バイオハザード好き夫婦がセルコホームで洋館を建てる

インドア趣味な夫婦の家づくりブログです。時々別なことも書きます。

バイオハザードが縁で結婚した夫婦が、セルコホームで洋館を建てる記録です。

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








近況報告

いやいや~、最近仕事が忙しくてブログも更新出来ていませんでした…💨
近況報告と言いつつ、結構前の話になっちゃいますが…😂
先日salut!という雑貨屋さんに行って、良さげなアイテムを入手してきましたよ!


DSC_3170

蝙蝠(こうもり)の絵とか苦手な人もいるかもしれませんが、バイオハザード感が凄いですよね!笑
ちょうどミュシャのフェアもやっていました💡



g3f8yb

電話型の時計です!
一目惚れしてしまいましたよね~🤣笑



DSC_3179

そしてなどを掛けておける収納ボックスです。
中に掛けてあるイミテーションキーも売ってました✨
これは完全に飾りですけどね笑
フックを増やせば実際の鍵も掛けられそうです💡



DSC_3251

そしてこちら、本来は小物入れということで長方形部分にが付いていましたが、それを外して


DSC_3252

ティッシュケースとして使っています!
ティッシュの箱がピッタリなんですよね~💡


このお店、我が家の雰囲気に合っているので、今後もリピートすることになりそうです🤗




そして納品が遅れていたアシュレイソファがついに届きました!
これまでレンタルとして手配してもらっていたのがコチラ。


DSC_2637


革製でフカフカで、これはこれで良かったですが😂
やっぱり自分達で選んだものがいいですよね✨
届いたものがコチラ!


raclb9

DSC_3230


グレー布張りのものです✨
前のものに比べて、クッションは硬めです。
肘置きがフカフカなので、横になっても首が痛くありません!
リビングの掃き出し窓から搬入してもらいましたが、サッシを外さなければ入りませんでした😂
うちのサッシはペアガラスですが、結構な重さでしたね…💨
業者さんが2人来ていたので良かったですが…トリプルサッシだったらヤバかったですね🤣笑



ついでにサイドテーブルも注文しましたよ!

21-10-16-00-30-10-480_deco


早速息子が登ろうとしていますが…😂
ダイニングテーブルと雰囲気が近いので気に入っています✨
別メーカーなんですよ!

送料無料 新品 アンティーク調 サイドテーブル Lサイズ W約52×D約45×H約56.5cm ホワイト 花台 ネストテーブル アンティーク家具 木製 テーブル アンティーク風 アンティーク インテリア 家具 ベッドサイドテーブル シャビーシック シャビー 白 antiqueh01whl
送料無料 新品 アンティーク調 サイドテーブル Lサイズ W約52×D約45×H約56.5cm ホワイト 花台 ネストテーブル アンティーク家具 木製 テーブル アンティーク風 アンティーク インテリア 家具 ベッドサイドテーブル シャビーシック シャビー 白 antiqueh01whl




さて前回は第3回WEB内覧会をお届けいたしましたが、





今回は前々回の続きで、家づくりの話の続きです。





第55話では5thプランの提案を受けて、もうこれで良いのでは!?と思いつつもまだ減額しなければならないな~と思ったところでした。
契約の時も近づいている感じがします✨


しかし当ブログは時系列順に進んでいきます!
今回からは少し横道に逸れて、母の新居探し編をお送りしたいと思います。




母からのLINE

前々回の打ち合わせがあった10月17日の午後、実はもう一つの予定が入っていました。
遡ること4日前、10月13日からLINEが来ました。



母との二世帯住宅解消の戦いの記録はコチラ





何度も言ってますが、解決してからは関係良好ですよ!笑
そんな母からのLINEです。




「あれからSUUMOで部屋の情報を見たりしていたんだけどね。あなた達の土地の近く新築一戸建てが売り出されていたのを見つけて気に入ったのでその不動産屋さんに電話してみたら、残念ながら既に1件申し込みが入っているとのことだったんだけど、よければ他の物件もあるから案内すると言われたんだよ。」



ほう…?
私たちの新居の近くにアパートマンションなどの部屋を借りるものとばかり思っていましたが、予算が許すなら建売住宅でもいいのか💡


「そうなんだ。SUUMOのページある?いくらだったの?」



送られてきたSUUMOのページを見ると、3LDK2200万円ほどでした。
確かに建売でも安い方だし、立地も悪くない…。
ただ載せていた物件は既に申し込みが入っており、他の物件を案内すると言われる…なんだかオトリ物件だったような気もしますが、真相は分かりませんね😅



10月17日の土曜日に案内してくれるとのことなんだけど、忙しいかな?」


「午前中はセルコホームとの打ち合わせだから、14時以降なら行けるかな💡」


「そうか!今日中に他の物件の情報送るって言われたし、買い換えなら今の家の売却も面倒見てくれると言われたので、あなたと相談してみようと思って。この地域(私たちが土地を購入した地域)は、ちょうど親世帯が年を取って売り物件が多くなるので、これからは大きい土地を小さくして建売を売ることが多くなるって言ってたのよ。やっぱりウクレレとか楽しみたいから、小さくても一戸建ての方がいいかと思って。」


「なるほどね。確かに戸建を買えるならそれもいいかもね💡建売住宅について勉強しないと…笑」



そもそも母はどのくらい予算があるのだろうか?
還暦を過ぎてパートの仕事くらいしかしていないし、ローンは組まないとは思うけど…。
二世帯住宅を検討していた時は1000万円出すと言ってたけど、少なくとも2200万円の戸建は買えるくらいはあるのだろうか?
こうして突如として建売住宅の検討をすることにもなったのでした😂笑




予約した不動産屋へ

さて当日、10月17日
午前中にセルコホームとの打ち合わせがあり、昼には帰宅しました。
そこに母も到着し、私と母の2人で予約した不動産屋へ出発します。
時間は14時半でした。



到着すると、50代くらいの営業さんが待っていました。
Cさんとしましょうかね。
これまでに会った不動産屋の営業マン(EさんとかYさんとか)とは少し雰囲気が違いました。
これまでの営業さんは、キャラの違いはあれどスーツをビシッと着て、いかにも「不動産営業マン」といった雰囲気でした。




このCさんはワイシャツにズボンでしたが、上に不動産名の入ったジャンパーを着たオッサン中年男性で、ボロボロの使い込んだセカンドバッグを抱えていました。



Cさん「あ~どうもどうも。どうぞこちらへ。」



よく言えばフランク、悪く言えば適当な雰囲気で、中に通されます😅笑
そこで、改めて母の要望実家の売却について話をします。




母の要望としては、まず私たちの土地に近いところ
一番は同じ町内(丁目が違う程度)ですね💡
そこまででなくとも、車で5-10分程度のところですかね。



あとは戸建
ウクレレなどをやっても迷惑にならないようにですね。
広さは特に希望はないようです。
まぁ一人暮らしですからね😂



予算は…なんと3000万円くらいならキャッシュで購入できるくらいはあるそうで😲
…断っておきますが、うちは庶民の家です。
実家も地元のビルダーで建てた、土地込みで2000万円ほどの家でしたし😂
外食もボーナスの時にしか行かないような、質素な生活ではありましたが、よくそんなに貯め込んだものだと感心しましたね笑


それなら二世帯住宅検討中も、最初からもう少し出してくれても良かったのでは…?笑
いや、金を出してもらえばその分口も出されます
親からの援助は計画的に…😇




話を戻しましょう。
実家の売却も、実家近くの不動産屋と連携して進めてくれるそうです。
まぁこの辺りは追々ですね💨




さて一通り話も終わったところで、物件を案内してもらいます💡



Cさん「じゃあ、早速物件を回ってみますか~。」



フランクに出発します笑




物件巡り

1件目は、私たちの土地から車で15分ほどのところ。
元々は60坪ほどの土地を2つに分筆したようで、それぞれ30坪ほどの土地に建売住宅が2棟建っていました。



規格住宅もやっているローコストHMで、全国展開しているようですね💡
2×4工法であり、白いガルバリウムの外壁で立方体のような真四角の家です。
母が住むので私の好みは関係ありませんが、私の好みとは正反対のデザインです😂
工法や家の形からは、地震には強そうですね!



