バイオハザード好き夫婦がセルコホームで洋館を建てる

インドア趣味な夫婦の家づくりブログです。時々別なことも書きます。

バイオハザードが縁で結婚した夫婦が、セルコホームで洋館を建てる記録です。

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








プリキュアの映画を観てきました!

ネタバレはしないようにします!

我が家の3歳の娘も、多くの同世代の子達と同じようにプリキュアにハマっています💡
現在やっているのが「トロピカル~ジュ!プリキュア」というもので、「プリキュアシリーズ」の通算18作目にして、16代目のプリキュアに当たるそうです(Wikipediaより)。


そして多くの同世代の親達と同じように、妻も私も娘と一緒に観ているうちに少しずつハマっています笑
というか1歳の息子ですらアニメのOPが始まるとノリノリで踊り出すくらいにはハマっています🤣
1話から観直したいのに配信されてないんですよね~😂






そして10月23日、その映画が公開されました💡
うちでは公開初日に行く予定はなく、もう少ししてから休みの日に私が息子を見ている間に妻と娘で行ってきてもらう予定でした。





プリキュアの映画と言えば入場者プレゼントですね!
ペンライトみたいな物で映画中に皆で応援するイメージだったのですが、コロナ禍で声を出せないからか、変身グッズの玩具に使えるリングと、イヤリングになっているようです🤗
それも数量限定なので、娘が行くまでに無くならないといいね~なんて言っていたんですよね笑




10月23日当日、娘が公園に行きたいというので私が連れて行きましたが、風が強く寒かったんですね💨
大して遊ばないうちに娘のテンションも下がってしまったので、イオンにでも行こうか~と近場のそこまで大きくないイオンモールに行くことにしました。
他のイオンモールと同じようにそこにも映画館があることに気づき、一応調べてみるとプリキュアも今日から上映開始となっているじゃないですか!
妻に連絡して、数量限定の入場者プレゼントのためにも今日観ちゃおうか!となったのでした🤣



Screenshot_20211106-021221

無事、戦利品ゲット出来ましたよ!(帰宅後、早速イヤリング1個失くしてましたが…😅)
プリキュアの映画を観たのは初めてでしたが、なかなかしっかりしたストーリーで面白かったです。
時間は子供でも飽きないように80分ほどでした💡
あすか先輩のギャップあるシーンも結構あって、あすか先輩推しの私は嬉しかったです😁笑



急遽映画を観ることに決めたのであまり時間がなく、入場前にポップコーンとか飲み物を買わずに入ったんですよね~😅
ちょうど昼時でしたが、時間もそんなに長くないし終わってからご飯食べに行けばいいかな~と。


しかしそこは3歳児…我慢出来ませんでした😂
中盤でお腹空いた…と始まり、また周りはポップコーンを食べている人たちばかり…そりゃ食べたくなりますね笑
やむなく途中で抜けてポップコーンと飲み物を買って戻りました😅
ちょうど話の根幹に関わるシーンだったので少し残念ですが、仕方ないですね💨


今後は映画の時は万全に準備しないとダメですね!
周囲にも迷惑がかかるし…。
端っこの2席しかない列だったのでまだマシでしたが😅



娘は満足したようで、映画楽しかったしポップコーン美味しかった!と言ってくれたのでよかったです😊
帰宅すると、妻が「私も行きたかったな~笑」と言っていたので、今回は途中退席したしもう一度行ってきたら?と勧めました笑




結局2日後、妻も一緒に2回目行ってきました笑
当初は妻と娘で入る予定でしたが、下の息子がちょうど寝たので私も入って観ちゃいました🤣
息子はよく寝ていてくれました笑




さて前回は第4回WEB内覧会でした。





今回は前々回の続きで、母の新居探し編の続きとなります。





今回の記事では、当時の私の建売住宅へのイメージをそのまま書いている部分もあり、ご気分を害される方もいるかもしれません。
しかし今回の経験で建売住宅のイメージが変わったということもあるので、どうかご容赦ください。





新候補出現!

前々回は建売住宅を見に行ったり、規格住宅を検討したりしました。
2020年10月17日土曜日のことです。
その夜は母はうちに泊まって、翌日下の子のお宮参りが終わったら帰る予定でした。



しかし寝る前に母がやってきて言いました。


「あなた達の土地の近くで建売住宅をもう一件見つけたんだけど、明日の朝にアポ取ってみて大丈夫なら午後に見に行こうかと思うんだよね。連日で大変だけど、一緒に来てくれる?」



ほう?
午後の予定は無かったので大丈夫だけど…💡
SUUMOのサイトを見てみると、私たちの購入した土地と同じ地域で、元は1つの土地を分筆した2棟が売られていました。
やっぱり前々回で母が言っていたように若い世代でも購入しやすいように分筆して売り出すことが多いようですね。



その建売住宅は私たちの土地と同じ町なので、元の土地の広さも同じくらいです。
つまり80坪ほどの土地で、それを2区画に分けているので40坪の細長い土地になっている訳ですね💡
立地としては悪くないです。
周りにコンビニスーパードラッグストアもありますし、何より私たちの土地から車で5分以内歩いても10-15分ほどという近さです!




家自体は、サイトで見た限りでは悪くなさそうです。
外観は、白っぽいA棟黒っぽいB棟が対照的。
デザインはどちらもシンプルモダンといったところでしょうか。四角い印象です。
母の家探しなので関係ないですが、私の好みではないです😂




間取りは、どちらもほぼ同じです。
玄関は北向きシューズクロークもあり、玄関ホールから洗面脱衣室・浴室とトイレへのドアがあり、あとはLDKです。
リビングに階段があって2階には3部屋あり、3LDKですね。


よく見ると、LDKのダイニング部分が吹き抜けになっています。
吹き抜けですが2階の空間とは壁で仕切られています。


2階の北側に主寝室があり、そこに大きめのバルコニーも付いています。
ちょうど玄関ポーチの屋根になるようになっているようですね💡



まぁサイトで見た限りは普通無難な物件と言ったところです。
北向きの土地・家が少し気になりますが、LDKは南側にあるし日当たりは問題ないように思えます✨



気になる価格ですが、どちらも3000万円程
母の予算通りです💡
A棟の方が安くて、3000万を切っています




そこの建売住宅を売っているHMは?
D建設という中堅ビルダーと言ったところです。
申し訳ないですが、私は聞いたこと無かったです💦
もともとは青森に本社があり、その後岩手宮城にも進出し、東北を中心に展開しているビルダーですね💡
建売住宅の他にも、注文住宅規格住宅も取り扱っているようですね。
創業は昭和中期とのことで、なかなか歴史あるビルダーなんですね~🤗



スペックについても見てみましょう。
工法は、在来工法2×4工法を組み合わせたハイブリッド工法とされています。
一般的に2×4は地震に強いとされているので、この工法もそうなのでしょう💡
10年のシロアリ保証も付いているそうです✨


断熱材はウレタンフォームを使用しており、窓は標準樹脂サッシ・トリプルガラスとなっているとのこと!
コレはなかなか凄いですね…。
さすが青森発のビルダーなだけあります!


