こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








プリキュアの映画を観てきました!

ネタバレはしないようにします!

我が家の3歳の娘も、多くの同世代の子達と同じようにプリキュアにハマっています💡
現在やっているのが「トロピカル~ジュ!プリキュア」というもので、「プリキュアシリーズ」の通算18作目にして、16代目のプリキュアに当たるそうです(Wikipediaより)。


そして多くの同世代の親達と同じように、妻も私も娘と一緒に観ているうちに少しずつハマっています笑
というか1歳の息子ですらアニメのOPが始まるとノリノリで踊り出すくらいにはハマっています🤣
1話から観直したいのに配信されてないんですよね~😂






そして10月23日、その映画が公開されました💡
うちでは公開初日に行く予定はなく、もう少ししてから休みの日に私が息子を見ている間に妻と娘で行ってきてもらう予定でした。





プリキュアの映画と言えば入場者プレゼントですね!
ペンライトみたいな物で映画中に皆で応援するイメージだったのですが、コロナ禍で声を出せないからか、変身グッズの玩具に使えるリングと、イヤリングになっているようです🤗
それも数量限定なので、娘が行くまでに無くならないといいね~なんて言っていたんですよね笑




10月23日当日、娘が公園に行きたいというので私が連れて行きましたが、風が強く寒かったんですね💨
大して遊ばないうちに娘のテンションも下がってしまったので、イオンにでも行こうか~と近場のそこまで大きくないイオンモールに行くことにしました。
他のイオンモールと同じようにそこにも映画館があることに気づき、一応調べてみるとプリキュアも今日から上映開始となっているじゃないですか!
妻に連絡して、数量限定の入場者プレゼントのためにも今日観ちゃおうか!となったのでした🤣



Screenshot_20211106-021221

無事、戦利品ゲット出来ましたよ!(帰宅後、早速イヤリング1個失くしてましたが…😅)
プリキュアの映画を観たのは初めてでしたが、なかなかしっかりしたストーリーで面白かったです。
時間は子供でも飽きないように80分ほどでした💡
あすか先輩のギャップあるシーンも結構あって、あすか先輩推しの私は嬉しかったです😁笑



急遽映画を観ることに決めたのであまり時間がなく、入場前にポップコーンとか飲み物を買わずに入ったんですよね~😅
ちょうど昼時でしたが、時間もそんなに長くないし終わってからご飯食べに行けばいいかな~と。


しかしそこは3歳児…我慢出来ませんでした😂
中盤でお腹空いた…と始まり、また周りはポップコーンを食べている人たちばかり…そりゃ食べたくなりますね笑
やむなく途中で抜けてポップコーンと飲み物を買って戻りました😅
ちょうど話の根幹に関わるシーンだったので少し残念ですが、仕方ないですね💨


今後は映画の時は万全に準備しないとダメですね!
周囲にも迷惑がかかるし…。
端っこの2席しかない列だったのでまだマシでしたが😅



娘は満足したようで、映画楽しかったしポップコーン美味しかった!と言ってくれたのでよかったです😊
帰宅すると、妻が「私も行きたかったな~笑」と言っていたので、今回は途中退席したしもう一度行ってきたら?と勧めました笑




結局2日後、妻も一緒に2回目行ってきました笑
当初は妻と娘で入る予定でしたが、下の息子がちょうど寝たので私も入って観ちゃいました🤣
息子はよく寝ていてくれました笑




さて前回は第4回WEB内覧会でした。





今回は前々回の続きで、母の新居探し編の続きとなります。





今回の記事では、当時の私の建売住宅へのイメージをそのまま書いている部分もあり、ご気分を害される方もいるかもしれません。
しかし今回の経験で建売住宅のイメージが変わったということもあるので、どうかご容赦ください。





新候補出現!

前々回は建売住宅を見に行ったり、規格住宅を検討したりしました。
2020年10月17日土曜日のことです。
その夜は母はうちに泊まって、翌日下の子のお宮参りが終わったら帰る予定でした。



しかし寝る前に母がやってきて言いました。


「あなた達の土地の近くで建売住宅をもう一件見つけたんだけど、明日の朝にアポ取ってみて大丈夫なら午後に見に行こうかと思うんだよね。連日で大変だけど、一緒に来てくれる?」



ほう?
午後の予定は無かったので大丈夫だけど…💡
SUUMOのサイトを見てみると、私たちの購入した土地と同じ地域で、元は1つの土地を分筆した2棟が売られていました。
やっぱり前々回で母が言っていたように若い世代でも購入しやすいように分筆して売り出すことが多いようですね。



その建売住宅は私たちの土地と同じ町なので、元の土地の広さも同じくらいです。
つまり80坪ほどの土地で、それを2区画に分けているので40坪の細長い土地になっている訳ですね💡
立地としては悪くないです。
周りにコンビニスーパードラッグストアもありますし、何より私たちの土地から車で5分以内歩いても10-15分ほどという近さです!