間取りは3LDKでよくある感じ。
1階がLDKと水回りで、2階に3部屋あります。
LDKに階段があり、お洒落なことにスケルトン階段でした✨



しかし母の家でうちの子供達を預かってもらうこともあると思われるので、スケルトン階段は危ないというのが私たちの総意でした💨
駐車場もギリギリ2台分程度で、大きめの車だとキツそう。
それに立地。私たちの土地からは少し遠いです。
少なくとも歩いて行ける距離ではありませんね😅
そういうわけで、ここは微妙でした。




続いて2件目です!
2件目も1件目の近くで、私たちの土地からは少し遠めです。
コチラも2棟建っていました。
やっぱり昔の家に比べて価格も上がっているためか、分筆して建売住宅を建てる場合が多いようですね💨



今度は全国でも有名なパワービルダーで、建売住宅といえばこのメーカー!というイメージがあります。
建売住宅を検討していなかった私でも聞いたことあるくらいです💡
コチラの間取りは確か4LDKで、1階に水回りとLDKリビング隣に1部屋ある造りでした。
キッチンの裏洗面所・浴室が配置されており、母はその配置が気に入ったようでした✨
性能面は…スミマセン、あまり覚えていないんですよね…😅



しかし、やはりココも私たちの土地からは少し遠いのです。
それに土地に高低差があり、駐車場から階段を上って玄関に入るような感じになっています。
結構な高さがあったので、そこも気になりました💨




そんな感じで、いずれも決め手に欠けていました。
う~ん、やっぱりなかなかすぐには要望通りの家は見つからないよね~🤔
すると、Cさんからこんな提案が。




Cさん「梅尾さん(母の方です)はお一人で住むんですよね~?だったら小さめの土地を買って注文住宅とか規格住宅を建てるのでもいいんじゃないかと思いますけど、どうです?そんなにお値段変わらないと思いますよ?」




ふむ…まぁそれも確かにアリな話ではあるか💡
それなら建売住宅より要望は叶えられるかも!?




まさかの土地購入&注文住宅!?

ということで、Cさんに連れられて1件目に見た建売住宅のHM事務所に到着しました。
先述しましたが、このHMは規格住宅も作っているとのことです。
そこでの営業さんとも挨拶して、話を進めます。
コチラの営業さんはイメージ通りのHM営業マンといった風貌でした🤣




確かに小さめの土地を購入して、そこにローコストHM注文・規格住宅を建てれば、建売住宅と変わらない価格で要望通りの家が手に入るかもしれません✨
しかし、そんなお手頃な土地がそうそう見つかるもんですかねぇ…?




それが、あると言うんですよ。
ちょうどこの事務所の向かい25坪ほどの売り地があったんですねぇ~😂


しかも立地は、私たちの土地と同じ町内
価格も650万円ほどと安めです💡
まぁ狭小地だからですが笑
ちなみに同じ町内の私たちの土地が80坪で2000万円ほどなので、坪単価的に見ると相場ですね。


これだけ聞くと、いいところじゃあないか!と思いますね😂




…な~んか誘導されているような気もしますが…笑
まぁここは少し目を瞑って、土地のデータ現地をじっくり見てみましょう🤗




スクリーンショット 2021-10-13 003342


はい。
勘の良い人はこの時点で「ん?」と思うでしょう。




まず車道/歩道とあるように、この土地はHM事務所から太い車道を挟んだ立地となっています。
なかなかの交通量です。
先述したように、子供たちが訪れる家としてはあまりに危険です。
車道まで飛び出さなくても、歩道で自転車にぶつかる可能性もあります💨
想像したくもない。



そして土地の目の前。
電柱支線が立っているんですよ!😂
一応電柱と支線の間は車1台分が通れるスペースはあるものの、やっぱり気になります。
なんせ目の前はそれなりに交通量の多い幹線道路です。
そこで車の流れに気を遣いながら、電柱と支線の間を抜けて駐車する…考えただけでストレスフルですね🤣



しかも図には描いていませんが、土地の前にゴミ捨て場がありました。
まぁこれはメリットと感じる人もいるかもしれませんけどね💡



それにやっぱり25坪は狭すぎるんですよね~。
駐車場のことを考えると3階建てとかになりそうです。
還暦を過ぎた母が住むのに、さすがに3階建てはどうなのかってところですね💨




これらのことを考えると、この辺りの相場通りの価格でも高い気がしてきませんか…?🥺




さらにですよ!
土地のデータをよく見ていたら気になる一文が。


「ガス・上下水道引き込み無し」



…これはないな。
一見安く見えても、デメリットが多すぎる土地です。



母も微妙な顔をしているので、あまり気に入っていないのは確かなようです笑
時間も夕方になってきました。
今回はこの辺りにして、また連絡しますと言って終わりました。




もう1件ハシゴしちゃう?

さてこの日、母はうちに泊まることになっていたので、帰り道で反省会です。




「建売住宅とか土地とか見てみたけど、どうだった?」


「う~ん。やっぱり立地としては最後の土地くらいの場所がいいよね。最初の2件は少し遠いかな。でもあの土地はちょっとねぇ…。」


「そうだね~、すぐ目の前があんな車道では危なすぎるよなぁ。」


駐車するのも大変そうだし…。」


「それにガス・上下水道は新たに引き込まなきゃいけないみたいだよ。」


え~!そうだったの!? やっぱりあの土地はダメね~。そもそもあのCさんがちょっと気に入らないなぁ。あんなボロボロのカバン持って、細かいところに気が回らないってことだからねぇ。」


「あ、そこなんだ? いや~、あのカバンに愛着があるのかもしれないよ笑」


「いや!他にも、服装もだらしなかったし話し方も適当で嫌だった!」




営業マンの皆さん、やっぱり見た目の第一関門はあるみたいですよ…😂




「まぁでも、建売住宅だけじゃなくて注文住宅も視野に入れるのはいいかもね。」


「そうだね。土地を探すなら他の不動産屋も行ってみないとね!」




ということで、時間は17時頃でしたがもう1件不動産屋に行ってみることにしました。
最初に土地探しを手伝ってもらった、自宅近くの不動産屋へ向かいました。
本当は来店予約して行くべきでしたが、閉店は18時でしたし、急遽思い立ったのでアポ無しで訪れました。



受付にて、先日お世話になったEさんをお願いしますと伝えると、やはり外に出ているようでした💨
ですよね~、Eさんなかなかヤリ手な雰囲気だったし忙しそうですもんね😅
しかし「しばらくお待ちください」とソファに通されて待っていると、「電話が繋がったのでご用件をどうぞ!」とのことで、お話しできました。




Eさん「どうも~!先日はお世話様でした!お力になれずに申し訳ありませんでした~!」




そうです。
Eさんに紹介してもらった土地は、気になっていたところで買付を入れられてしまったのでした😂






その後は現在の土地を別な不動産屋で見つけたので、Eさんには「土地が見つかった」と一言言ってそれきりでした。
Eさんなら雰囲気もいいし、実際に紹介された土地も悪くないものでした。
再び手を借りたいところです!



Eさんに改めて事情を話します。
先日見つけた土地に買付を入れることが出来たのでそこで家づくりを進めていること、話し合って二世帯住宅は解消したこと、母の新居も探すこととなり小さめの土地を探すことになったこと…。




Eさん「なるほど…そうだったんですね!わかりました。こちらで見繕っておくので、次回1週間後にまたお会いしましょう!」




よし、これで次の一手は打った。
もうだし、本当に今日はこれで終わりです💨
実は翌日は下の子のお宮参りの予定です。
それに備えておかないとね!




いや~それにしても、今日は忙しい一日でした。
午前中はセルコホームと注文住宅の打ち合わせをして、午後は建売住宅や土地の見学に行って。
夕方にさらにもう1件不動産屋に滑り込んでアポ取って…笑



母の新居探し、次回は1週間後の週末かな?
そう思っていましたが、この週末の新居探し。
まだ終わっていなかったのです!




今回はこの辺で。
次回は第4回WEB内覧会洗面室・脱衣室・浴室をお見せしたいと思います!
話が行ったり来たりな上に更新が滞りがちで申し訳ありませんが、よろしくお願いします🥺
ゆっくりでも書き進めていきたいとは思っております。
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








近況報告

新居に引っ越して1ヶ月以上経ってだいぶ片付いてきましたが、主に子供達によって散らかり放題です🤣
入居後WEB内覧会なんて出来そうにないですねこりゃ…笑




造作してもらった可動棚に漫画を並べたのですが、奥行が30cmあって2列に出来るんですよね💡
書斎の棚ですが、こんな感じです。


DSC_2658


そこで2列目を段にして、何が入っているか見やすくしようと思って100均の商品を検討してみたんです。


2段式コミックスタンド 7.8×23×高さ15.1cm
2段式コミックスタンド 7.8×23×高さ15.1cm


こんなんですね💡
とても便利そうなのですが、幅が狭すぎるんですよね~。
我が家に造作してもらった棚は1-2階の書斎小屋裏を含めて、75cm幅が16段146cm幅が9段124cm幅が3段ほどあるのです。



これでは何個要るのか…。
単純に計算してみると、350個ほど…!!


