモです。
大きなスイッチでバチッと押すだけ、ホタルランプもあるし場所も書いてあるし、機能性に優れています💡
もっとモダンスタイリッシュなスイッチや、トグルスイッチのようなアンティーク寄りなものもあるのでしょうが、うちは機能性重視でこのままにしました。



DSC_2537


玄関ホールの照明です✨
これもDAIKOの、DCL-38930Yです。
ここは夜帰ってきてスイッチを探す必要があったり、消し忘れる可能性もあったりするので人感センサーにしました。


ちなみにLED照明です。
LEDなら虫も寄ってこないはず~🎵と思っていたら、玄関ドアに結構な数の羽虫が寄ってきていて戦慄しました😰
LEDでも羽虫は寄ってきてしまうらしいですね💨
仕方ないので「虫こないアース 玄関灯・外壁に」というスプレーを玄関周りに撒きまくったら、虫も寄ってこなくなりました💡


アース製薬 虫こないアース 玄関灯・外壁に 450ml ( 不快害虫忌避剤 スプレー ) 虫よけ効果は約2か月持続 ( 4901080256911 )
アース製薬 虫こないアース 玄関灯・外壁に 450ml ( 不快害虫忌避剤 スプレー ) 虫よけ効果は約2か月持続 ( 4901080256911 )



気を取り直して、次に行きましょう!


DSC_2538


こちらはシューズクロークの奥にあるクローゼットです。
扉をオープン!


DSC_2539


ハンガーバーもつけてあるので、コート類を掛けておけます。
お客さんのコートも掛けておけますね💡
どのくらい来客があるか疑問ですが…笑



DSC_2558


そうそう、クロスはこんな感じ。
リビングと同じで、サンゲツのSP9546というものです。
現在は品番が変わっているようですね💡



DSC_2536_1


リビングへ続くドアです。


DSC_2593

DSC_2594


家の中のドアは大体同じですが、セルコホームの標準仕様ではリビングドアだけ別なものに変えることが出来ます(と言っても提示されるものから選ぶ感じですが)。


DSC_2595


この奥がリビングへと繋がっています✨
この先はまた後日、ご紹介します!




造作手洗い、1階トイレ

続いて図面の上半分造作手洗い1階トイレについてです。

②平面図 1階



まずはこちら、造作してもらった手洗いです。
以前の記事でも書きましたが、ここは少しトラブルがありました😅
図面と見積で品番が異なっており、見積に記載されている方が正しかったのですが、図面通りに別なものが納品されてしまったんですね💨
無事に交換してもらえました😂


DSC_2541

DSC_2542


1階トイレ内には手洗いをつけずに外に手洗いを造作してもらい、帰宅時のただいま手洗いとしても使用できるようにしました💡
今の時代、大切ですよね!


DSC_2544


ボウルは北海道トレーディングB-233です。
貝殻型がかわいいですね🤗


DSC_2545

DSC_2546


水栓は同社のサブリナCL-ORBです。
真鍮製ブロンズ仕上げです✨
しか出ないので冬が多少心配ですが…😂


DSC_2543


こちらのガラスシェルフは、ゴーリキアイランドのものです。
ここにペーパータオルを置いて使おうと考えています💡


DSC_2548


照明はこんな感じ。
DAIKOのDBK-40809Yです。
ICさんに提案してもらいました🤗
この手洗いゾーンはブロンズ仕上げで揃えましたね✨



次は1階トイレです!


DSC_2550


扉は場所やスペースの関係で引き戸となっております。
オープン!


DSC_2551

DSC_2552


便器はTOTOネオレストDH1です。
タンクレスのネオレストでは一番低いグレードのものです💡


我が家はトイレの照明便器の蓋水を流すのも、自動化しませんでした。
正確に言えばオートで水を流す機能は付いていますが、OFFにしています。
子供のしつけのためです💡


家のトイレが自動だと、外で用を足した時に流さなかったり照明を消し忘れたりといったことが起こってしまいます。
大人でもやりそうですし…😅
それくらいの手間、自動化するまでもないですしね💡
それに人感センサーの照明だと、トイレに座っている間に照明が消えてしまってワタワタと動いてまたつける、みたいなことが地味にストレスですなんですよね~😂



DSC_2553


リモコン紙巻器は、実用性重視です!
特に紙巻器は、輸入住宅の施主さんは皆お洒落なものを施主支給してますよね~✨
アンティークなタイプとかとても格好いいですが、このタイプにしました💡


スマホなどを置けるだけでなく、手をつけるほど強度があります。
これが結構便利で、子供のトイレの時とか重宝しています。
2連タイプも重要です。
切羽詰まったときに紙がセットされていないと辛いですからね…😂



DSC_2554


窓は採光目的でつけたので、FIXにしました💡
右側に付いているのは、水抜きのスイッチです。



DSC_2556


クロスはリリカラLL5897です。
接写したので暗いですが、メタリックな水色です✨


DSC_2705


フロアはリリカラのクッションフロア、LH-81099です。
キラキラしています✨
見切り材はこんな感じ。
あと引き戸のレールは上付きなので、床はスッキリしています💡


DSC_2559


吸気口、思っていたものと違いました💡
これ、フィルターとかどうなっているんだろう…?
トイレは以上になります!



DSC_2560


トイレ前の廊下はカクカクしていますが…笑


DSC_2561


この先は脱衣所・ランドリールームに繋がっています。
そこはまた後日にご紹介したいと思います!




さて入居前WEB内覧会の初回、いかがだったでしょうか💡
こんな感じで紹介していきたいと思います!


…が、次回は振り返りの記事の続きを書きたいと思います。
セルコホームでの建築士さんも交えての打ち合わせ土地契約のお話になります。
10月11日の日中のことです。
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