さらに標準で全館空調第1種換気とのこと。
なかなか性能にこだわっているビルダーのようです💡




あぁ、ここで不動産屋にアポを取る時の注意点です。
特に建売住宅マンション辺りですね。
アポを取る時は、その物件の売主である不動産屋・ビルダーに直接連絡した方がいいですよ!
時々SUUMOat homeなんかでは、同じ物件を複数の不動産屋が取り扱っていてページが複数ある場合があります。
元の売主でない不動産屋に適当に連絡すると、仲介手数料を取られます。


仲介手数料…土地契約の時にも出てきましたね!
土地の場合は売主は一般の方が殆どなので、不動産屋が仲介するのは自然なことですが…。
売主が不動産屋やビルダーである物件を、わざわざ他の不動産屋に仲介してもらう必要は全くないですね💨
余計な仲介手数料がかかってしまうだけです。


仲介手数料は、売買価格 × 3% + 6万円 + 消費税 の式で計算されます。
私たちの土地を例にすると、2080万円の物件で75万円ほどの仲介手数料となります。
なかなか馬鹿に出来ない金額ですよね💨




話を戻しましょう。
翌朝、母はD建設に連絡して無事にアポを取り付けたので、午後に見学に行くことになりました💡




いざ見学へ!

現地に着くと、営業担当さんが待っていました。
D建設なのでDさんとしましょう💡
30代後半くらいでしょうか、長身で穏やかそうな人です。



Dさん「どうも!よろしくお願いします!」



早速見ていきましょう!
まずは外構
建売住宅なので、外構は最低限です。
とは言えしっかりコンクリートで駐車場が造ってあり、2台は余裕で停められそうです💡


家の周りは砂利で、植栽は木が1本植えられていました。
そして郵便受けですが、なんと小さめではありますが宅配ボックス付きでした!
母はこちらに引っ越してきたら仕事をする訳ではないので必要性は低いですが、建売住宅で宅配ボックスが設置されているというのはポイント高いですね✨


玄関ドアは、スマートキーになっていました。
我が家では採用する気はあまりありませんが、やっぱり建売住宅としてはポイント高いですよね💡




ドアを開けて中に入ります。
玄関の土間は0.75坪ほどでしょうか、横幅がそれなりに取られているのであまり狭さは感じません✨
右側に靴箱が設置してあり、左側には扉がありシューズクロークがありました。
玄関周りの収納は結構多いですね!


そしてお洒落ポイントとして、照明付きのニッチが造られていました。
また玄関だけではなくLDKでもそうだったのですが、間接照明もすごかったです💡
靴箱の下とか照らされていましたよ✨笑
これらも、建売住宅にしてはお洒落だしポイント高いですよね~。




玄関ホールの左手にはトイレのドアがあります。
トイレはPanasonicアラウーノです!
泡モコモコです🤗
これもなかなかポイント高い


右手には洗面脱衣室浴室が。
洗面台は私がやりたかった壁付け水栓のタイプです✨
浴室は、まぁ普通ですかね。
浴室暖房乾燥機も付いていました💡
床下点検口が浴室前にあったのが気になりましたが、まぁ普通はそこになることが多いので仕方ないですね!




続いてLDKです。
LDKの写真だけ載せます😏
窓の外などは写っていないので大丈夫でしょう笑


DSC_1101~2

広さは16畳弱
手前がリビングで、奥がダイニング・キッチンです。
ダイニング部分は吹き抜けになっており、吹き抜け上部の窓からの日当たりがあります✨
そちらの方が南側なので、結構明るかったです🤗



DSC_1103~2

そしてキッチン。
これまでに見た建売住宅ではカップボードが付いていなかったのですが、ここは付いていました!
しかもアクセントクロスまで貼られています💡
ちなみに2階の3部屋にも、それぞれ別な色のアクセントクロスが貼ってありました。
キッチンのメーカーはタカラスタンダードでしたね✨



DSC_1104~2

ダイニング側からです。
リビング階段となっており、しっかりと階段下も収納になっています💡
階段前の天井に、全館空調のエアコンも見えますね🤗
玄関ホール洗面脱衣室トイレも、涼しくて暖かいんですよ~!



そしてこの家、先述したように全ての窓が樹脂サッシトリプルガラスです!
YKK APAPW 430ですよ!!
建売住宅をあまり見ていない私でも、これは凄いと思いましたよ!
注文住宅だって、というか我が家でもペアガラスなのでここまでではないです😂



それと、照明のスイッチの高さが低めに設置されていました。
通常が110-120cmくらいだとしたら100cmくらいです。
これは子供でも手が届くように、でしょう💡
やはり子供のいる若い家族向けなので、そういった心遣いがされているようです✨


また、階段のところの壁の角部分
少し丸くなっているんですね~💡
これも子供のいる家庭では、危なくなくていいですね!




2階は6.5畳ほどの主寝室5畳弱の部屋が2つ。
トイレもありました💡
小さいながらもそれぞれの部屋にクローゼットが付いていました。




さて、一通り見たけど…この家なかなかいいぞ!
建売住宅というのは万人受けするようにデザインされていて、標準仕様も最低限なことも多いと思いますが、このD建設の家は建売住宅でもこだわって造られている感じがあります!
事前に少し調べた時には性能にこだわっている印象はありましたが、デザイン面使い勝手についてもよく考慮して設計されている印象です✨


価格も建売住宅としてはそんなに高いわけでもないです。
土地代を考えると上物は2000万ほどでしょうか。




少なくとも、前日に私たちが見に行った建売住宅とは段違いなスペックです。




買っちゃう?

一通り見たところで、Dさんと話します。
家の標準仕様スペックについて、また昨日私が調べた内容について教えてくれました。


ここでも驚いたこと。
Dさん、家のことについて詳しく教えてくれるし、質問したことにもよく答えてくれます。
しかし、契約を急かすようなことは全く言いません



例えば昨日見に行った不動産屋の担当Cさん
直接的な言葉ではないですが、最後に事務所規格住宅について話している時、だいぶ具体的な話を進めようとしていました。
事務所の目の前の微妙な土地を勧めるくらいには、グイグイ来てました😅笑



ところがDさん。
全くそんな雰囲気を出しません。
穏やかに落ち着いた雰囲気で、家のことについて話すのみです!
おかげでゆっくり見学・検討出来ました✨




「どう思う?」


「いや、かなりいいと思う!3000万円で、全館空調トリプル樹脂サッシの建売住宅なんて見たことないよ…他にもキッチンにカップボード付いてるし、宅配ボックス付いてるし、収納も結構あるし。アクセントクロス間接照明まであってお洒落にもこだわってるし!立地もうちの土地に近いしね💡」


「そうだよね、私もいいなと思ってね~。Dさん、ここは申し込みは入っていますか?」


Dさん「今のところはないですね~!」


「でも迷っていたら、すぐ売れちゃいそうだね。」


Dさん「その可能性はありますね。でも焦っても良くないので、よく検討してもらって大丈夫ですよ!」


「そうね~、うん。じゃあここに決めよう!買います!!