いくら100均の物といえど35,000円以上もかかってしまうコトになります!
それに何店舗回って買い占めればいいのかというレベルですね😂
転売を疑われてしまいます…笑




そこで思いついたのが、ホームセンターで木材を購入してカットしてもらう方法です💡
厚さ5cm奥行15cm、長さはそれぞれの棚に合わせてカットしてもらえばちょうどいい2列目が作れそうです!



そういうわけで近くのホームセンターに行って木材を購入、カットしてもらったのですが、これがなかなか面倒くさかった!😂
一番ちょうど良さそうなのは2×6材約5×15cmなのですが、今回は見送ったんですよね~。
スミマセン、理由は忘れました!😇(ブログすぐ書かないから…)



結局厚さ2.5cmの集成材をカットすることにしましたが、どうカットするかを考えていなかったので、その場で計算する始末…😓
この記事を書くにあたってネットで調べたら、カインズネットで注文して取りに行けるみたいで、そうすればよかった…💨
普段DIYなんてしないから、木材の買い方とか知らなかったんですよ~!
今考えたら2×6材でいいじゃん!って思うんですけどねぇ…笑




なんとかカットしてもらって、車に積み込み持ち帰りました。
料金は15,000円ほどだったかと思います💡
100均で買い占めるよりだいぶ良かったですね!笑



しかしカットした木材そのままでは、ちょっとささくれ立ってて本や指を傷つけそうです。
DIYレベル1くらいの私には塗装なんてレベルの高いことは出来ないので、せめてトゲが刺さらないように、サンドペーパーをかけて滑らかにしました!
その作業も辛かった…😭




こうして出来上がったのがコチラの写真です。


DSC_3133


これは書斎の本棚で、ほんの一部ですがこんな感じに仕上がりました💡
上から2段目に設置した木材が見えてますね!
塗装していないので木目むき出しですが、ナチュラルな仕上がりということにしましょう!笑
え、ニス?そんなもん20年はご無沙汰ですぜ。
3段目のONE PIECEを見ると、厚さ2.5cmでも十分そうです✨



ひとまずこれで満足です😊
やっぱ慣れないDIYなんてするもんじゃあないな…💨




さて前回は家づくり振り返り記事で、セルコホームとの打ち合わせについて書きました。





今回は前々回の続きで、第3回WEB内覧会です!





今回はキッチンパントリーユーティリティの辺りまでお見せしたいと思います✨
それでは早速行ってみましょう!




キッチン

前回の続きということで、ダイニングからキッチンの方へ向かいます!
平面図ではコチラ。
オレンジ矢印から入って行きますよ~💡

②平面図 1階1-1




和室とも隣り合っています。
その壁には照明のスイッチと、インターホン給湯器のリモコンが付けてあります。

DSC_2608

特にここはリモコンニッチ等にはしませんでしたね。
ニッチにした結果使いにくいということもあるようですし、別にこの状態でも気になりませんし💡
付いているのが普通なので、隠したいとも思いませんしねぇ🤗




さぁ、キッチンに入っていきましょう。
我が家のキッチンはクリナップステディアです💡
クリナップにした理由はただ一つ、「洗エールレンジフード」を妻が気に入っていたからです!





DSC_2613

まず見えるのはカップボードです。
手前に冷蔵庫スペースとしました!
奥だと、料理中にもう1人が冷蔵庫を開けたい時にすれ違う必要がありますからね💡
冷蔵庫の下には透明マットを敷いています。

【雑誌掲載!楽天1位!圧倒的高評価】 冷蔵庫 マット 透明 キズ 凹み 防止 Mサイズ ポリカーボネート 65×70cm -500Lクラス RM-02<国内正規1年保証>
【雑誌掲載!楽天1位!圧倒的高評価】 冷蔵庫 マット 透明 キズ 凹み 防止 Mサイズ ポリカーボネート 65×70cm -500Lクラス RM-02<国内正規1年保証>



扉カラーはclass2ブロカントブルードゥパリというもので、取手はネコアシアンティークです✨


スクリーンショット 2021-09-25 233828

スクリーンショット 2021-09-25 233911

出展:システムキッチン|ステディア|扉カラー|クリナップより


当初の見積りではclass1ルサックヘリンボーンが入っていましたが、重厚感がありすぎるのと値段が張るので上記のものにしました。
ちなみに扉カラーはclass1~5まであり、class1が最も高価となっています。


スクリーンショット 2021-09-25 233937

出展:システムキッチン|ステディア|扉カラー|クリナップより




カップボード上部の吊り戸棚です。
高さは90cmで、天井とくっつけてあります💡

DSC_2623

開けるとこんな感じですね。

DSC_2624



下のカップボードです。
幅は1800mm高さ85cmです💡
この高さは固定だった気がします。
左側はオープンにしてゴミ箱スペースとしています💡
コンセントは4口+2口。足りるといいけど…笑

DSC_2625

引き出しを開けるとこんな感じ。
説明書とか入っているので控えめにしております笑

DSC_2627




振り向いて、シンク側です💡
ダイニング・リビングが見えます🤗

DSC_2615

シンク上の照明です。

DSC_2612

コチラも杜王港展示場のキッチンにあるペンダントライトと同じ物にしたかったのですが、結構いい値段したのでちょっと小さな物にしています😂笑
展示場のものがオーデリックOP252823、我が家が採用したものが同じくOP252735です。
価格は前者が65,300円で後者が29,800円。結構違いますよね🤗
調べたらどちらも生産終了品だった…💦




DSC_2616

シンクです。
クリナップのシンクは、ゴミをどんどん排水溝に向かって流してくれる「流レールシンク」というものがあります💡
が、我が家では採用せず
下のグレードの「美・サイレントシンク」というものにしています。
妻の実家が「流レールシンク」なのですが、そこで使用してみてもあまりメリットを感じなかったからだそうです💨
殆ど料理しない私は、キッチンのことには口出しません🤗笑


水栓も、浄水器付きではありますがスタンダードなものです。
グースネックタッチレスはどう?と聞いてみましたが、要らない!と💡
もちろん異論はありません



必要ないところは削る!
これ大事ですからねぇ😂



DSC_2617

そしてシンクもワークトップもステンレスです。
クリナップと言えばステンレス!
衛生的
熱や衝撃にも強い!
そして安い!
プロの厨房もステンレスで出来ていますよね✨


2人とも、特に迷うことなくステンレスにしました💡
クリナップのワークトップは、セラミックや人工大理石のアクリストン、人造大理石のコーリアンがあります。
人工大理石は完全に樹脂製の「大理石風」の素材ですね。
人造大理石は実際の大理石を砕いて樹脂で固めた素材です。
いずれもお洒落と言えばそうですが、コチラも妻がステンレスでいい!と言ったのでそうなりました🤗



高さは90cmです。
私たちは2人とも身長170cm以上あります。
これまでの賃貸のキッチンでは低すぎて、私も妻も腰が痛くなってしまっていました。
ワークトップの高さは、「身長 ÷ 2 + 5cm」または「肘高 - 10cm」が理想と言われています。
妻の肘の高さを測ると、105cmでした。
それぞれ計算すると、170÷2+5=90cm105-10=95cmとなります。
国内メーカーでは基本的には90cmが最大となります。



そしてIHヒーター
社宅でもIHだったので、コチラも特に迷うことなくIHに決めました。


メーカーは主に3社あり日立三菱Panasonicですが、何故かカタログにはメーカー名がハッキリ書いていません
グリル機能などで検索するしかないです…💨
ちなみに「ラク旨グリル」ってのが日立で、「びっクリアオーブン」三菱「Wフラットラクッキンググリル」Panasonicです。


我が家のものはクリナップ専用モデルなのか、説明書にもメーカーが書いていません。
でもパーツとか見てみると品番がHTで始まっているので日立かな💨
またしても妻の意見で、3つ同時に加熱する料理もなかなかしないだろうから、2口IH+ラジエントヒーターで良い!ということになりました💡




DSC_2698

キッチンパネルはスタッコグレーという、コンクリートのような質感の艶消しのものです💡
グレード的には1個下のものになりますかね?




