こんばんは!
セルコホームで注文住宅を建築中の梅尾家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はこちらからどうぞ!





本日3月11日は、東日本大震災より10年ですね。
犠牲になった方々のご冥福をお祈りします。
最近はコロナ禍もありますが、それなりに頑張っていきましょう。






エヴァンゲリオン公開!

3月8日「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」が公開されましたね!
「エヴァ」はリアルタイムでは観てませんでしたが(当時は小学生でした)、高校生の頃に旧劇場版まで観てハマりました。
最初のTVシリーズが1995年、旧劇場版が1997年頃ですか。
旧劇場版はグロかったり後半がよくわからなかったりして、なかなかのトラウマ映画ですが…

それが2007年にリメイクされたのが「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズですね。
1作目「序」、2作目「破」、3作目「Q」ときて4作目が「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」です。
新劇場版は公開当初から追ってきており、「Q」でポカーンとなりましたが、それでも4作目で完結するというので観に行きたいと思っています。
しかしTV版から「序」までが12年、「序」から「シン」までが14年ってどういうことだよ…。


そして公開延期となっていた訳ですが、公開日を知ったのが前日の3月7日でした
うーん。延期後の公開日が発表されるの、気にしてたんですけどね…いつの間に発表した!?って感じでした。私がスルーしていただけ?
妻も観に行きたいと言っていますが、子供もいるし交代で観に行くことになるかな…。
これまでの「エヴァ」は全てAmazon Prime Videoで観られるようです。
興味のある方、復習したい方はぜひ!
私も「シン」を観る前に復習しておきたいと思います。










さて、前回はセルコホームとの出会いについて書きました。




今回は、その後調べたセルコホームについて書いていきたいと思います。




自宅にて…

アウトレットモールの観覧車から見たモデルハウスの外観に衝撃を受けた私たちは、帰宅してからGoogle先生に相談していました。
住宅展示場のホームページから、あの洋風のレンガの家が「セルコホーム」というHMのモデルハウスであることはわかりました。

セルコホーム


私「セルコホームか…聞いたことないなぁ…。」


少し家づくりについて調べて、有名HMならだいたいわかっていたつもりでしたが、セルコホームは聞いたことがありませんでした。
とはいえ初心者に毛が生えた程度です。わかっていたつもりになっていただけです。


私が無知だっただけで、セルコホームが有名じゃないわけではないんです!(重要)
決してディスってる訳じゃないですよ!



それに洋風の家がいいと思っていながら、なぜか輸入住宅は考えていなかったんですよね~。
まだ選択肢になかったという感じですかね。
当初はとか出来ないのかと思っていましたし。




セルコホームかぁ…

さらにネットで調べます。公式ホームページもありました。
なになに、セルコホームはカナダ輸入住宅を扱っているHMか…。
輸入住宅ってことは本物のカナダの家なのか!
確かにが積もっていたらいろいろと映えそうな外観だもんなぁ

Sensuous /心地よい」Life /暮らし」Coordinator /コーディネイト」から取ってSELCO HOME。なるほど。



本社はM県S市にあって、全国展開している…!
そうだったのか…地元では見たことないなぁ。
調べてみると、確かに地元には展示場はありませんでした。同じ県の別な市にはありましたが。


全国展開だけどフランチャイズ制であり、各地の工務店とフランチャイズ契約をしているとのこと。
フランチャイズ…コンビニが店をやりたいオーナーに名前商品を貸して出店するようなものか。
つまり地域によってちょっと毛色が違ったりすることもあるのか…?
でもここなら本社になるのかな




お洒落で格好いいデザイン

やっぱり外観は格好いい…


exterior_pic_early_victorian
Early Victorian Style ~アーリーヴィクトリアン・スタイル~
出展:カナダ輸入住宅のハウスメーカー、セルコホームより


カナダ西海岸のガーデニングシティをイメージしました。西海岸は気候が温暖で花と緑が多いエリア。そんな可愛らしい町並みに似合う住まいを表現しています。
出展:カナダ輸入住宅|セルコホーム 仙台支店より

横貼りのサイディングカバードポーチがアメリカンな雰囲気あるな…!
いや、カナダなんだけども笑
ビルトインガレージも似合ってますね~


exterior_pic_queen_ann
Queen Ann Style ~クイーンアン・スタイル~
出展:カナダ輸入住宅のハウスメーカー、セルコホームより


凛とした気高さが薫る優雅さが特徴。カナダ東海岸のイギリスの影響を色濃く受けている街の、古き良きヨーロッパの情緒を現代風のアレンジで表現しています。
出展:カナダ輸入住宅|セルコホーム 仙台支店より

があるッ…!
お城のようで格好いい!エレガント
目の保養~


exterior_pic_georgian
Georgian Style ~ジョージアン・スタイル~
出展:カナダ輸入住宅のハウスメーカー、セルコホームより


総レンガ貼りの美しさと、圧倒的な存在感が特徴です。イギリス伝統を受け継ぐデザインは、そのままカナダの歴史を物語り、ステイタスシンボルにふさわしい住まいを表現しています。
出展:カナダ輸入住宅|セルコホーム 仙台支店より