家自体は、サイトで見た限りでは悪くなさそうです。
外観は、白っぽいA棟黒っぽいB棟が対照的。
デザインはどちらもシンプルモダンといったところでしょうか。四角い印象です。
母の家探しなので関係ないですが、私の好みではないです😂




間取りは、どちらもほぼ同じです。
玄関は北向きシューズクロークもあり、玄関ホールから洗面脱衣室・浴室とトイレへのドアがあり、あとはLDKです。
リビングに階段があって2階には3部屋あり、3LDKですね。


よく見ると、LDKのダイニング部分が吹き抜けになっています。
吹き抜けですが2階の空間とは壁で仕切られています。


2階の北側に主寝室があり、そこに大きめのバルコニーも付いています。
ちょうど玄関ポーチの屋根になるようになっているようですね💡



まぁサイトで見た限りは普通無難な物件と言ったところです。
北向きの土地・家が少し気になりますが、LDKは南側にあるし日当たりは問題ないように思えます✨



気になる価格ですが、どちらも3000万円程
母の予算通りです💡
A棟の方が安くて、3000万を切っています




そこの建売住宅を売っているHMは?
D建設という中堅ビルダーと言ったところです。
申し訳ないですが、私は聞いたこと無かったです💦
もともとは青森に本社があり、その後岩手宮城にも進出し、東北を中心に展開しているビルダーですね💡
建売住宅の他にも、注文住宅規格住宅も取り扱っているようですね。
創業は昭和中期とのことで、なかなか歴史あるビルダーなんですね~🤗



スペックについても見てみましょう。
工法は、在来工法2×4工法を組み合わせたハイブリッド工法とされています。
一般的に2×4は地震に強いとされているので、この工法もそうなのでしょう💡
10年のシロアリ保証も付いているそうです✨


断熱材はウレタンフォームを使用しており、窓は標準樹脂サッシ・トリプルガラスとなっているとのこと!
コレはなかなか凄いですね…。
さすが青森発のビルダーなだけあります!


さらに標準で全館空調第1種換気とのこと。
なかなか性能にこだわっているビルダーのようです💡




あぁ、ここで不動産屋にアポを取る時の注意点です。
特に建売住宅マンション辺りですね。
アポを取る時は、その物件の売主である不動産屋・ビルダーに直接連絡した方がいいですよ!
時々SUUMOat homeなんかでは、同じ物件を複数の不動産屋が取り扱っていてページが複数ある場合があります。
元の売主でない不動産屋に適当に連絡すると、仲介手数料を取られます。


仲介手数料…土地契約の時にも出てきましたね!
土地の場合は売主は一般の方が殆どなので、不動産屋が仲介するのは自然なことですが…。
売主が不動産屋やビルダーである物件を、わざわざ他の不動産屋に仲介してもらう必要は全くないですね💨
余計な仲介手数料がかかってしまうだけです。


仲介手数料は、売買価格 × 3% + 6万円 + 消費税 の式で計算されます。
私たちの土地を例にすると、2080万円の物件で75万円ほどの仲介手数料となります。
なかなか馬鹿に出来ない金額ですよね💨




話を戻しましょう。
翌朝、母はD建設に連絡して無事にアポを取り付けたので、午後に見学に行くことになりました💡




いざ見学へ!

