こんばんは!
セルコホームで注文住宅を計画中の梅尾家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はこちらからどうぞ!








今やっているゲーム

ようやく「クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース」のストーリーをクリアしました。
達成率は51%。真のエンディングは100%クリアで見ることができます。
最高106%まであるみたいですが…。
これまでのシリーズに比べて難易度が凶悪すぎるので、ひとまずこれで終わりとしますかね…。
でもこれまでのシリーズに対するリスペクトが感じられる、良い作品だったと思います。
クラッシュ・バンディクー4:とんでもマルチバース
クラッシュ・バンディクー4:とんでもマルチバース

次は「Ghost of Tsushima」の2週目をやっていきたいと思います。
「バイオハザード ヴィレッジ(8)」発売までには終わらない気もしますが
Ghost of Tsushima
Ghost of Tsushima
【特典】BIOHAZARD VILLAGE PS4版(数量限定封入特典:武器パーツ「ラクーン君」と「サバイバルリソースパック」が手に入るプロダクトコード)
【特典】BIOHAZARD VILLAGE PS4版(数量限定封入特典:武器パーツ「ラクーン君」と「サバイバルリソースパック」が手に入るプロダクトコード)


ゲームといえば、マリオなどswitchのCMで家族で遊んでいるシーンがありますよね。
私はあれに憧れております
子供たちがもう少し大きくなったら家族4人で遊びたいものです。
私は独りっ子で3人家族だったし、親はゲームに興味なかったので、複数プレイは友達の家で遊ぶときくらいでした。
子供たちがゲーム出来るくらいになる頃には、任天堂のハードも次世代機ですかね~?
【新品】新型モデル Nintendo Switch ニンテンドースイッチ 本体 Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
【新品】新型モデル Nintendo Switch ニンテンドースイッチ 本体 Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド




今回は洗面室・脱衣室についてです

さて前回は水回り編(1)ということで、トイレと浴室の要望を挙げました。





今回は水回りパート2、洗面室・脱衣室の要望編です!
まずは洗面室について。




・洗面室は脱衣室とは別にする

これはもう昔から思っていたことです。最近はこのような間取りも増えてきていますね。
一昔前なら大体どこの家も脱衣室内に洗面台があることが多かったですが、私の実家もそうでした。
子供からすると風呂上がりに異性の親が入ってくるかも、というのは凄く嫌なことですよね。
私自身そうでしたし、うちにはもいるので死活問題です。
歯を磨きたいのに、入浴中は遠慮して洗面台を使えないというのは不便です。

これ、そのうち子供が結婚してから滞在するときにも結婚相手が気を遣うんですよね。
私の実家では妻が、妻の実家では私が気を遣ってしまい、洗面台を使いにくくなります。
近くであれば使い勝手は悪くないので、洗面台を脱衣室と同じ空間にする必要はないです。




・洗面台を2ヶ所にするか検討

上記に関連して、脱衣室内別にもう1つ洗面台を設置する案です。
妻の妹家族の家がそうなっていたので、少し検討しました。
これは便利ですが…単純に費用がかかるのと掃除の手間も増えます。
上にも書いたように、脱衣室の近くであれば不便ではないので2ヶ所にする必要は無いか、という結論に至りました。




・洗面台は既製品のユニット式の方が優勢

造作洗面台、憧れますよね~!
洋風の家が好きなのだから、当然憧れはあります。

DSC_1226


しかし実用性は大事!
既製品洗面台は混合水栓や、三面鏡裏の収納や、コンセントが既に内蔵されているなど、実用性に優れています。
オシャレは我慢、という言葉もあるように格好良くても不便では困ります。
水回りは実用性で選びたいです。
それに造作だとどうしても費用もかかりますしね…。




・水栓は壁付け、シンクは深め

水栓が下から出ているとシンクとの接続部に水が溜まり、カビやすくなります。

4397796_s

こんな感じの物ですね。
なので壁付けの水栓にして掃除の手間を少なくしたいと思いました。

4318664_s

こんなのとか、

4253591_s

こんなのですね。
さらに深いシンクにしたいというのは、シンクが浅いと手を洗うときに接触してしまうことがあるからです。
地味にストレスです。水滴も飛び散るし。




・カウンターを長くしてドレッサーのようなメイクスペースも確保

家族がそれなりにいると起こるのが、朝の洗面台渋滞です。
私は朝の準備は1分で終わりますが笑、妻はお出かけ前には当然メイクをします。
息子が年頃になったら、洗面台を占領する可能性が高くなります。
ボウルは1つで良いかと思っていますが、洗面台でも2人は並べるようにカウンターを長くします。
伸ばしたカウンターはドレッサーのように、メイクスペースとして使えるようにします。




・体重計の収納スペース

これは現在あって便利なので、引き続き採用したいと思います。




洗面室の要望はこんな感じです。
続いて脱衣室の要望を。




・脱衣室は少し広めにしてランドリールーム兼用とする

脱衣室には洗濯機が置かれることが多いです。
さらにホスクリーンなどの物干しも設置して、ランドリールームとしても使いたいと思います。
洗濯なら大体入浴後になると思うので、被ることはないのではないかとの考えです。

また、私たちは完全室内干し派です。
外に干すとが付いたりが付いたりするので嫌なんですよね。
で飛ぶ心配や、で濡れる心配もあります。
除湿機を使えば室内干しでも割と早く乾くのです。
今回のテーマとは少しズレますが、そういうわけでバルコニーも要らないと思っています。


そこで必要となってくる室内干しスペース。
現在はリビングやその隣の部屋に、床に置くタイプの物干しで干しています。
妻の実家では3畳ほどのランドリールームが採用されており、これだ!となったのです。




・スロップシンクの採用

これも妻の実家で採用されていたものです。妻の希望です。

4431400_s

こういうものです。
「スロップ」というのは英語で「汚水」の意味です。
イメージ的には、施設のトイレの掃除用具入れに付いているようなシンクですね(わかりにくいか!?笑)
排泄物や泥などで汚れたものを洗濯機に入れる前に洗えるところですね。
子供の絵の具や墨などもここで洗えます。




・タオル、下着類、パジャマの収納も忘れずに

どの部屋にも収納は必要。
入浴後、バスタオルで身体を拭いて、下着を着てパジャマを着る。
どう考えても脱衣室にこれらの収納が必要です。




こんなところですかね。
以上、洗面室・脱衣室の要望編でした。
次回からは各居室娯楽室辺りについて書いていきたいと思います。
分け方はその時の長さによって決めます!笑
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒
スポンサードリンク