Dさん「お、そうですか!承知しました。」



ついに新居を決めた母!
そして、あくまでも落ち着いているDさんです😂



ちなみにA棟B棟どちらにするか。
価格はA棟の方が少し安くて3000万円弱
B棟は諸費用も含めると3000万円を少し超えます。



どう違うのか…間取りは殆ど同じなんです。
でも玄関に入った時に違和感があります。


A棟の方が圧迫感があるのです!
間取りと実際の建物をよく見てみると、何故かA棟の玄関ホールが少し狭いのです💡
そのためA棟の方が安かったのです✨
母は、多少高くても開放感がある方がいいということでB棟を購入することとなりました。



それから、購入に向けての書類の準備や説明を受けます。



Dさん「ではローンについてですが…。」


「あ、全部現金で支払います。」


Dさん「え!全部キャッシュですか!?😲」



初めてDさんが動揺しました😂
いや~、3000万円ちょいの建売住宅をニコニコ現金一括払いなんてなかなか聞かないですからね~笑
息子の私でも驚きましたから🤣
これまでの節約の賜物ですね笑
自分が母と同じ歳の頃に、同じだけ貯められているでしょうか…?😅



今後の契約に関する日程の説明やいつまでにいくら準備するなどの説明を受けて、本日は終了です。
母の新居も無事決まって良かったです💡
私たちの土地探し二世帯住宅解消の時のようにスピード決着でしたが、まぁ物事が動く時なんてこんなもんですよね🤗




その後

母と解散してから、自宅近くの不動産屋Eさんに連絡し、建売住宅購入を決めたため1週間後の予約をキャンセルしました。
Eさんは雰囲気も悪くなかったししっかり土地も探してくれたのですが、私たちの時も母の時も残念ながら成約には至りませんでしたね~。
タイミングが悪かったのと、縁が無かったんでしょうねぇ💨




母が帰宅した後、Dさんからメールが来たとLINEが来ました💡
母が気になったことについて早速調べて送ってくれたようです。


・近くのスーパーへの移動時間抜け道の有無について。
外気温に近いパントリーに野菜を置きたかったが全館空調なのでどうしたらいいか。
 →外に物置を設置してはどうか?おすすめの場所大体の金額画像を添付されている。
・住み替えに関する税金の特例について。


などすぐに調べられることは調べてくれて、分からないことは調べて後日また連絡すると言ってくれていました✨
また、もし今後も物件を見るようなら、気になる物件から問い合わせすることをオススメするということでした。つまり、いきなり不動産屋へ問い合わせするとほぼ仲介手数料がかかるということをわざわざ教えてくれていたのです。




これは素晴らしい営業さんに当たったようです!
私たち、営業さんを引き当てる運はなかなか持っているようです😂
ちなみに前日に案内してもらったCさんに母が断りを入れたら、しつこく別な物件を勧められて大変だったとのことでした😅




さて今回はこの辺で。
母の新居探し編は今回で一旦終了です!
契約とかいろいろこれからもありますが、母の家のことよりも我が家のことの方が大事なので割愛させていただこうかと思っております。
実家を売る話は書こうかと思っています💡


次回は例によって第5回WEB内覧会2階の子供部屋やホール・トイレなどをお見せしたいと思います!
次々回の家づくり話の続きは、久々ですがセルコホームとの打ち合わせについて書く予定です💡
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








近況報告

はいどうも~!
相変わらず更新頻度遅めですがね、頑張っていきたいと思いますね~、ハイ。




10月になったばかりのことなので少し前のことですが、玄関ホールの造作手洗いをつけました!
こんな感じです。

DSC_3269



ハンドソープがあるのは、生活している証拠ですよ~笑
ちなみに以前の手洗いはこんな感じ。

DSC_2541



殺風景な感じが薄れたんじゃないでしょうか✨
近くに寄るとこんな感じです。

DSC_3268



楽天で購入した、イタリア製の鏡です💡
このスペースは照明、水栓、ガラスシェルフと真鍮・ブロンズ仕上げのシックなもので揃えてあるので、木製のものが合っているのではないかと思います😊


私が購入したショップでは在庫なしになってしまったので、別なショップですが同じものを載せておきます。
風水についてはよく知らんけど!笑

イタリア製八角ミラー 八角鏡 八角形 鏡 木製 風水 壁掛けミラー ウォールミラー クラシック アンティーク調 インテリアミラー リビング 八角ミラー 八角鏡 壁掛けミラー 八角形 鏡 八角ミラー 八角鏡 八角形 鏡 壁掛けミラー 玄関 送料無料 ウッド八角ミラーB
イタリア製八角ミラー 八角鏡 八角形 鏡 木製 風水 壁掛けミラー ウォールミラー クラシック アンティーク調 インテリアミラー リビング 八角ミラー 八角鏡 壁掛けミラー 八角形 鏡 八角ミラー 八角鏡 八角形 鏡 壁掛けミラー 玄関 送料無料 ウッド八角ミラーB




あとは玄関ホールに、前回ご紹介した収納ボックスを設置しました!


DSC_3265


上にシルバニアが乗っているのは、固定用のフックが思いのほか目立つので隠すためです😂
中にフックを追加して、リアルな家鍵もぶら下げられるようにしました💡
苦手なのでDIYするほどではないですが、少しずつカスタムしていけるのが楽しいですね!




さて前回は母の新居探しのお話をお届けしました。





今回は前々回の続きで、第4回WEB内覧会です!





今回は洗面室脱衣室ランドリールーム浴室をお見せしたいと思います!
同じところの新居の要望編も置いておきます。







それでは早速、行ってみよう!




洗面室

前回のパントリーから振り返ると、洗面室への入り口です。
例によって、オレンジ矢印のところです💡
ちなみに平面図で網目がかかっているところは、2150mmの下がり天井となっています。

②平面図 1階2-1




さぁさぁコチラへどうぞ!