現地に着くと、営業担当さんが待っていました。
D建設なのでDさんとしましょう💡
30代後半くらいでしょうか、長身で穏やかそうな人です。



Dさん「どうも!よろしくお願いします!」



早速見ていきましょう!
まずは外構
建売住宅なので、外構は最低限です。
とは言えしっかりコンクリートで駐車場が造ってあり、2台は余裕で停められそうです💡


家の周りは砂利で、植栽は木が1本植えられていました。
そして郵便受けですが、なんと小さめではありますが宅配ボックス付きでした!
母はこちらに引っ越してきたら仕事をする訳ではないので必要性は低いですが、建売住宅で宅配ボックスが設置されているというのはポイント高いですね✨


玄関ドアは、スマートキーになっていました。
我が家では採用する気はあまりありませんが、やっぱり建売住宅としてはポイント高いですよね💡




ドアを開けて中に入ります。
玄関の土間は0.75坪ほどでしょうか、横幅がそれなりに取られているのであまり狭さは感じません✨
右側に靴箱が設置してあり、左側には扉がありシューズクロークがありました。
玄関周りの収納は結構多いですね!


そしてお洒落ポイントとして、照明付きのニッチが造られていました。
また玄関だけではなくLDKでもそうだったのですが、間接照明もすごかったです💡
靴箱の下とか照らされていましたよ✨笑
これらも、建売住宅にしてはお洒落だしポイント高いですよね~。




玄関ホールの左手にはトイレのドアがあります。
トイレはPanasonicアラウーノです!
泡モコモコです🤗
これもなかなかポイント高い


右手には洗面脱衣室浴室が。
洗面台は私がやりたかった壁付け水栓のタイプです✨
浴室は、まぁ普通ですかね。
浴室暖房乾燥機も付いていました💡
床下点検口が浴室前にあったのが気になりましたが、まぁ普通はそこになることが多いので仕方ないですね!




続いてLDKです。
LDKの写真だけ載せます😏
窓の外などは写っていないので大丈夫でしょう笑


DSC_1101~2

広さは16畳弱
手前がリビングで、奥がダイニング・キッチンです。
ダイニング部分は吹き抜けになっており、吹き抜け上部の窓からの日当たりがあります✨
そちらの方が南側なので、結構明るかったです🤗



DSC_1103~2

そしてキッチン。
これまでに見た建売住宅ではカップボードが付いていなかったのですが、ここは付いていました!
しかもアクセントクロスまで貼られています💡
ちなみに2階の3部屋にも、それぞれ別な色のアクセントクロスが貼ってありました。
キッチンのメーカーはタカラスタンダードでしたね✨



DSC_1104~2

ダイニング側からです。
リビング階段となっており、しっかりと階段下も収納になっています💡
階段前の天井に、全館空調のエアコンも見えますね🤗
玄関ホール洗面脱衣室トイレも、涼しくて暖かいんですよ~!



そしてこの家、先述したように全ての窓が樹脂サッシトリプルガラスです!
YKK APAPW 430ですよ!!
建売住宅をあまり見ていない私でも、これは凄いと思いましたよ!
注文住宅だって、というか我が家でもペアガラスなのでここまでではないです😂



それと、照明のスイッチの高さが低めに設置されていました。
通常が110-120cmくらいだとしたら100cmくらいです。
これは子供でも手が届くように、でしょう💡
やはり子供のいる若い家族向けなので、そういった心遣いがされているようです✨


また、階段のところの壁の角部分
少し丸くなっているんですね~💡
これも子供のいる家庭では、危なくなくていいですね!




2階は6.5畳ほどの主寝室5畳弱の部屋が2つ。
トイレもありました💡
小さいながらもそれぞれの部屋にクローゼットが付いていました。




さて、一通り見たけど…この家なかなかいいぞ!
建売住宅というのは万人受けするようにデザインされていて、標準仕様も最低限なことも多いと思いますが、このD建設の家は建売住宅でもこだわって造られている感じがあります!
事前に少し調べた時には性能にこだわっている印象はありましたが、デザイン面使い勝手についてもよく考慮して設計されている印象です✨


価格も建売住宅としてはそんなに高いわけでもないです。
土地代を考えると上物は2000万ほどでしょうか。




少なくとも、前日に私たちが見に行った建売住宅とは段違いなスペックです。




買っちゃう?