DSC_2618

そしてクリナップにした最大の理由である「洗エールレンジフード」です!
先述したように、妻の実家のキッチンはクリナップでありコレも採用されています。
給水トレイにお湯を入れて、スイッチを押せば自動洗浄してくれるというもの✨
コレを見てから、キッチンはクリナップにする!と決めていたので即決でした🤗


洗エール
出展:システムキッチン|セントロ|レンジフード|クリナップより




DSC_2619

引き出しを開けるとこんな感じ。
どれもソフトクローズが付いていて、安全だしうるさくありません✨



DSC_2697

ワークトップ近くにもコンセントを2口付けてもらいました。
これ、特に指定しなくても横並びのものにしてもらえたので良かったです🤗



DSC_2620

そして食洗機です!
食洗機も扉カラーが統一されていて違和感ないですね🤗

DSC_2621

開けるとこんな感じ。
リンナイ深型のものにしました💡
コレもクリナップのカタログではメーカー名がわかりにくい…💨



フロントオープン式大容量海外製品ミーレなども検討しましたが、価格が倍くらいしたのでやめました😂
我が家が採用したものは180,000円ほどですが、ミーレは350,000円ほど。
た、高い…😱


コンロの五徳なんかも食洗機にぶち込みたい!という人は海外製のものがいいかもしれませんが、そうでなければ4人家族なら国内メーカーの深型で十分そうです。
実際に使ってみても、今のところ妻は不便に感じていないようです✨




DSC_2629

両側の引き出しをマックスに開けるとこんな感じ。
干渉しない程度にはスペースがあります。通路幅は1100mmくらいですかね💡
すれ違う際も窮屈さはあまり感じないですね✨




DSC_2666

壁側から見るとこんな感じです💡
正面の引き戸が和室へ繋がっています。
右の開放されているドアは洗面室へと繋がっています。




DSC_2668

さてキッチンの奥に入っていきます。
この左のドアは、さっき開放してあった洗面室へのドアです💡




パントリー・ユーティリティ

続いてパントリーユーティリティをご紹介します。
キッチンの裏手にあります。
平面図ではコチラ。

②平面図 1階1-2




まずは先程の画像から。
正面に造作してもらった可動棚があります。
パントリーと言っても、壁の造作棚2列分だけです💡

DSC_2668



そこから右のR垂れ壁の入り口をくぐると、もう1列の可動棚が見えてきます。
こちら側はパントリーと言いつつ、妻の料理や手芸に関する本大切なものの保管場所だったりします💡

DSC_2679

DSC_2680




その奥はユーティリティとして、妻の作業部屋が造られています。
右側の壁には、ケーシングで区切られて周りとは違うクロスが貼られている場所があります💡

DSC_2681

ここにはシンコールマグマジックN2という下地材が入っており、磁石がくっつくようになっています。
今後子供の幼稚園や学校の資料などを貼る場所になるのではないかと思われます💡
ネットでの口コミや感想では、磁力が弱くて使えない!といった声もありますが、今のところ問題なさそうです。

DSC_2682

まぁ上に貼るクロスによっても違うでしょうし、磁石はそれなりに強いものである必要はあります。
よくポストに入れられている、水道修理のマグネット広告みたいなものでは弱いかもしれません😅笑
気になる方はシートタイプのN2ではなくて鋼板タイプのSPにしてもいいかと思います。
また他社のマグロスという下地もあります💡

DSC_2699

マグマジックの上に貼っているクロスはリリカラLW-4616です。
さりげなくウサギがデザインされていて可愛いですね🤗




DSC_2683

そしてユーティリティは造作でカウンターを造ってもらいました。
ダイニングや書斎の造作カウンターは床に合わせて濃い茶色にしましたが、ユーティリティでは白色です。
それは何故か?



縫い針などが落ちていてもわかりやすいように、です。
ユーティリティは妻が趣味の一つである手芸をする場所でもあるので、針や糸がわかりやすいように白色にしました💡
まぁ、妻が決めたんですけどね



DSC_2685

そして一際目を引くコチラのクロス。
これも杜王港展示場からパクらせて参考にさせてもらって、全く同じものを採用しました。

DSC_2700

当初担当Aさんも輸入物だと思っていたくらいの異国感あふれるクロスですが、国内メーカーであるリリカラLL-5026です💡
なんか調べていたらLW-3301という品番も出てきましたが、おそらく同じものです。
展示場で実際に見ているので、こんな派手なクロスでも冒険出来ました🤗笑




DSC_2686

ユーティリティ奥から振り返るとこんな感じです。
洗面室脱衣室が見えていますね!




はい、思ったより長くなったので今回はこの辺りで。
第3回WEB内覧会、いかがだったでしょうか?💡
第4回は1階最後となる、洗面室・脱衣室/ランドリールーム・浴室をお見せしたいと思います。




次回は例によって、家づくり振り返り記事の続きの予定です。
と言ってもセルコホームの打ち合わせではなく、母の新居探し編が始まります😂
二世帯住宅を解消してハイ終わり、とはなりませんね~🤣
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








近況報告

いやはや、気づいたら新居に引っ越して1ヶ月以上経っていました。
そういえば、引っ越したら「引っ越しました!」ハガキ出さないといけないかな?
まぁそんなに送る相手もいませんが…笑
年賀状を送るような親戚ごく親しい友人に対してくらいですかねぇ💨



というか今の時代は年賀状すら廃れてきているので、こういった挨拶もしない人が多いのかな?と思って、Twitterでアンケートを採ってみました💡


ご協力いただいた方々、ありがとうございました🙇‍♂️
いや~…予想はしていましたが、予想以上に報告しない人が多かったですね!
65%引越報告しないという結果でした!



リプをくださった方々もご紹介させていただきます!







リプありがとうございました!
こうして見てみると、時間経ってもいいから年賀状と兼ねるという方ばかりですね😂

うちもそうしようかと思います!
家の前で家族写真撮らないとなぁ~💡




さて前回は第2回WEB内覧会でした。





今回は前々回の続きで、家づくりのお話の続きとなります。




第54話はセルコホームの担当建築士Tさんとの出会いや、土地契約についてのお話でした💡
今回もセルコホームとの打ち合わせで、二世帯住宅を解消することに決めてから初めてのプランを出していただくことになっています。
前回の打ち合わせから約1週間後、10月17日のことです。




5thプラン登場!

今回は以前行った建売モデルハウスでの打ち合わせです。





モデルハウスの中では一番旧宅に近かったんですよね😂
売れてしまうまでは使わせてもらいますよ~🤣笑



ちなみにセルコホームでは、毎回は建築士さんは付きません
あ、フランチャイズ店ではわかりませんよ!
本社直営の支店では、営業担当さんと打ち合わせして、それを建築士さんに伝えてもらって図面に反映させていきます。
今回も、担当Aさんが1人で出迎えてくれました💡




世間話もそこそこに、早速5thプランを見せてもらうことになりました。
何と言っても、二世帯住宅を解消してから初のプランです!
自分たちだけの要望が詰まった家です!
新居に対する要望コチラをご参照ください💡
この1週間、楽しみすぎました…😂




さぁ見ていきましょう!
今回も当然、前回契約した土地に合わせたプランです🤗



5th平面図①


まずは1階平面図です。
西側の玄関を入ると、左手にシューズクローク・土間収納がありますね💡
通り抜け出来るようになっています。
そして玄関ホールの上がり框Rで作られています!お洒落ポイント①!
Rというのは「曲面」のことで、半径の頭文字から取られています。



玄関ホールにはクローゼットが設置されており、コート類を掛けられるようになっています💡
またトイレの手洗いがトイレ外に造られており、ただいま手洗いとしても使えるようになっています!
そしてホールからリビングへのドアは斜めについています✨お洒落ポイント②!
その隣にはニッチが造作されています!お洒落ポイント③!




そこから廊下を抜けると、右側に半畳の収納、左側に3畳の和室です。
ちゃんと仏間も造られています!


その先にLDKです。
リビングは南側で吹き抜けです✨
リビングのテレビ裏には塔屋があり書斎となっています!お洒落ポイント④!



