バイオハザード好き夫婦がセルコホームで洋館を建てる

インドア趣味な夫婦の家づくりブログです。時々別なことも書きます。

タグ:参考文献

おはようございます!
セルコホームで注文住宅を建築中の梅尾家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はこちらからどうぞ!








今回も家づくりに役立つ本を紹介していきます!

だんだんホワイトデーが近づいてきました。
うちはプレゼント系は欲しいものを言うスタイル(たまにサプライズもありますが)なので、妻に聞いてみました。

「ホワイトデーに何が欲しい?」
「ん~、お菓子は要らないかな。」
「えぇっ!?」
「マッサージに行く時間が欲しい!」


なるほど、了解しました!
子供2人の面倒を数時間見ることくらい、どーってことないぜ!


そこのあなた、死亡フラグとか言わないの。



でもちょうど近々車の点検(先日上がってしまったバッテリーも見てもらわないとね)があるので、子供たちを連れてディーラーのキッズスペースを満喫しようかと思います笑
その後はそのままドライブにでも行くかな

-tf6eyx


バッテリー上がりについてはこちらを参照…。



さて前回の続きです!今回も家づくりに役立った本を紹介していきたいと思います!






住宅ローン 借り方返し方 得なのはどっち?


2021 住宅ローン 借り方・返し方 得なのはどっち? [ 平井 美穂 ]
2021 住宅ローン 借り方・返し方 得なのはどっち? [ 平井 美穂 ]

この本も最新版が出ていますね。
資金計画について、それぞれのテーマについて2択で話を進めていく本です。
例えば「年収の8倍と5倍、借入の金額はどっちが正解?」とか「頭金を「貯めてから買う」「貯める前に買う」どっちが得?」といった感じです。
予算の決め方に始まり、資金計画における物件の選び方金融機関について、ローン審査返済プランなどについてわかりやすく書いてあります。

家づくりは人生最大の買い物といいますが、資金計画は初心者には難しいですよね。
住宅展示場を訪れると、当然のように「予算はいくらですか?」と聞かれますが、最初はそんなのわかるわけないですからね~…。
それでも支払うのは自分なので、こういった本を読んだり、ファイナンシャルプランナー(FP)さんに相談したりして勉強しなければならないと思います。




建てる前に読む!絶対にしくじらないハウスメーカー選び


建てる前に読む!絶対にしくじらないハウスメーカー選び 大手11社徹底解剖! [ 市村博 ]
建てる前に読む!絶対にしくじらないハウスメーカー選び 大手11社徹底解剖! [ 市村博 ]

親子でホームインスペクターをやっていらっしゃる方々が書いた本です。
いくつかシリーズがあり、こちらも最新のものを読むといいと思います。
公式サイトに書籍も紹介されていたので、リンクを載せておきます。
一般財団法人 住まいと土地の総合相談センター

ホームインスペクション(住宅診断)とは、中立な立場で家づくりの現場に立ち会い、検査して問題ないか判定する仕事です。
その立場から、大手HMを中心に赤裸々に批評しています。各メーカーの特徴も説明してくれています。
完全に鵜呑みにするのはよくないとは思いますが、HMを検討する上でかなり参考になる本です。

この本がきっかけで私もホームインスペクションというものを知り、我が家でも依頼することになりました。
費用はかかりますが、やはりこちらは素人なので第三者の方に入ってもらうのは大切だと思います。
ホームインスペクションを依頼することをHM側に伝えるのは少し気まずいですが、勇気を出して言ってみましょう。
セルコホームでは快くOKしていただきました(内心は嫌かもしれませんが…)。
そのことも今後記事にする予定です。




住まいの解剖図鑑

住まいの解剖図鑑
増田 奏
エクスナレッジ
2009-11-20

住まいの解剖図鑑 心地よい住宅を設計する仕組み [ 増田奏 ]
住まいの解剖図鑑 心地よい住宅を設計する仕組み [ 増田奏 ]

ここからの3冊は、著者は違いますが同じ出版社から出ているので、同じシリーズのように読めます。
間取り収納といった、本格的に「家づくり」を始める時に参考になる本です。
この「住まいの解剖図鑑」は、家の設計についての本となっています。
庭や駐車場、部屋の配置から、窓や建具、階段の配置に至るまで「こう造ると暮らしやすい」というのを、図を多用して実際に見せてくれるのでわかりやすいです。




片づけの解剖図鑑

片づけの解剖図鑑
鈴木信弘
エクスナレッジ
2013-12-04

片づけの解剖図鑑 心地よい住まいをつくりだす仕組み [ 鈴木信弘 ]
片づけの解剖図鑑 心地よい住まいをつくりだす仕組み [ 鈴木信弘 ]

「住まいの解剖図鑑」の続編です。
今度は家の設計からさらに一歩踏み込んで、収納・片づけについて書かれた本です。
続編というだけあって図を多用するテイストは変わらず、「こう収納を配置すると片付けやすい、すると暮らしやすい家になる」といったことを解説しています。
収納はただ大容量で造ればいいわけではなく、暮らしをイメージすることが大切なんですよね。