DSC_2669

洗面室の照明は実用性を考えて、温白色ダウンシーリングライトです。



DSC_2670

2ボウルにこそしませんでしたが、朝の支度で渋滞しないように2人並べる横幅にしてあります💡
左側はメイクスペースということで、椅子も置けるように下の部分はオープンとなっています。
鏡は三面鏡裏が収納スペースになっているものを2つ並べています。
図面上では水栓が左側にありますが、それだと横が引き戸となって洗面パネルが貼れなくなるため逆になりました💨



DSC_2672

洗面台はタカラスタンダードエリシオドレッサータイプです💡
扉カラーはマットな木目調であるJCU10189Cで、引手はレールではなくブラックの取手にしました。
カウンターカラーはクリスタルホワイトです。



DSC_2673

引き出しを出すとこんな感じ。
ソフトクローズがついているので、安全です!
と言っても、既に子供が指を挟みそうになった時はありましたが😂



DSC_2674

水栓はこんな感じ。
シャワーと切り替えができて、伸ばすこともできます💡


ただこの水栓、あまり気に入っておりません…😅
光沢がありすぎて指紋水垢が付きやすいんですよね💨
それに本当は壁付けの水栓が良かったんですよね~。
下から出てるタイプだと、根元に水が溜まりやすいのです。
でもタカラスタンダードのドレッサータイプの洗面台ではこのタイプしかない、と言われてしまったので諦めました😭



DSC_2675

右の壁には洗面パネルがついており、ドライヤー用のコンセントを付けました。
しかし三面鏡部分にコンセントがそれぞれ2口ずつ付いていたのです…洗面台自体にコンセントがつくことをすっかり忘れていました笑


…というか確認したら鏡の中の収納スペースにもさらに2口ずつ付いていたので、洗面台周りにはコンセントが10口あることに…🤣
ま、まぁ…いろいろ充電したりアイロンとか使ったりするかもしれないし…笑



DSC_2677

そしてタカラスタンダードと言えばホーロー
この洗面パネルはホーロー製なので汚れもすぐ落ちるし、マグネットがくっつきます💡
色はストーンホワイトです。
なぜか付いていたタカラスタンダードのロゴのマグネット…これどうすればいいの?笑



DSC_2589

反対側から洗面台を見るとこんな感じです。
鏡の上にLED照明が付いているのですが、付けて写真を撮るのを忘れていました😂



DSC_2590

キッチン側のドアを閉めるとこんな感じです。
こうして見ると天井が低めなのがわかりますね💡



DSC_0000_BURST20210725191550305_COVER

ちなみに分電盤はここに設置しました。
キッチンからも遠くないし、問題ないかと思います🤗



DSC_2701

そして洗面室のクロスはリリカラLL-5572です。
上品な洋館っぽさがあって良いです😊



DSC_2671

脱衣室/ランドリールームに続く扉は引き戸です。
コチラはスペースの関係ですね💡
ドアが続くと邪魔になるので…。




脱衣室/ランドリールーム

続いて脱衣室/ランドリールームに入って行きましょう!

②平面図 1階2-1



我が家は脱衣室と洗面室は別にしました。
私も妻も、実家は脱衣室と洗面室が一緒になっており、思春期の頃に嫌だった記憶があります🤔
女の子はもちろん、男の子だって多感な時期に脱衣室に異性の親が入ってくるのは嫌なものです💨
洗面台を使う側も、気を遣いますね。



DSC_2588

代わりに、我が家の脱衣室はランドリールームを兼ねています💡
洗濯なら、やろうと思えば風呂と被らないようにも出来ますし、被っても入浴中の子供と同性の親が洗濯物を干せば問題ないですね🤗
そのため3畳分と少し広めにしてあります。
欲を言えばもう少し広くしたかったですけどね…😂



DSC_2586

コチラは造作してもらった可動棚です。
下着類パジャマタオルなどを置く場所です💡



DSC_2587

ランドリールームということで、ホスクリーン2列分付けています。
これ引き渡し後に気づいたのですが、ホスクリーンって竿は別売りなので注意です!
「そういえば竿ないけど?」となりましたよ😂


わざわざ楽天で注文しましたからね…笑
竿なしで使う人なんていないんだから、最初からセットで売ってくださいよ!川口技研さん!🤣


アイアンのお洒落な物干しを付けることも考えましたが妻と相談した結果、人に見せる場所でもないからホスクリーンでいいか!となりました😂
人に見える場所は見栄を張る!
コレ大事です笑



DSC_2576

そしてコレ、スロップシンクです!
妻の実家でも採用されており、妻も希望していました。
「スロップ」とは「汚水」の意味で、洗濯機に入れる前に汚れた服などを洗うことが出来ます💡
子供が小さいうちはもちろん、小学生とかになっても靴を洗ったり習字道具を洗ったりできます🤗



DSC_2578

近づいてみると、こんな感じ。
お湯も出せます✨
品番はLIXILの多目的流しS-21Sです💡



DSC_2579

排水パイプは壁付けなので、床スッキリ✨



DSC_2580

スロップシンクの前には、床下点検口があります。
当初のプランでは浴室前にありました。
よくある感じですね💨


我が家は珪藻土のバスマットを使用しているので、浴室前に点検口があると不都合だったんですよね。
Instagramとかブログを読んでいると、点検口を収納の中に付けてもらって目立たなくしました!とかあったので担当Aさんに聞いてみたのですが、難色を示されました😂笑
水回りの修理や点検で使用することが多いので、水回り近くに設置しておいた方がいいとのことでした💡
そういうわけで浴室前は避けてもらって、この位置に落ち着きました。



DSC_2581

開けてみます!
蓋自体が少し厚みがありますね。
昔の私の実家の床下点検口とは大違い🤣



DSC_2583

そしてさらに、分厚い発泡スチロールの中蓋があります。
断熱性能バッチリですね🤗
その下はちょっとした収納があります。



DSC_2585

収納をどかすと、床下に繋がっています。
お湯の配管が見えますね💡



DSC_2703

洗面室から続くクッションフロアは、リリカラLH-81070です。
大理石調で格好いいです!
髪の毛などのゴミが全く目立たないのでオススメです😂笑
気づいたときに焦りますが…笑



DSC_2702

そして脱衣室/ランドリールームのクロスは、サンゲツSP9558(現品番SP2870)です。
コチラは石目調のクロスですね💡



②平面図 1階2-2

脱衣室/ランドリールームは、玄関ホール側からも入ることが出来ます。
回遊動線ってヤツですね!
汚れた身体で帰ってきても、すぐにシャワーを浴びることが出来ます✨




この記事の最後の画像のドアです💡



DSC_2563

玄関ホールからのドアを開けると、洗濯機コーナーです。
洗濯機を置くためのキャスターだけ、先に置いてあります💡

洗濯機スライド台 ホワイト 8足8輪 360度回転 洗濯機置き台 洗濯機パン 洗濯機ラック 伸縮式 掃除 移動ラクラク 昇降可能 キャスター 滑り止め 目盛り ストッパー付き ランドリー 引っ越し 騒音対策 ドラム式対応 46.5〜68cm 400kg対応 台車 送料無料
洗濯機スライド台 ホワイト 8足8輪 360度回転 洗濯機置き台 洗濯機パン 洗濯機ラック 伸縮式 掃除 移動ラクラク 昇降可能 キャスター 滑り止め 目盛り ストッパー付き ランドリー 引っ越し 騒音対策 ドラム式対応 46.5〜68cm 400kg対応 台車 送料無料



DSC_2573

その上には収納です。
当初はガス乾燥機の乾太くんを設置することも検討しましたが、見送りました💨
妻が必要性をあまり感じていなかったことと、コストカットのためです。
今後設置できるように、ガスの配管だけしてもらっています。


そして乾太くんの代わりに収納を付けてもらうことにしました💡
南海プライウッドラクリアです。



DSC_2574

棚板の下にパイプが付いていますね💡
ここに使わないハンガーを掛けておけるんですね!