これは洋館って感じですね~。
左右対称なのもポイント高いです!
やっぱりが映えるなぁ


exterior_pic_contemporary
Contemporary Style ~コンテンポラリー・スタイル~
出展:カナダ輸入住宅のハウスメーカー、セルコホームより


カナダの今をそのまま表現した優美さが特徴です。カナダ独自の多文化を有機的に融合させたデザインで、様々な国の住まいのエッセンスを凝縮しています。
出展:カナダ輸入住宅|セルコホーム 仙台支店より

いろいろと組み合わされたデザインかな…?
これは…うーん、感想が思いつかない


これらの大まかなデザインに加えて、さらに外壁も選べます。
大きく分けて2種類。
板を横に貼ったサイディング・スタイルと、レンガのブリック・スタイルです。
他にもカルチャードストーン・スタイルプラステッドウォール・スタイルなどあります。
この外壁材に関しては、セルコホーム施主ブログを探してたどり着いたhamaさんのブログ(第21話で紹介させていただきました!)で詳しく書いてあります。



ラップサイディングよりもレンガは初期費用はかかりますが、メンテナンスフリーなので長期的に見るとお得だし、断熱性遮音性も優れています。
またセルコホームのレンガはが付いており、レールが付いた下地に引っかけて固定します。
さらに目地で埋めるので、地震や台風でも崩れたり落ちたりすることは殆どないそうです。

1つ1つ焼きムラがあって違う色に見えるのもお洒落で格好いいです。
黒のラップサイディングも格好いいですけどね!


さらにフローリングは標準無垢材
キッチンも標準でカナダから輸入した「メリットキッチン」が選べるそうです。



性能も重要だけど…どうなの?

いや~、目の保養になった
でもいくらデザインが良くても、性能までいいとは限らないからね~。
数千万も出して数十年と住むのだから、性能が悪くては困ります。
その辺、どうなの~!?



木造で、工法は2×42×6(さらに上位のSE工法ってのもあるんだとか)を採用しています。
ツーバイ系の工法の特長としては、建物をで支えるので揺れに強いため、耐震性・耐風性に優れているとのこと。
セルコホームのホームページでは、東日本大震災の津波に耐えた家の写真が載っており印象的です。
また面で造るため高気密・高断熱でもあるとのことです。


セルコホームで使用している断熱材はグラスウールです。
断熱材もいろいろありますが、どれも一長一短。グラスウールも賛否両論あります。
セルコホームの使用しているグラスウールは、一般的な16Kの2倍である32Kを使用しているそうです。

窓はアルゴンガスが封入されたLow-E2加工ペアガラス、サッシは樹脂製でアルミ製に比べて熱伝導性が低い。つまり寒い外気を室内には伝えない。
オプションによっては木製サッシトリプルガラスも選べると。



住宅の内部から外部へ逃げる熱量を表した外皮平均熱貫流率(UA値)0.37
これは小さいほど熱が逃げにくいことを表しており、なかなか優秀な方かと思います。
さらに建物の気密性を表すC値0.492
これも小さいほど気密性が高いことを表しています。これもなかなか。

詳しくは公式ホームページへ!



…おいおい、性能面でも結構良さそうだぞ?



…でもお高いんでしょう?

いやいや。
こんな格好いい輸入住宅で、しかも性能が良いなんて、さぞかしいいお値段がするに決まっている!
騙されないぞ!



口コミサイトや、HM毎に紹介しているブログを見てみると、セルコホームの坪単価は50-60万円くらいと書いてあります。
坪単価なので当てには出来ませんが、なかなか安い方
でもオプションなどが付いて結局それなりの値段になってしまう、という口コミもありました。


こうして調べてみると、デザイン良し性能良し価格面良し
え、セルコホームってかなり良くない?
なんで今まで知らなかったんだろう…。


やはり輸入住宅とか、洋風なデザインは現在の流行スタイルではないんですかね~?
大手HMの家を見ても建売住宅を見ても、モダンなものが多いです。
私たち夫婦の趣味としては、セルコホームはどストライクでした。



まぁでも、実際に見て打ち合わせを進めてみるまではわからないし。
本やブログでも営業担当が酷くてそこのHM止めました…なんて話も見るし。

恋のように盲目的ではいけません。
一歩引いて、客観的に見ることが大事ですよね!


あぁ…でも格好いいなぁ。
こんな洋館に住みたいなぁ…。





とまぁ、1st impression2nd impressionもかなり良かったんですね。
正直、心がかなり傾いていたことは事実です笑
これから家づくりを始める方は、フラットな心が大事ですよ!

今回はここまで。
次回は一旦セルコホームから離れて、友人が家を建てたというので訪問した話をしようかと思います。
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

スポンサードリンク