間取りの方程式

間取りの方程式
飯塚 豊
エクスナレッジ
2014-11-26

間取りの方程式 心地よい住まいを組み立てる技術 [ 飯塚豊 ]
間取りの方程式 心地よい住まいを組み立てる技術 [ 飯塚豊 ]

こちらは直接の続編ではないようですが、同じコンセプトで書かれた本です。
間取りに特化した内容で、意外な視点から解説しています。
やはり図が多く、ページ数はそれなりにあるもののサクサクと読める本です。




誰も教えてくれないマイホーム建築の罠

マイホーム建築の罠
佐々木 孝
太陽出版
2016-01-01

誰も教えてくれないマイホーム建築の罠 家を建てる前に必ず読んでください! [ 佐々木孝 ]
誰も教えてくれないマイホーム建築の罠 家を建てる前に必ず読んでください! [ 佐々木孝 ]

これは…まぁ…オススメできるかというと半々かなぁ~といった印象です。
少し過激で、かなり不安を煽るような内容です。
とはいえ取り返しのつかないトラブルが起こるのも怖いので、話半分に読んで頭の片隅に置いておくくらいがちょうど良いかもしれません。

住宅会社を選ぶ際に注意する点が書いてある「会社選択チェックシート」や、施主に不利な契約が結ばれないように契約時に先手を打って住宅会社側に提出する「合意書」などが巻末に付いており、これらを使用して住宅会社を探すように書いてあります。
これが結構厳しい内容で、チェックシートを律儀に守って探すのはなかなか大変そうです。
またこの合意書も結構キツい内容なので、ホームインスペクション依頼を告げるよりももっと気まずいことになりそうです。
この本に忠実に行動するには、鋼のメンタルが必要となりそうです…。
私には無理でした。




番外編: 参考にさせていただいたブログ

ここまで参考にした本を紹介してきましたが、ブログもたくさん読みました。
とても詳しく考察してあるブログから、体験談的なブログまで、どれも参考になることばかりでした。
本とともに諸先輩方のブログを読むことで、家づくりに関する情報をたくさん得ることが出来ました。

その中でも、特に参考になったブログを紹介させていただきます。



こちらはセルコホームの施主さんが書いたブログで、いろいろと詳しく考察されています。
私が最も印象に残っているのはレンガの外壁について詳しく解説された記事です。
レールに引っかけて固定するという、セルコホームのレンガの固定方法もこのブログで知りました。

2019年秋頃にセルコホームの存在を知ってから、検索していたところたどり着きました。
このブログを読んで、セルコホームって結構良さげだな~レンガって他の大手HMではあまり聞かないけど格好いいし機能面も優れているなんていいな~と思うようになったのです。
セルコホームと契約すると決めた後でも参考にさせていただいております!
(ただセルコホームはフランチャイズ制であり、地域によって仕様等が異なることもあると思われます。)

洋風の住宅を検討している方にはぜひ読んで欲しいです!
管理人のhamaさんに当ブログで紹介してもいいか確認したところ、快く許可していただきました。

ありがとうございます!!




さて、これで一通り紹介したい本・ブログは紹介できました。
家づくりは初めての事が多く、後悔しないためにはある程度自分で勉強することが大切です。
これから家づくりを始める人にはぜひ参考にしていただけたらと思います。

次回は久しぶりに日記形式で、セルコホームの存在を初めて知った時のことを書きたいと思います。
上に書いたように、2019年秋頃の話です。いよいよセルコホームの登場です!
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

おはようございます!
セルコホームで注文住宅を建築中の梅尾家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はこちらからどうぞ!








現況報告

昨日はひな祭り!ということで定時ダッシュを決めましたが、家に帰ると子供たちは昼寝中でした
もう18時なんだけど…
こりゃ今夜も寝ないな…と覚悟した瞬間でした笑


そしてついに!3月1日より基礎工事が着工しました!
妻が現地に行ってくれましたが、誰もいなかったとのことでした。
でも重機が入ったり地縄が張られていた辺りが掘られたりしていて、何かしらの作業は始まっていそうでした。

1614670917620

地縄マジックの次は基礎マジックっていうのがあるそうですね!
それも含めて楽しみです




準備期間中に読んだ本を紹介します!

さて前回までは新居に求める要望編を全10回にわたってお送りしました。





これまでの記事に目次を追加していたので少し時間が空きましたが、更新再開していきます。
今回は、1年間の準備期間中に読んだ本の中から特に参考になったものを紹介していこうかと思います。
これから家づくりを考えている方は、ぜひ読んでみてください!
では行ってみましょう!




マンガ はじめて家を建てました!