その奥は納戸となっています。
これまでの二世帯プランでは叶わなかった、リビング周りの収納が造られています😭




キッチンの裏には広めのパントリーが!
これも二世帯プランでは考えられないほどの広さです😂
さすがにここまでは広くなくてもいいので、一部をユーティリティとして妻の手芸などの作業スペースにしてもらうようにお願いしました💡



あとパントリーの隣の勝手口は要らないので削ってもらいます😅
我が家は勝手口要らない派です💡




そこから左側に行くと洗面所脱衣室・ランドリールーム浴室です💡
洗面所は2畳取ってあり、2人並んで身支度が出来そうです!



脱衣室はランドリールームとして使えるように広めにしたかったんです😊
3畳分確保されています💡
ここに洗濯機物干し下着・パジャマ・タオル置き場を設置できれば、洗濯動線がだいぶ楽になります🤗
ついでにスロップシンクも設置したいですね~💡
脱衣室からはトイレの方に抜けることもでき、回遊動線も確保されています✨




ユーティリティ追加勝手口削除などはありますが、概ね要望通りですし、お洒落ポイントもしっかり造られています✨




5th平面図②


続いて2階平面図です✨
ダイニングから階段を上がると、2階のホールです。
左手には子供部屋ですね💡
うちは姉弟なので、最初から2部屋に分けています。
それぞれにクローゼットも付いていますね🤗



2階にもトイレを配置し、ホールにもクローゼットが。
単世帯プランになって、収納が多くなってよかったです😊
そういえば、これまでに何度も必要ないと言っていたバルコニーが、ついに無くされていますね🤗




ホールのクローゼットを抜けて右手に行くと、寝室です。
寝室にもニッチが造られています!お洒落ポイント⑤!
寝室の北側にはWICがあります。
結構広くて、収納力ありそうです✨
でもWIC入り口の折り戸は要らないかな…💡




そして!
このプランを見て最も驚いたのがココです!
寝室南側の、吹き抜け上のホール!!
寝室からココを抜けて2階書斎へ入るようになっています✨
なんてお洒落なのでしょう!お洒落ポイント⑥!



実際に完成したのがコチラです✨

DSC_2653


建築士Tさん、やってくれますね😁
ダンディーな伊達男ってだけではありませんね!
さすがのセンスです!!



ここ、布団干すのにも使えます!笑
例えば娘がおねしょした時なんか、便利ですよ…😭

DSC_3162





そして2階書斎です。
1階書斎に比べて、コチラは籠もり感もあって本来の書斎に近いですかね💡
WEB会議等の仕事でも使えますし、漫画等を読むための趣味部屋としても使えます。
もちろん夫婦共用です🤗
コチラも塔屋内部です。お洒落ポイント⑦!




5th平面図③


そして最後に小屋裏です。
小屋裏への階段の入り口は、寝室にあります。
この配置もお洒落ですね!お洒落ポイント⑧!
いやしかし、さすがに小屋裏9畳はデカいなぁ…笑




以上、5thプランでした。
建築面積は89.32㎡(27.01坪)延床面積は145.72㎡(44.08坪)です。




と言うわけで5thプラン、ほぼ言うことなしです!
細かい変更点はありますが、私たちの要望は殆ど詰め込まれていますし、何よりお洒落!
デザイン面を最も気に入ってセルコホームに決めたので、間取りの時点でお洒落さが垣間見えるというのがとても満足度高かったんですね💡



二世帯住宅の時の3rdプランの時とは比べものにならないくらい、見ていて楽しいプランでした✨
ほんと、もうこれでよくない?🤣




気になるお値段は!?

もう言うことがないくらいの、素晴らしいプラン!
とは言え、無い袖は振れません
気になる見積りはどうなっているのでしょうか…?




土地代は以前も書いたように2080万円
建築費は4200万円ほどで、総額6500万円ほどでした。
前回の3rdプランの時総額6900万円ほどだったので、二世帯住宅の時よりは確かに少しお安くなっています!🤗





って、それでも高いよッ…!!!!😇

二世帯住宅を解消したので、親の援助なしで考えています。
う~ん…いや、やっぱり高い😓




とは言え、コストカットできる部分はまだまだ残されています。
現プランは単純に広すぎますね🤗笑
まず寝室子供部屋も、もう少し狭くていいです💡
それに小屋裏もこんなに広くなくていいですね~!



全体的にもう少し減坪出来そうです。
二世帯住宅の時は、こんなに広さに余裕ないのにこんなに値段張るのかよ…絶望感がありましたが、今回は希望が見えますよ!




それに勝手口は必要ないのでその分も削れます。
またフローリングは標準仕様で無垢板となっているので、それを突き板に替えればそれもコストカットになります💡


無垢板、確かに触感はとてもいいのですが、メンテナンスが大変です。
水分が大敵なので、小さな子供がいるとなかなか大変です💨
飲み物をこぼしたり、トイレに失敗したり…💦
私たちもズボラなので、とてもメンテナンスできる気がしません😂




とにかく基本的な間取りはこのままで、できる限りコストカットしていかなければいけません!
それにこれから細かく仕様を決めていく上で、どうしたって増額ポイントも出てくるに違いありません💨



近づくエックスデイ

プラン見積りを見せていただき、次回までに減坪したプランを作ってもらうこととなりました!
あとは勝手口を無くして、パントリーの奥をユーティリティにしてもらったり、WICの扉を無くしたりといった変更点を伝えました💡
後は私たち夫婦で話し合って、さらにコストカット出来るところを探していこう、ということになりました。



それにしても、一発で気に入ったプランが出てきてよかった…💨
二世帯プランのモヤッと感が嘘のようです😊


さて、今日はこれで解散かな?と思ったら、Aさんが少し言いにくそうに切り出しました。



Aさん「今回のプラン、気に入っていただけたようでよかったです!…それでですね……その、そろそろ、契約の方はいかがでしょうか……?」




…ついに来た!
そうですよね~、ここまで来たらそろそろ契約の話も出てきますよね~😂



確かに、私たち夫婦の中ではもうセルコホームにほぼ決まっていました。
Aさんに不満もないし、今回のプランもかなり良かった✨
99.9%、セルコホームに決めていました。





…でもまだです。



まだ早い。
今回のプランは気に入っていますが、まだ価格は高いしプランも修正してほしいところです🤔
なので、こう答えました。



「そうですね~。でもまだ、修正したプランと見積りを見てからにしたいですね~…。」

Aさん「承知しました。では次回の打ち合わせでは決断していただけるように、頑張って参ります!」



Aさんは無理に契約を急かすようなことはしませんでした🤗
まぁ、私たちが既に落ちていることがわかっていたからかもしれませんが…🤣




そんな訳で、セルコホームとの契約という決断は少なくとも次回以降となりました。
いよいよ近づいていますね~、エックスデイが!🤩
どうでもいいけどエックスデイって和製英語らしいですね笑




さて今回はここまで。
次回のプランはどうなっているのか!?
梅尾家はついに決断するのか!?



打ち合わせの続きを書いていきたいところですが、実は今回の10月17日もう1件予定が入っていたんです。
遡ること4日前、10月13日からLINEが来ました。



「あれからネットで部屋を見たりしていたんだけど、あなた達の土地の近く新築一戸建てが売り出されていたのを見つけたんだよね。やっぱりウクレレとか楽しみたいから、小さくても一戸建ての方がいいかと思って。」



…と言うわけで、母の新居探し編が始まります!
部屋探しかと思ってたら建売探しになりました😂
話が行ったり来たりで申し訳ありませんが、時系列順に書いていくのがポリシーなのでお付き合いください🙇‍♂️




だがしかし!
次回は第3回WEB内覧会を更新予定です!
それこそ話が行ったり来たりでスミマセン💦
これも交互にやると決めているので…😅
キッチンから水回りにかけて、ご紹介したいと思います!
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








長女の七五三前撮りに行ってきました!

早いもので長女が生まれてからもう3年
満3歳になったとのことで、今年は七五三です!



七五三は11月15日とのことですが、写真撮影の予約をしようと思ったら激混みでなかなか予約が取れなかった…と言う話をよく聞きます💨
そこで2ヶ月前の9月になったところで、近くのフォトスタジオに連絡してみたんですよね💡
すると11月に近づくにつれて予約は埋まっているけど、9月中はまだ全然空いているとのことで急遽前撮りしてきました!
結構お参りと同日に写真撮影をする家族も多いんでしょうかね?