その下には洗濯機用の水栓があります。
うちは普通の水栓ですが、混合水栓にしてお湯を出せるようにも出来るようです💡
ただ当然、そこにもお湯の配管が必要となりますが…。
ちなみにこの水栓のメーカー、タイヤで有名なブリヂストンです😲
ゴム使っているからかな?



DSC_2575

そして左側の浴室側の壁には、24時間換気のスイッチと浴室暖房のスイッチがあります💡
浴室暖房は乾燥もできるので、急いで乾かしたい時は浴室に干すことも出来ます。



最後に洗濯動線を可視化してみました💡
まだ物が搬入されていないので、イメージ図となります😂笑

洗濯動線

①脱いだ衣服を脱衣カゴへ入れます。
②頑固な汚れや汚物が付いた洗濯物はまずスロップシンクで予洗いします。
洗濯機にぶち込みます!
④洗濯が終わったら、ホスクリーンの物干しとタオル干しを使って洗濯物を干します。左の壁には除湿機用のコンセントも用意したので、除湿機フル稼働です。
⑤乾いたら、下着類パジャマタオルはここの棚に収納します。
⑥他の服はそれぞれのクローゼットに仕舞います。ここだけ別の部屋になります。


こんな感じで、大体の行程をランドリールームで終えることが出来るのです💡
人によっては、最後のクローゼットも1階にファミリークローゼットとして造る人もいますね!
我が家はクローゼットはそれぞれの部屋でいいという考えなので、このようになりました。



実際に住んでみても、脱衣室とランドリールームを兼用にしたのはよかったと思います✨
唯一の欠点は、洗濯物を干しているときに入浴しようとすると、洗濯物の林を抜けていかなければならないところですね😂
それもあって、本当はもう少し広さ欲しかったんですよね~笑
でも概ね満足です!




浴室

さて最後に浴室をご紹介します!

②平面図 1階2-2

広さは1坪タイプです💡
メーカーはTOTOサザナです!



DSC_2564

ドアは普通に折れ戸です。
開き戸は中の人に当たるし、引き戸はスペースが必要なので、オーソドックスな折れ戸にしました💡
賃貸の時は折れ戸の下部にある通気口からの風が気になっていたのですが、今の折れ戸は通気口が上部にあるので寒くないんですよね😲
開けてみましょう!



DSC_2565

壁や浴槽はベージュを基本として、アクセントパネルは茶色のミディアムウッドというものにしました💡
目に優しくてリラックスできます🤗


床はもちろんほっカラリ床
コレにしたいがためにTOTOにしたようなもんです笑
サザナのほっカラリ床は、タイル調ラグ調の2種類あります。
以前からあるタイル調は、ほっカラリ床の画像でよく出てくる1cmほどのマス目のものですね。
ラグ調は5mm四方くらいの細かいマス目で、より凹凸があり、色もマダラになっています💡
我が家はラグ調のライトグレーにしました。


スクリーンショット 2021-10-23 002145

出展:壁パネル・照明・床・浴槽・カウンター|お風呂(バス)・ユニットバス - TOTOの浴室(バスルーム)『サザナ』より



を踏んでいるような柔らかさで、ヒヤッとしないのがいいですね😊
水はけが悪いというレビューも見ますが、たしかにすぐにカラリとするわけではないです。
ゆっくり水がはけていく感じですね💡
あとはゴミや汚れは流れにくいかもしれません。
子供がほっカラリ床の上でオシッコしてしまった時は、ブラシでこすらないと臭いが取れませんでした😂


カビが生えやすいという意見もありますが、2ヶ月住んでみても特に気にならないですね✨
防カビくん煙剤のおかげかもしれませんし、私たちがズボラ過ぎて気づいていないだけかもしれませんが🤣
そもそもライトグレーでカビも目立たないだけかもしれませんね…笑



DSC_2567

カウンターの設置は迷ったのですが、無いと水栓が高すぎるし、洗面器も使いにくいので設置することにしました。
壁にくっついている訳ではないので、水はけは悪くないです💡
鏡は曇らないものにしたかったのですが、コストカットで普通のものになりました😂



DSC_2566

最近のユニットバスの壁は鋼板が入っていることが多く、マグネットが付くようになっています💡
TOTOも例外ではなく、公式のマグネット棚(フリーポケット)が用意されています。
最初から収納棚を設置するのではなく、フリーポケットにすることで掃除もしやすいし、好きなところに棚を設置できるので便利ですよ🤗



DSC_2568

シャワーヘッドはオプションにして、手元にスイッチがあるタイプにしました。
これは子供を風呂に入れる時に重宝しています✨
片手でON/OFF出来るのでかなり便利です!



DSC_2569

給湯器のリモコンです。
我が家はリンナイのガス給湯器、エコジョーズです。
賃貸はオール電化だったのですが、エコキュートが気に入りませんでした😅
エコキュートはタンクに貯めた水を電気でお湯にして使うのですが、貯めた分使い切ってしまうとお湯が使えなくなってしまったり、貯めたお湯で不衛生なため飲用はできなかったりといった制限があります。
実際のところお湯をそのまま飲むかというと飲まないし、貯湯量も設定でなんとか出来るのですが、制限があるという事実が我慢なりませんでした😂


ガス給湯にしてみて思うのは、やっぱりエコキュートよりお湯が出てくるのに時間がかかるな~ということです💨
でもエコキュートよりエコジョーズは安いし、ガス代も都市ガスならそんなに高くないです💡



お風呂が沸いた時の音楽は、パッヘルベルの「カノン」です。





私はノーリツの「人形の夢と目覚め」が好きなのですが、




リンナイの「カノン」もお風呂が楽しくなるような曲ですよね😊
3歳の娘は、風呂が沸くと「お風呂入らない~!」と逃げ出しますが…😂



DSC_2570

浴槽は段差があるタイプにしました。
当初は段差がない方がいいな~と思ったのですが、子供が座ることも出来ますし、3歳の娘はこの段差のおかげで自分で出入り出来ます💡
これにしてよかったですね!