一通り見たところで、Dさんと話します。
家の標準仕様スペックについて、また昨日私が調べた内容について教えてくれました。


ここでも驚いたこと。
Dさん、家のことについて詳しく教えてくれるし、質問したことにもよく答えてくれます。
しかし、契約を急かすようなことは全く言いません



例えば昨日見に行った不動産屋の担当Cさん
直接的な言葉ではないですが、最後に事務所規格住宅について話している時、だいぶ具体的な話を進めようとしていました。
事務所の目の前の微妙な土地を勧めるくらいには、グイグイ来てました😅笑



ところがDさん。
全くそんな雰囲気を出しません。
穏やかに落ち着いた雰囲気で、家のことについて話すのみです!
おかげでゆっくり見学・検討出来ました✨




「どう思う?」


「いや、かなりいいと思う!3000万円で、全館空調トリプル樹脂サッシの建売住宅なんて見たことないよ…他にもキッチンにカップボード付いてるし、宅配ボックス付いてるし、収納も結構あるし。アクセントクロス間接照明まであってお洒落にもこだわってるし!立地もうちの土地に近いしね💡」


「そうだよね、私もいいなと思ってね~。Dさん、ここは申し込みは入っていますか?」


Dさん「今のところはないですね~!」


「でも迷っていたら、すぐ売れちゃいそうだね。」


Dさん「その可能性はありますね。でも焦っても良くないので、よく検討してもらって大丈夫ですよ!」


「そうね~、うん。じゃあここに決めよう!買います!!


Dさん「お、そうですか!承知しました。」



ついに新居を決めた母!
そして、あくまでも落ち着いているDさんです😂



ちなみにA棟B棟どちらにするか。
価格はA棟の方が少し安くて3000万円弱
B棟は諸費用も含めると3000万円を少し超えます。



どう違うのか…間取りは殆ど同じなんです。
でも玄関に入った時に違和感があります。


A棟の方が圧迫感があるのです!
間取りと実際の建物をよく見てみると、何故かA棟の玄関ホールが少し狭いのです💡
そのためA棟の方が安かったのです✨
母は、多少高くても開放感がある方がいいということでB棟を購入することとなりました。



それから、購入に向けての書類の準備や説明を受けます。



Dさん「ではローンについてですが…。」


「あ、全部現金で支払います。」


Dさん「え!全部キャッシュですか!?😲」



初めてDさんが動揺しました😂
いや~、3000万円ちょいの建売住宅をニコニコ現金一括払いなんてなかなか聞かないですからね~笑
息子の私でも驚きましたから🤣
これまでの節約の賜物ですね笑
自分が母と同じ歳の頃に、同じだけ貯められているでしょうか…?😅



今後の契約に関する日程の説明やいつまでにいくら準備するなどの説明を受けて、本日は終了です。
母の新居も無事決まって良かったです💡
私たちの土地探し二世帯住宅解消の時のようにスピード決着でしたが、まぁ物事が動く時なんてこんなもんですよね🤗




その後

母と解散してから、自宅近くの不動産屋Eさんに連絡し、建売住宅購入を決めたため1週間後の予約をキャンセルしました。
Eさんは雰囲気も悪くなかったししっかり土地も探してくれたのですが、私たちの時も母の時も残念ながら成約には至りませんでしたね~。
タイミングが悪かったのと、縁が無かったんでしょうねぇ💨




母が帰宅した後、Dさんからメールが来たとLINEが来ました💡
母が気になったことについて早速調べて送ってくれたようです。


・近くのスーパーへの移動時間抜け道の有無について。
外気温に近いパントリーに野菜を置きたかったが全館空調なのでどうしたらいいか。
 →外に物置を設置してはどうか?おすすめの場所大体の金額画像を添付されている。
・住み替えに関する税金の特例について。


などすぐに調べられることは調べてくれて、分からないことは調べて後日また連絡すると言ってくれていました✨
また、もし今後も物件を見るようなら、気になる物件から問い合わせすることをオススメするということでした。つまり、いきなり不動産屋へ問い合わせするとほぼ仲介手数料がかかるということをわざわざ教えてくれていたのです。




これは素晴らしい営業さんに当たったようです!
私たち、営業さんを引き当てる運はなかなか持っているようです😂
ちなみに前日に案内してもらったCさんに母が断りを入れたら、しつこく別な物件を勧められて大変だったとのことでした😅




さて今回はこの辺で。
母の新居探し編は今回で一旦終了です!
契約とかいろいろこれからもありますが、母の家のことよりも我が家のことの方が大事なので割愛させていただこうかと思っております。
実家を売る話は書こうかと思っています💡


次回は例によって第5回WEB内覧会2階の子供部屋やホール・トイレなどをお見せしたいと思います!
次々回の家づくり話の続きは、久々ですがセルコホームとの打ち合わせについて書く予定です💡
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒
スポンサードリンク