着物で家族写真と姉弟写真、本人のみの写真を撮り、ドレスに着替えて姉弟写真と本人写真を撮りました✨
ちなみに着物は、妻が自身の七五三で着たものだそうです🤗


自我が芽生えて悪魔の3歳児と呼ばれる時期なのでスムーズに進むか不安でしたが、スタッフの方々のテクニックによって撮影は問題なく終わりました💡
ただ借りたドレスを脱いで帰る時、「もっと着たい~!」と案の定グズりましたけどね🤣



いやしかし、我が子ながらおめかしした姿がとても可愛くて、もうメロメロでした😂


21-09-05-21-35-29-208_deco

ビデオカメラからのキャプチャーなので画質荒いですが😅
もちろん全データアルバム購入しましたよ🤣
完成は2ヶ月後とのことで、楽しみすぎます✨



次は7歳の時か……ん?
現在1歳の長男とは2歳差なので、長男の5歳の七五三と被るんですね😂


自分が5歳の時は、なんで男は1回しか七五三がないのか不思議でしたね~💨
今となっては、何がそんなに楽しみだったのかわかりませんが…笑
親としては楽しみですけどねぇ💡




さて前回はセルコホームでの打ち合わせ土地契約について書きました。





今回は第2回WEB内覧会です!コチラの続きになります。





今回は玄関ホールから入って納戸畳コーナーリビング・ダイニングの方までお見せしたいと思います✨
それでは早速行ってみましょう!




廊下、納戸、畳コーナー

さて玄関ホールからリビング方向へ入っていきましょう!
平面図で言うとコチラです。
オレンジ矢印のところから入っていきます💡


②平面図 1階



リビングへの廊下が続いています💡


DSC_2595

1627216990301

廊下に入ってすぐの右手側に、折り戸があります。


DSC_2597

DSC_2598

折り戸を開けると、納戸です。
階段下の部分になりますね💡
私たち夫婦はぶつかりませんが、身長180cmオーバーの人は頭上注意です笑
息子にはそのくらい大きくなって欲しいですが…🤣
ちなみに、窓のロールスクリーンはTOSOのTR-4018です。


DSC_2599

DSC_2600

階段下である左側は3段、右側は5段の可動棚を造作してもらいました💡


DSC_2601

その左奥にも折り戸があり、1階書斎からも入れるようになっています✨
そちらからの写真は後ほど
ここは一旦廊下に戻りましょう!



DSC_2603

廊下に戻って、今度は左手側には3枚の引き戸があります。


DSC_2783

ここを開けると、3畳分の畳コーナーとなっています💡


DSC_2782

こちらの引き戸も、上部レールなので床はスッキリ
3枚連動しているので開け閉めが煩わしくありません✨


ちなみに奥の壁には絵や書を飾れるように、一面に下地を入れてあります。



DSC_2785

畳コーナーの西側には仏間神棚収納があります。
こちらの右側が仏壇を置く仏間です💡

1614343440816

父が亡くなった時に購入した仏壇があるので、ちゃんと置く場所を確保しました💡


DSC_2787

そして左側の上部が神棚です。
と言っても、お宮参りや七五三、厄除け等でいただく御札を飾っておく場所というくらいです。
しっかりしたお社や神具等は置く予定はありません💨
でもちょっと奥行き作りすぎた感があります…😅


DSC_2789

その下の収納はこんな感じ。
この時は余ったクロスと、ダイニングテーブルの天板の一部が入れてありますが、現在は子供の玩具五月人形が入っています💡


DSC_2784

仏間側から見るとこんな感じ。
感染症に罹った時の隔離部屋や、(殆どないとは思いますが)客人が泊まる時のために、オープンな畳コーナーではなく扉を閉めきれるようになっています💡


DSC_2790

普段は開けています。
右の方がリビング・ダイニング、左の方がキッチンです✨


ちなみに畳は、今流行の琉球畳にはしませんでした
モダン過ぎて好きではないのと、コストが上がるためです。
その分、は少し遊びました💡

DSC_2792

ペイズリー柄です!
和柄が多い中で、コレなら洋館内の畳としても合っているかな~と思った次第です🤗
あぁ、畳は本物ではないです。
メンテナンス性防虫性も考えて人工のものです💡



1627216955583


さぁ、また廊下に戻って、ダイニング・リビングへ入って行きますよ~💡




ダイニング、リビング

ダイニングリビングの平面図はコチラ

②平面図 1階2

廊下(オレンジ矢印)から入って行きます。



1627216929521

まずはダイニングです。
引き渡しの時の記事でも書きましたが、ダイニングテーブルはアシュレイ丸テーブルです🤗


20210725_163758

出展:【ASHLEY】輸入家具-アシュレイホームストア-正規販売店より


このテーブル、左右に伸ばして真ん中に天板を置くと楕円形となって6人掛けになるのです✨
その天板が、畳コーナーの収納内に入っているアレです笑
またアシュレイはセルコホームと提携しているので、213,840円(税込)で購入できました!



1627216895222

キッチン前にはカウンターを造作してもらいました。
子供達のスタディースペースとして使えるかなと思います💡
タブレットやスマホなどを充電できるように、カウンター上の左右にコンセントを設置しました。



DSC_2611

そしてカウンターとダイニングテーブルの間辺りに、床埋め込みタイプのコンセントも設置。
これでホットプレート等が使用出来ます✨
もう少し子供達が大きくならないと危ないですけどね~😂


そしてフローリングは、PanasonicTWINフロアー12mmです。
これググったのですが、カタログ等では出てこないんですよね~💨
ビルダー向け商品なのでしょうか?
色はナチュラルウォールナットで、突き板です。
セルコホームは標準で無垢板を選べるのですが、あえて突き板にしました。
子供が小さいので汚すだろうし、私たちもズボラなのでメンテナンスが大変だと思ったからです💡
その分コストカットにもなりました🤗



1627216831567

ダイニングテーブル上のシャンデリアです。
これは施主支給したもので、楽天で3万円弱でした✨
セルコホーム提携のものだと30万円以上もしたので、大幅コストカットですね💡


照明 照明器具 シャンデリア LED アイアン シーリング 天井【送料無料!】アンティーク照明新品 アイアン キャンドル8灯アンティーク調 シャンデリアシャンデリア 照明 照明器具LED 天井照明 ペンダント ライト 豪華家電 おしゃれ アンティーク
照明 照明器具 シャンデリア LED アイアン シーリング 天井【送料無料!】アンティーク照明新品 アイアン キャンドル8灯アンティーク調 シャンデリアシャンデリア 照明 照明器具LED 天井照明 ペンダント ライト 豪華家電 おしゃれ アンティーク



DSC_2639

コチラ、ダイニングのシェードはこんな柄です✨
ここだけではなく、リビングのカーテン1階書斎のシェードも同じものです。
サンゲツのAC5288です。
ICさんの提案をそのまま採用しました🤗



DSC_2793

ダイニング入り口からリビングの方を見るとこんな感じ。
ソファの前になんか見えますが、気にしないでください😂
そして右上に両面時計施主支給しました!


DSC_2635

この両面時計、電波時計になっているので狂わない(ハズ)です💡
ご覧の通りとても格好いいのですが、秒針がないのが玉に瑕ですかねぇ😂
そうそう、固定のネジ穴も上部の一ヶ所だけなのに、ネジが小さめで心許ないんですよね💨


設置は大工さんにやってもらえたので、ネジも大きいものを付けてもらえました!
自分で設置する場合は要注意ですね!


《素敵なインテリア》電波両面時計 M195 Br-AN(A)
《素敵なインテリア》電波両面時計 M195 Br-AN(A)



DSC_2643

さてリビングです。
リビングは吹き抜けとなっております✨



DSC_2637

テレビ側からソファ側を見ています。
以前も書きましたが、注文したものが納品遅れたため、このソファは担当Aさんが迅速にレンタルを手配してくれた代替品です💡
未だに届きません(2021/09/07現在)が、いつ届くのかなぁ…🤣笑


Screenshot_20210725-163533

出展:【ASHLEY】輸入家具-アシュレイホームストア-正規販売店より


注文したものはコチラのソファ。
現在のレザーのものも格好いいですけどね💡
ソファもセルコホームでは少し安めで、80,784円(税込)で購入出来ました✨



DSC_2638

ソファ側の壁のブラケットライトは、DAIKOのDBK-40160Yです。
夜はこれだけ付けていると雰囲気が出て良い感じです😊



DSC_2642

別角度から吹き抜けを見上げています。
シーリングファンと照明は、DAIKOのDP-35202GDP-35320DP-37982DP-35207
高さなどによって組み合わせられるようです💡