DSC_2571

浴槽の蓋です。
実際要らなかったかもしれませんね~、まだ1回も使ってません😅
今の浴槽は断熱がしっかりしていて冷めにくい造りになっていますし、追焚きもありますしねぇ💨
掃除するものが増えるだけかもしれません。



DSC_2572

浴室暖房です。
暖房だけでなく涼風も出るし、乾燥もできます💡
意外と使っています🤗




さてだいぶ長くなってしまいましたが、水回り編はこれで終了です!
1階部分は全てご紹介出来ました💡
第4回WEB内覧会、いかがだったでしょうか?
次からは2階ですね!
2階は2回くらいあれば終わるかな~…早くあの場所を紹介したい!




次回は母の新居探し編の続きとなります。
前回は建売住宅探しに加えて注文住宅も視野に入れたところでしたが、翌日に急展開があったのです!
なるべく早くお届けしたいとは思っておりますので、どうかよろしくお願いします😂
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








近況報告

いやいや~、最近仕事が忙しくてブログも更新出来ていませんでした…💨
近況報告と言いつつ、結構前の話になっちゃいますが…😂
先日salut!という雑貨屋さんに行って、良さげなアイテムを入手してきましたよ!


DSC_3170

蝙蝠(こうもり)の絵とか苦手な人もいるかもしれませんが、バイオハザード感が凄いですよね!笑
ちょうどミュシャのフェアもやっていました💡



g3f8yb

電話型の時計です!
一目惚れしてしまいましたよね~🤣笑



DSC_3179

そしてなどを掛けておける収納ボックスです。
中に掛けてあるイミテーションキーも売ってました✨
これは完全に飾りですけどね笑
フックを増やせば実際の鍵も掛けられそうです💡



DSC_3251

そしてこちら、本来は小物入れということで長方形部分にが付いていましたが、それを外して


DSC_3252

ティッシュケースとして使っています!
ティッシュの箱がピッタリなんですよね~💡


このお店、我が家の雰囲気に合っているので、今後もリピートすることになりそうです🤗




そして納品が遅れていたアシュレイソファがついに届きました!
これまでレンタルとして手配してもらっていたのがコチラ。


DSC_2637


革製でフカフカで、これはこれで良かったですが😂
やっぱり自分達で選んだものがいいですよね✨
届いたものがコチラ!


raclb9

DSC_3230


グレー布張りのものです✨
前のものに比べて、クッションは硬めです。
肘置きがフカフカなので、横になっても首が痛くありません!
リビングの掃き出し窓から搬入してもらいましたが、サッシを外さなければ入りませんでした😂
うちのサッシはペアガラスですが、結構な重さでしたね…💨
業者さんが2人来ていたので良かったですが…トリプルサッシだったらヤバかったですね🤣笑



ついでにサイドテーブルも注文しましたよ!

21-10-16-00-30-10-480_deco


早速息子が登ろうとしていますが…😂
ダイニングテーブルと雰囲気が近いので気に入っています✨
別メーカーなんですよ!

送料無料 新品 アンティーク調 サイドテーブル Lサイズ W約52×D約45×H約56.5cm ホワイト 花台 ネストテーブル アンティーク家具 木製 テーブル アンティーク風 アンティーク インテリア 家具 ベッドサイドテーブル シャビーシック シャビー 白 antiqueh01whl
送料無料 新品 アンティーク調 サイドテーブル Lサイズ W約52×D約45×H約56.5cm ホワイト 花台 ネストテーブル アンティーク家具 木製 テーブル アンティーク風 アンティーク インテリア 家具 ベッドサイドテーブル シャビーシック シャビー 白 antiqueh01whl




さて前回は第3回WEB内覧会をお届けいたしましたが、





今回は前々回の続きで、家づくりの話の続きです。





第55話では5thプランの提案を受けて、もうこれで良いのでは!?と思いつつもまだ減額しなければならないな~と思ったところでした。
契約の時も近づいている感じがします✨


しかし当ブログは時系列順に進んでいきます!
今回からは少し横道に逸れて、母の新居探し編をお送りしたいと思います。




母からのLINE

前々回の打ち合わせがあった10月17日の午後、実はもう一つの予定が入っていました。
遡ること4日前、10月13日からLINEが来ました。



母との二世帯住宅解消の戦いの記録はコチラ





何度も言ってますが、解決してからは関係良好ですよ!笑
そんな母からのLINEです。




「あれからSUUMOで部屋の情報を見たりしていたんだけどね。あなた達の土地の近く新築一戸建てが売り出されていたのを見つけて気に入ったのでその不動産屋さんに電話してみたら、残念ながら既に1件申し込みが入っているとのことだったんだけど、よければ他の物件もあるから案内すると言われたんだよ。」



ほう…?
私たちの新居の近くにアパートマンションなどの部屋を借りるものとばかり思っていましたが、予算が許すなら建売住宅でもいいのか💡


「そうなんだ。SUUMOのページある?いくらだったの?」



送られてきたSUUMOのページを見ると、3LDK2200万円ほどでした。
確かに建売でも安い方だし、立地も悪くない…。
ただ載せていた物件は既に申し込みが入っており、他の物件を案内すると言われる…なんだかオトリ物件だったような気もしますが、真相は分かりませんね😅



10月17日の土曜日に案内してくれるとのことなんだけど、忙しいかな?」


「午前中はセルコホームとの打ち合わせだから、14時以降なら行けるかな💡」


「そうか!今日中に他の物件の情報送るって言われたし、買い換えなら今の家の売却も面倒見てくれると言われたので、あなたと相談してみようと思って。この地域(私たちが土地を購入した地域)は、ちょうど親世帯が年を取って売り物件が多くなるので、これからは大きい土地を小さくして建売を売ることが多くなるって言ってたのよ。やっぱりウクレレとか楽しみたいから、小さくても一戸建ての方がいいかと思って。」


「なるほどね。確かに戸建を買えるならそれもいいかもね💡建売住宅について勉強しないと…笑」



そもそも母はどのくらい予算があるのだろうか?
還暦を過ぎてパートの仕事くらいしかしていないし、ローンは組まないとは思うけど…。
二世帯住宅を検討していた時は1000万円出すと言ってたけど、少なくとも2200万円の戸建は買えるくらいはあるのだろうか?
こうして突如として建売住宅の検討をすることにもなったのでした😂笑




予約した不動産屋へ

さて当日、10月17日
午前中にセルコホームとの打ち合わせがあり、昼には帰宅しました。
そこに母も到着し、私と母の2人で予約した不動産屋へ出発します。
時間は14時半でした。



到着すると、50代くらいの営業さんが待っていました。
Cさんとしましょうかね。
これまでに会った不動産屋の営業マン(EさんとかYさんとか)とは少し雰囲気が違いました。
これまでの営業さんは、キャラの違いはあれどスーツをビシッと着て、いかにも「不動産営業マン」といった雰囲気でした。