マンガはじめて家を建てました! いちばん最初に読む家づくりの入門書 [ あべかよこ ]
マンガはじめて家を建てました! いちばん最初に読む家づくりの入門書 [ あべかよこ ]

表紙にも書いてあるように、本当に家づくりを考え始めたばかりの人が気軽に読めるマンガとなっています。
作者の夫婦が家づくりを思い立ってから家を建てるまでの話が、コミックエッセイとして描かれています。
HM巡り微妙な営業さんとの話など、これからの人は参考になるし、もう既に検討中の人もあるある!と共感できます。
さらに家の工法HM/工務店/設計事務所の違い資金計画に至るまでわかりやすく描いてあります。
実家を建て直しているので土地探しの話はありませんでしたが、二世帯住宅を建てているのでその辺りも参考になります!
最終章の家が出来たところまで読むと、あぁ…自分もマイホーム欲しいなぁ…と思える本です




SUUMO HOUSING / SUUMO 注文住宅 ○○で建てる


HOUSING (ハウジング)by suumo(バイスーモ) 2021年 04月号 [雑誌]
HOUSING (ハウジング)by suumo(バイスーモ) 2021年 04月号 [雑誌]

SUUMO注文住宅 東京で建てる 2021年冬春号 [雑誌]
SUUMO注文住宅 東京で建てる 2021年冬春号 [雑誌]

SUUMOの住宅雑誌です。
「HOUSING」毎月発売で全国共通の内容となっております。
こちらも家づくり初心者向けの本で、最初に何から始めたらいいかとか、家づくりの段取りなどがわかりやすく書いてあります。
また全国に支店のあるような大手HMを中心とした紹介記事や実例集も載っています。
資料請求も出来るようになっています。

「注文住宅 ○○で建てる」の方は年4回各地域によって内容が異なるものとなっています。
東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、群馬、栃木、京都・滋賀、大阪、兵庫、東海、北海道、みやぎ(なぜか平仮名)、広島・岡山、福岡・佐賀の15地域です。
ここにない地域は近くのものを参考にするしかないかな…?
こちらは「HOUSING」とは異なり、その地域の工務店を中心とした紹介記事・実例集が載っています。
またおそらく全国共通ですが、「HOUSING」と同じような家づくりに役立つ情報も載っています。


これらは大きめの書店ならどこでも売っています。
雑誌なので値段も400~500円くらいで、1.5cm程の厚みがあってなかなかの情報量です。
私は初めて見つけたとき、この安さでこの情報量かよ!と感動したものです笑




輸入住宅 スタイルブック

輸入住宅スタイルブック VOL.23 (NEKO MOOK)
ネコ・パブリッシング
2020-12-24

輸入住宅スタイルブック VOL.22
輸入住宅スタイルブック VOL.22

輸入住宅専門の雑誌です。年2回発行です。
洋風の住宅、輸入住宅を検討している方はぜひ一度は読んでみるといいと思います。
しかし本格的すぎて、正直参考にはなりません!
それでも目の保養になる…
これを読んでうっとり♡できる人は、輸入住宅の素質があります!笑


1571298862127
出典:ジョジョの奇妙な冒険 コミックス33巻より





日本一わかりやすい一戸建ての選び方がわかる本2019-2020


日本一わかりやすい一戸建ての選び方がわかる本(2021-22) (100%ムックシリーズ)
日本一わかりやすい一戸建ての選び方がわかる本(2021-22) (100%ムックシリーズ)

こちらも家づくり初心者向けのムック本です。
毎年出ているので、リンクは最新のものを貼っております。
6ステップに分けて書いてあり、予算→情報収集→物件選び→契約→住宅ローン→入居、の流れでわかるようになっています。
金利政策地価など最新の情報も載っており、最新号を購入するのがいいと思います。
個人的に参考になったのは、坪単価別主要HMの辛口診断書が載っていたところです。
価格の高低カスタマイズ性の高低による分布図が描いてあってわかりやすかったです。




絶対失敗しない土地と一戸建ての買い方 '19-'20


絶対失敗しない土地と一戸建ての買い方 欠陥のない安全な家で暮らしたい方に ’19〜’20年版/小野寺範男【1000円以上送料無料】
絶対失敗しない土地と一戸建ての買い方 欠陥のない安全な家で暮らしたい方に ’19〜’20年版/小野寺範男【1000円以上送料無料】

ここからは書籍になります。
この本は毎年出ていたみたいですが、'19-'20年版を最後に出版が止まっているようです。
土地探しから新築/中古物件の選び方まで図や表を交えてわかりやすく書いてあります。
見開き2ページで1つの話となっているので、とても読みやすい作りになっています。
巻末には住宅ローンの返済額早見表返済計画表も付いています。




買ってはいけない家と土地

買ってはいけない家と土地
髙橋 輝
自由国民社
2015-12-16

買ってはいけない家と土地 [ 高橋 輝 ]
買ってはいけない家と土地 [ 高橋 輝 ]

こちらも土地、新築建売物件、中古物件、さらには注文住宅やマンションについても書いてあります。
不動産営業の話に始まり、上記物件を探す際に気をつけるべきことがわかります。
土地で言えばセットバック接道私道負担などについてわかりやすく書いてあります。
上記の「絶対失敗しない土地と一戸建ての買い方」と組み合わせて読みたい本ですね。




次回に続く…

結構長くなってしまったので、残りは次回にします。
次回は住宅ローンの本や、HM選びの本、間取り収納についての本などを紹介していきたいと思います!
そして最後に、とても参考になったブログも紹介させていただきますのでよろしくお願いします。
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