DSC_2647

カーテンレールはこんな感じ。
端っこをもう少し遊ばせても良かったのですが、寝室のカーテンレールがエアコンと干渉しそうだったので、そこに合わせてシンプルなものになりました💨
カーテンは先述したように、サンゲツのAC5288です。
レースの方はAC5631です。
エアコンは少し高めに設置、コンセントはエアコン上の目立たないところに設置してもらっています💡



DSC_2646

テレビ側です。
オリンピックのバドミントンがやっていますね😂
テレビについては以前書いた通りです。


ソニー SONY 液晶テレビ BRAVIA(ブラビア) XRJ-65X90J [65V型 /4K対応 /BS・CS 4Kチューナー内蔵 /YouTube対応 /Bluetooth対応][テレビ 65型 65インチ]
ソニー SONY 液晶テレビ BRAVIA(ブラビア) XRJ-65X90J [65V型 /4K対応 /BS・CS 4Kチューナー内蔵 /YouTube対応 /Bluetooth対応][テレビ 65型 65インチ]



DSC_2651

テレビボードは造作してもらいました。
間の板天板を開けてもらっています💡
またコンセントを多めに付けてもらい、CD管を壁内に這わせてHDMIケーブルを通せるようにしました。
しかしこれがまた通すのが難しいこと!
私たちでは出来ず、担当Aさんも出来ず業者にお願いすることになりました…😂



DSC_2653

掃き出し窓側から吹き抜けを見上げています。
右上の窓があるのが寝室で、そこのドアから吹き抜けホールを通って、左のドアの先が2階書斎となっております✨
この吹き抜けホールは、建築士Tさんのプランで初めて見て一目惚れしました😍
このホールの照明はDAIKOのDBK-38913Yです。


ここをTwitterで公開したところ、フォロワーの皆さんから「ロミオとジュリエットのバルコニーみたい!」とのお褒めの言葉をいただきました😂


バイオハザード好きな私としては、こんなイメージでした。
「洋館のリビングを探索中、物音がして上を見るとホールを抜ける人影が!アレは一体誰なんだ!?」
…というホラー展開です🤣



DSC_2655

さて、テレビの横にはR垂れ壁となった入り口がありますね💡
この先は1階書斎です!




1階書斎、納戸再び

1階書斎納戸平面図です。

②平面図 1階3

リビングから(オレンジ矢印)入って行きます!
先述したように、納戸は廊下側書斎側2ヶ所入り口があって繋がっています。
つまりここでも回遊動線となっています💡
物を仕舞いすぎて回遊できなくならないように気をつけないと…😂



DSC_2656

1階書斎です!
ここにはそのうち共有PCを置いて、家族のPCスペースにしようかと考えております💡
そのため、プリンターモデム・ルーターもこの部屋に置く予定です。



DSC_2657

ここは塔屋内部となっております✨
カウンターを斜めに造作してもらい、広く使えるようにしました。
コンセントはカウンターの上と下にそれぞれ設置してあります💡



DSC_2658

カウンター側から見ています。
可動棚を造作してもらいました💡
ここはテレビも近いのでDVD類や、子供でも読める本・漫画・絵本を置く場所にしようかと考えております✨



DSC_2659

そして左の最上段LANポートを設置し、モデム・ルーターの置き場所とする予定です。
Wi-Fiルーター家の中心に置くのがいいとのことで、ここが最適だと考えました💡
それでもトイレやユーティリティなど端の方は少し電波も弱いですね💨
2.4GHz帯に設定すればまだマシになりますが、あまりに弱いようなら中継器メッシュを設置するしかないですかね~🤔



DSC_2661

1階書斎の奥の折り戸を開けると、納戸に繋がっています。



DSC_2663

納戸内にはコンセントも設置し、掃除機の充電やシュレッダーの電源として使用したいと考えています。
この折り戸は廊下に繋がっています🤗




さて今回はこの辺で。
第2回WEB内覧会、いかがだったでしょうか💡
次はキッチンからパントリー・ユーティリティの辺りをお見せしたいと思います✨



…が、次回はまた家づくり振り返り記事の続きを更新する予定です!
セルコホームでの打ち合わせの話です。
前回建築士Tさんと直接お話しして要望をお伝えしたので、そのプランが出てくることになっています💡
二世帯住宅を解消することになって初めてのプランですね!
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








今やっているゲーム

2021年8月20日、「Ghost of Tsushima」ディレクターズカット版が発売となりました✨
既存のシナリオに加えて、新しいシナリオとマップも追加されています。
「Ghost of Tsushima」は元寇対馬での戦いを描いたゲームですが、隣の島である壱岐にも蒙古軍は襲来しており、そこでのシナリオ「壱岐之譚」が追加となっています。



今の時代はすごいもので、既に無印の「Ghost of Tsushima」をダウンロードしている場合は、ディレクターズカット版に有料アップデートすることが出来ます。
またPS4版からPS5版にも引き継ぐことも出来ます💡



そんなわけで、まだ家の片づけももう少し残っているにも拘わらず、夜な夜なプレイしています😂
ブログも書かなければならないし、忙しい忙しい!笑



おかげで寝不足ですよ笑
子供達がもう少し早く寝てくれればいいのですがねぇ😂




PS4やPS5を持っていて、18歳以上の方はぜひプレイしてみて欲しいですね🤗
グロ耐性は必要かと思いますが😅


【PS4】Ghost of Tsushima Director's Cut
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2021-08-20

【PS5】Ghost of Tsushima Director's Cut
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2021-08-20


Ghost of Tsushima Director's Cut PS4版
Ghost of Tsushima Director's Cut PS4版
Ghost of Tsushima Director's Cut PS5版
Ghost of Tsushima Director's Cut PS5版



さて前回はWEB内覧会その①でしたが、今回は家づくりの話の続きを書いていきたいと思います。





と思ったら、間に企画記事が挟まっちゃいましたね😂





コチラの話の続きとなります。




第53話では積水ハウスをお断りして、セルコホームに二世帯住宅を解消することを伝えました。
今回はセルコホームとの打ち合わせと、土地契約のお話です。
10月11日のことです。



二級建築士Tさんとの出会い

その日は15時から土地契約の予定だったので、不動産屋さんの近くの展示場での打ち合わせとなりました。
ここは初めて来たところだったので、また一通り見せてもらいました💡



外観はラップサイディングです。
レンガも格好いいですが、これはこれで格好いい!
サーファーズハウスにも使われていますね✨


あと特徴的なところは…寝室の奥に造作洗面所があって、さらにロフトもありました💡
ロフトへの階段がかなり急で、少し怖かったですが😂




そして打ち合わせ部屋に通されると、担当Aさんと共にちょいワルダンディーな方がいらっしゃいました。
年齢は40代くらいでしょうか💡
この方こそ、杜王港展示場のモデルハウスを設計した二級建築士、Tさんです!
最初の方に、Aさんに杜王港展示場のような家がいいです!と言ったら手配してくれたのです!
ありがたや~😭









はぁ~…この方があの格好いいモデルハウスを設計したのねぇ…✨
名刺には「二級建築士」とあります。




ところで「一級建築士」が建てた家!みたいな売り文句はよく聞きますよね。
一級があるなら二級もあるのでしょうが、どう違うの?🤔
よくわからないけど、一級の方が凄いんじゃあないの!?



そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

そんなふうに考えていた時期が俺にもありました
 出典:バキ コミックス25巻より




調べてみると、一級建築士は設計できる建築物に制限がないのに対して、二級建築士は簡単に言えば戸建住宅程度を超える建築物は設計できないとのことです。
これだけ見ると、やっぱり一級の方が凄いのでは?と少し思ってしまいますが、逆に言えば二級建築士は戸建を専門に設計しているとも言えるのです✨


一級建築士は主に公共施設や商業施設など大きな建築物を手がけますが、住宅を設計するには二級建築士の資格で十分なのです💡
何が言いたいかというと、家づくりにおいては一級・二級の違いはなく、どちらが優れているという訳ではない!ということです🤗
普段乗用車しか乗らない人に大型免許が必要ないのと同じことですね💡




閑話休題。
まずはお二人に謝らなければなりません😅
当初は二世帯住宅を検討していたのが、解消することになったからです。



「せっかく二世帯住宅でプラン作ってもらっていたのに、二世帯住宅じゃなくなってしまってスミマセン💦」

Aさん「いえいえ、お気になさらず!家が出来て住んでから後悔するより全然良いですよ~!」

Tさん「そうですね。改めて梅尾さんご夫婦の希望する家を考えていきましょう!」



今日は改めてヒアリングです。
と、その前に。
せっかく作ってもらっていた、二世帯住宅4thプランを見せてもらいました💡



4th平面図①

まずは1階
西側が親世帯東側が子世帯に変更となっています💡
結構収納は多そうですね。
塔屋も東側に来ています。



4th平面図②

続いて2階
またバルコニーがある…笑
1階はそれなりに収納ありましたが、リビング周りは相変わらず収納が少ないですねぇ…💨
バルコニーの代わりに収納を作りたいところですが、容積率もいっぱいなのかもしれません。
あ、図はないですが小屋裏もあるようですね💡


あとはやはり、回遊動線は作れないみたいですね。
浴室からトイレに行くのにグルッと回らなければなりません💨


先日事情があって仕事から帰って風呂に直行したことがありましたが、やはり回遊出来た方がいいですよ!
上の図のように必ずLDKを通らなければならないとなると、すぐに身体を洗いたいのに子供達が寄ってきてしまいますからね~💨



いや~、やっぱり二世帯住宅は厳しいですね💨
二世帯住宅解消して良かった~!