このCさんはワイシャツにズボンでしたが、上に不動産名の入ったジャンパーを着たオッサン中年男性で、ボロボロの使い込んだセカンドバッグを抱えていました。



Cさん「あ~どうもどうも。どうぞこちらへ。」



よく言えばフランク、悪く言えば適当な雰囲気で、中に通されます😅笑
そこで、改めて母の要望実家の売却について話をします。




母の要望としては、まず私たちの土地に近いところ
一番は同じ町内(丁目が違う程度)ですね💡
そこまででなくとも、車で5-10分程度のところですかね。



あとは戸建
ウクレレなどをやっても迷惑にならないようにですね。
広さは特に希望はないようです。
まぁ一人暮らしですからね😂



予算は…なんと3000万円くらいならキャッシュで購入できるくらいはあるそうで😲
…断っておきますが、うちは庶民の家です。
実家も地元のビルダーで建てた、土地込みで2000万円ほどの家でしたし😂
外食もボーナスの時にしか行かないような、質素な生活ではありましたが、よくそんなに貯め込んだものだと感心しましたね笑


それなら二世帯住宅検討中も、最初からもう少し出してくれても良かったのでは…?笑
いや、金を出してもらえばその分口も出されます
親からの援助は計画的に…😇




話を戻しましょう。
実家の売却も、実家近くの不動産屋と連携して進めてくれるそうです。
まぁこの辺りは追々ですね💨




さて一通り話も終わったところで、物件を案内してもらいます💡



Cさん「じゃあ、早速物件を回ってみますか~。」



フランクに出発します笑




物件巡り

1件目は、私たちの土地から車で15分ほどのところ。
元々は60坪ほどの土地を2つに分筆したようで、それぞれ30坪ほどの土地に建売住宅が2棟建っていました。



規格住宅もやっているローコストHMで、全国展開しているようですね💡
2×4工法であり、白いガルバリウムの外壁で立方体のような真四角の家です。
母が住むので私の好みは関係ありませんが、私の好みとは正反対のデザインです😂
工法や家の形からは、地震には強そうですね!



間取りは3LDKでよくある感じ。
1階がLDKと水回りで、2階に3部屋あります。
LDKに階段があり、お洒落なことにスケルトン階段でした✨



しかし母の家でうちの子供達を預かってもらうこともあると思われるので、スケルトン階段は危ないというのが私たちの総意でした💨
駐車場もギリギリ2台分程度で、大きめの車だとキツそう。
それに立地。私たちの土地からは少し遠いです。
少なくとも歩いて行ける距離ではありませんね😅
そういうわけで、ここは微妙でした。




続いて2件目です!
2件目も1件目の近くで、私たちの土地からは少し遠めです。
コチラも2棟建っていました。
やっぱり昔の家に比べて価格も上がっているためか、分筆して建売住宅を建てる場合が多いようですね💨



今度は全国でも有名なパワービルダーで、建売住宅といえばこのメーカー!というイメージがあります。
建売住宅を検討していなかった私でも聞いたことあるくらいです💡
コチラの間取りは確か4LDKで、1階に水回りとLDKリビング隣に1部屋ある造りでした。
キッチンの裏洗面所・浴室が配置されており、母はその配置が気に入ったようでした✨
性能面は…スミマセン、あまり覚えていないんですよね…😅



しかし、やはりココも私たちの土地からは少し遠いのです。
それに土地に高低差があり、駐車場から階段を上って玄関に入るような感じになっています。
結構な高さがあったので、そこも気になりました💨




そんな感じで、いずれも決め手に欠けていました。
う~ん、やっぱりなかなかすぐには要望通りの家は見つからないよね~🤔
すると、Cさんからこんな提案が。




Cさん「梅尾さん(母の方です)はお一人で住むんですよね~?だったら小さめの土地を買って注文住宅とか規格住宅を建てるのでもいいんじゃないかと思いますけど、どうです?そんなにお値段変わらないと思いますよ?」




ふむ…まぁそれも確かにアリな話ではあるか💡
それなら建売住宅より要望は叶えられるかも!?




まさかの土地購入&注文住宅!?

ということで、Cさんに連れられて1件目に見た建売住宅のHM事務所に到着しました。
先述しましたが、このHMは規格住宅も作っているとのことです。
そこでの営業さんとも挨拶して、話を進めます。
コチラの営業さんはイメージ通りのHM営業マンといった風貌でした🤣




確かに小さめの土地を購入して、そこにローコストHM注文・規格住宅を建てれば、建売住宅と変わらない価格で要望通りの家が手に入るかもしれません✨
しかし、そんなお手頃な土地がそうそう見つかるもんですかねぇ…?




それが、あると言うんですよ。
ちょうどこの事務所の向かい25坪ほどの売り地があったんですねぇ~😂


しかも立地は、私たちの土地と同じ町内
価格も650万円ほどと安めです💡
まぁ狭小地だからですが笑
ちなみに同じ町内の私たちの土地が80坪で2000万円ほどなので、坪単価的に見ると相場ですね。


これだけ聞くと、いいところじゃあないか!と思いますね😂




…な~んか誘導されているような気もしますが…笑
まぁここは少し目を瞑って、土地のデータ現地をじっくり見てみましょう🤗




スクリーンショット 2021-10-13 003342


はい。
勘の良い人はこの時点で「ん?」と思うでしょう。




まず車道/歩道とあるように、この土地はHM事務所から太い車道を挟んだ立地となっています。
なかなかの交通量です。
先述したように、子供たちが訪れる家としてはあまりに危険です。
車道まで飛び出さなくても、歩道で自転車にぶつかる可能性もあります💨
想像したくもない。



そして土地の目の前。
電柱支線が立っているんですよ!😂
一応電柱と支線の間は車1台分が通れるスペースはあるものの、やっぱり気になります。
なんせ目の前はそれなりに交通量の多い幹線道路です。
そこで車の流れに気を遣いながら、電柱と支線の間を抜けて駐車する…考えただけでストレスフルですね🤣



しかも図には描いていませんが、土地の前にゴミ捨て場がありました。
まぁこれはメリットと感じる人もいるかもしれませんけどね💡



それにやっぱり25坪は狭すぎるんですよね~。
駐車場のことを考えると3階建てとかになりそうです。
還暦を過ぎた母が住むのに、さすがに3階建てはどうなのかってところですね💨




これらのことを考えると、この辺りの相場通りの価格でも高い気がしてきませんか…?🥺




さらにですよ!
土地のデータをよく見ていたら気になる一文が。


「ガス・上下水道引き込み無し」



…これはないな。
一見安く見えても、デメリットが多すぎる土地です。



母も微妙な顔をしているので、あまり気に入っていないのは確かなようです笑
時間も夕方になってきました。
今回はこの辺りにして、また連絡しますと言って終わりました。




もう1件ハシゴしちゃう?