さて本題のヒアリングです。
と言っても、要望は以前から変わっていません
新居の要望は、以前の記事をご参照ください💡



二世帯住宅ではこれらの要望もある程度諦めなければなりませんでしたが、単世帯の住宅で建ぺい率/容積率の縛りが緩くなれば、実現出来る可能性は高くなります
予算が問題なければ、ですが😂




ちなみにこの記事を書くにあたって要望編の記事を読み返してみたのですが、ほぼ実現出来ていました😊
心から、二世帯住宅解消して良かった~!!




二世帯住宅を解消出来て晴々とした気分で、ヒアリングは終始和やかな雰囲気で進みました。
建築士Tさんは、これらの要望を元に改めてプランを作成してくれるとのことでした✨
しかも1週間後の打ち合わせまでに作ってくれるというのです!



凄いなぁ…やっぱりちょっと申し訳ないけど…😂

改めてよろしくお願いします!




そんな感じで、今回の打ち合わせは軽めに終了
今日はこの後が本番です!
不動産屋の店舗で、土地の契約です✨



いよいよこの時が来ましたね…!
担当Aさんも同席してくれるとのことでした💡


ちなみにこの時、まだ積水ハウスお断りは入れていませんでした😅
既にセルコホームに傾いていましたので…Aさんの申し出も断る理由がないのです😂
Aさんも、この客は取れる!と逃がさないように必死だったと思いますが…笑




いよいよ土地契約!

展示場から不動産屋の店舗までは本当に近くて、徒歩で行けるくらいの距離でした💡
15時からの予定でしたが、余裕をもって10分前くらいには到着しました。



そういえば土地探し編の記事から結構時間経ってしまいましたね!
紆余曲折あった土地探し編はコチラからどうぞ!


購入する土地は、80坪2080万円の土地。

土地イラスト





土地購入を決めたときの記事はコチラです。






不動産屋に到着すると、営業Yさんが待っていました。
程なくして売主のご家族も到着し、売買契約が始まりました!
もう1年近く前(嘘だろ!?)になるのでうろ覚えですが、資料を元に書いていきます😂




まずは重要事項説明です。
Yさんが宅建士の資格を私たちに見せて、「重要事項説明書」に沿って説明していきます。
この土地はもともと住宅地で、家が建っていたところなので大きな問題はありませんでした✨



細かくて難しいですが、おかしなところがないかどうかしっかり確認した方がいいです。
うちの場合は、事前に説明書が送られてきて、契約の時までに目を通すように言われました💡
しっかりした不動産屋さんなら事前に渡されると思います。
素人が当日にぶっつけ本番で説明されても、絶対によくわからないまま終わりますからね…💨




重説が終わると、契約書類への怒濤の署名・捺印です。
10枚近く書いて押したような気がします笑
普段はサインがあるならハンコ要らないよな~とか思ったり、実際にハンコも無くそうとする流れになってきたりしていますね😅


それでも実印をドンと押すと、大きな契約をしたんだな~という実感が湧いてくるものです。
そういう意味ではハンコ文化も悪くないと思いました🤗




それからお金のやりとりです。
この日に準備した金額は138万円です(あと1万円分の収入印紙も)。
現金での準備だったので緊張しましたね~😂笑
お金について、詳しくはこの次に書きますね。




そうして滞りなく、土地の契約は終了しました。
やっぱり重要な長い話を聞いて、大量に署名・捺印して、大金のやりとりをしたので疲れましたね😂


でもこれでようやく、土地を手に入れました!
もうひっくり返されることはないでしょう🤣




そしてその夜、積水ハウスにはお断りの連絡を入れました。
これでこれからはセルコホームとの打ち合わせに専念することが出来ます!




改めて、土地購入の流れってややこしいですよね

さて、ここからはお金について土地契約から決済にかけての流れについて書いていきます。


138万円のうち、100万円は手付金です。
土地代の中から先に払っておく分です。
手付金は、土地買付の時に当初50万円で行く予定だったのが、すぐに現れた二番手が200万出すと言っていたので100万に上げた経緯があります…笑




そして38万円仲介手数料の半分です。
仲介手数料は、物件を仲介してくれる不動産屋さんに支払うものです。
買主も売主も支払います。



仲介手数料は、売買価格 × 3% + 6万円 + 消費税 の式で計算されます。
つまり私たちが購入した土地は2080万円なので…


20,800,000 × 0.03 = 624,000

624,000 + 60,000 = 684,000

684,000 × 1.1 = 752,400



ということで、仲介手数料は752,400円となります。
今回の契約時にはその約半分380,000円を支払うコトになっています。



残りの仲介手数料372,400円は、土地代から手付金100万を引いた19,800,000円とともに後日支払います。
この残金も現金で払えるのであればすぐに払ってしまえばそれで終わりなのですが、なかなか2000万円くらいをニコニコ現金払い出来る人も少ないでしょう。
つまり住宅ローンのつなぎ融資を利用することになります。




この辺がややこしいんですよね~💨
住宅ローンは厳密には「家」に対して融資されるものなので、最初に必要となる土地代つなぎ融資を利用しなければなりません。



以前載せた土地購入までのフローチャート(と呼べる代物ではないですが笑)をもう一度。
土地購入(決済)
住宅ローンの審査申し込み
具体的なプランが必要
HMでの詳細な打ち合わせ
HM契約
土地契約 ←イマココ!
住宅ローン事前審査
土地探し、HM選び



つなぎ融資も含めた住宅ローンの本審査を申し込むためには、どんな家を建てるのかといった具体的なプランが必要となります。
つまり住宅ローンの審査に受かってつなぎ融資を受けて、土地代の残金を支払うまでに詳細な打ち合わせをして大まかなプランを作ってもらわなければならないのです。



正直、まだHMも決まっていないのに無茶な話だとは思います😅
一般的には土地契約から残金決済まで2ヶ月くらいの猶予があるようです。
私たちは10月中旬の契約で、2ヶ月後が年末年始にかかってしまうとのことでさらに1ヶ月延ばしていただき、3ヶ月後の1月下旬に残金決済の予定となりました💡



その間にHMと契約して、プランを詰めていきます。
とは言っても、全て打ち合わせを終えなければならない訳ではありません。
配置図、平面図、間取図、立面図が含まれた建築確認申請書が必要となるので、間取りの位置などを決めるところまでですかね💨


建築確認というのは、その建物や地盤が建築基準法に適合しているかどうかを確認することです。
建ぺい率/容積率北側斜線制限が守られているか、換気は問題ないか、採光は問題ないか、などです。
なのでこの申請を出した後は、窓や間取りなどの大きな変更は出来なくなります



逆に言えば、そこまで2-3ヶ月の間に決めなければならないんですよね💨
そのため、この土地契約後からはこれまた怒濤の打ち合わせが待っています。
我が家も週1の打ち合わせが10回ほど続きましたね😂




でもセルコホームにすると決めて、夢が(図面上ではありますが)形になっていくので苦ではありませんでしたね✨
幸い私と妻は趣味嗜好がピッタリなので特に揉めなかったですしね~🤗




さて、今回もなかなか長くなってきたのでこの辺で終わります。
次回はWEB内覧会その②ダイニング・リビング辺りをお届けしたいと思います。
次々回に今回の話の続きとして、セルコホームの5thプランについて書いていこうと思っています。
ゆっくりな更新で申し訳ないですが、自分のペースでやっていきたいと考えておりますのでよろしくお願いします🙇‍♂️
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