さてこの日、母はうちに泊まることになっていたので、帰り道で反省会です。




「建売住宅とか土地とか見てみたけど、どうだった?」


「う~ん。やっぱり立地としては最後の土地くらいの場所がいいよね。最初の2件は少し遠いかな。でもあの土地はちょっとねぇ…。」


「そうだね~、すぐ目の前があんな車道では危なすぎるよなぁ。」


駐車するのも大変そうだし…。」


「それにガス・上下水道は新たに引き込まなきゃいけないみたいだよ。」


え~!そうだったの!? やっぱりあの土地はダメね~。そもそもあのCさんがちょっと気に入らないなぁ。あんなボロボロのカバン持って、細かいところに気が回らないってことだからねぇ。」


「あ、そこなんだ? いや~、あのカバンに愛着があるのかもしれないよ笑」


「いや!他にも、服装もだらしなかったし話し方も適当で嫌だった!」




営業マンの皆さん、やっぱり見た目の第一関門はあるみたいですよ…😂




「まぁでも、建売住宅だけじゃなくて注文住宅も視野に入れるのはいいかもね。」


「そうだね。土地を探すなら他の不動産屋も行ってみないとね!」




ということで、時間は17時頃でしたがもう1件不動産屋に行ってみることにしました。
最初に土地探しを手伝ってもらった、自宅近くの不動産屋へ向かいました。
本当は来店予約して行くべきでしたが、閉店は18時でしたし、急遽思い立ったのでアポ無しで訪れました。



受付にて、先日お世話になったEさんをお願いしますと伝えると、やはり外に出ているようでした💨
ですよね~、Eさんなかなかヤリ手な雰囲気だったし忙しそうですもんね😅
しかし「しばらくお待ちください」とソファに通されて待っていると、「電話が繋がったのでご用件をどうぞ!」とのことで、お話しできました。




Eさん「どうも~!先日はお世話様でした!お力になれずに申し訳ありませんでした~!」




そうです。
Eさんに紹介してもらった土地は、気になっていたところで買付を入れられてしまったのでした😂






その後は現在の土地を別な不動産屋で見つけたので、Eさんには「土地が見つかった」と一言言ってそれきりでした。
Eさんなら雰囲気もいいし、実際に紹介された土地も悪くないものでした。
再び手を借りたいところです!



Eさんに改めて事情を話します。
先日見つけた土地に買付を入れることが出来たのでそこで家づくりを進めていること、話し合って二世帯住宅は解消したこと、母の新居も探すこととなり小さめの土地を探すことになったこと…。




Eさん「なるほど…そうだったんですね!わかりました。こちらで見繕っておくので、次回1週間後にまたお会いしましょう!」




よし、これで次の一手は打った。
もうだし、本当に今日はこれで終わりです💨
実は翌日は下の子のお宮参りの予定です。
それに備えておかないとね!




いや~それにしても、今日は忙しい一日でした。
午前中はセルコホームと注文住宅の打ち合わせをして、午後は建売住宅や土地の見学に行って。
夕方にさらにもう1件不動産屋に滑り込んでアポ取って…笑



母の新居探し、次回は1週間後の週末かな?
そう思っていましたが、この週末の新居探し。
まだ終わっていなかったのです!




今回はこの辺で。
次回は第4回WEB内覧会洗面室・脱衣室・浴室をお見せしたいと思います!
話が行ったり来たりな上に更新が滞りがちで申し訳ありませんが、よろしくお願いします🥺
ゆっくりでも書き進めていきたいとは思っております。
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








近況報告

新居に引っ越して1ヶ月以上経ってだいぶ片付いてきましたが、主に子供達によって散らかり放題です🤣
入居後WEB内覧会なんて出来そうにないですねこりゃ…笑




造作してもらった可動棚に漫画を並べたのですが、奥行が30cmあって2列に出来るんですよね💡
書斎の棚ですが、こんな感じです。


DSC_2658


そこで2列目を段にして、何が入っているか見やすくしようと思って100均の商品を検討してみたんです。


2段式コミックスタンド 7.8×23×高さ15.1cm
2段式コミックスタンド 7.8×23×高さ15.1cm


こんなんですね💡
とても便利そうなのですが、幅が狭すぎるんですよね~。
我が家に造作してもらった棚は1-2階の書斎小屋裏を含めて、75cm幅が16段146cm幅が9段124cm幅が3段ほどあるのです。



これでは何個要るのか…。
単純に計算してみると、350個ほど…!!


いくら100均の物といえど35,000円以上もかかってしまうコトになります!
それに何店舗回って買い占めればいいのかというレベルですね😂
転売を疑われてしまいます…笑




そこで思いついたのが、ホームセンターで木材を購入してカットしてもらう方法です💡
厚さ5cm奥行15cm、長さはそれぞれの棚に合わせてカットしてもらえばちょうどいい2列目が作れそうです!



そういうわけで近くのホームセンターに行って木材を購入、カットしてもらったのですが、これがなかなか面倒くさかった!😂
一番ちょうど良さそうなのは2×6材約5×15cmなのですが、今回は見送ったんですよね~。
スミマセン、理由は忘れました!😇(ブログすぐ書かないから…)



結局厚さ2.5cmの集成材をカットすることにしましたが、どうカットするかを考えていなかったので、その場で計算する始末…😓
この記事を書くにあたってネットで調べたら、カインズネットで注文して取りに行けるみたいで、そうすればよかった…💨
普段DIYなんてしないから、木材の買い方とか知らなかったんですよ~!
今考えたら2×6材でいいじゃん!って思うんですけどねぇ…笑




なんとかカットしてもらって、車に積み込み持ち帰りました。
料金は15,000円ほどだったかと思います💡
100均で買い占めるよりだいぶ良かったですね!笑



しかしカットした木材そのままでは、ちょっとささくれ立ってて本や指を傷つけそうです。
DIYレベル1くらいの私には塗装なんてレベルの高いことは出来ないので、せめてトゲが刺さらないように、サンドペーパーをかけて滑らかにしました!
その作業も辛かった…😭




こうして出来上がったのがコチラの写真です。


DSC_3133


これは書斎の本棚で、ほんの一部ですがこんな感じに仕上がりました💡
上から2段目に設置した木材が見えてますね!
塗装していないので木目むき出しですが、ナチュラルな仕上がりということにしましょう!笑
え、ニス?そんなもん20年はご無沙汰ですぜ。
3段目のONE PIECEを見ると、厚さ2.5cmでも十分そうです✨



ひとまずこれで満足です😊
やっぱ慣れないDIYなんてするもんじゃあないな…💨




さて前回は家づくり振り返り記事で、セルコホームとの打ち合わせについて書きました。





今回は前々回の続きで、第3回WEB内覧会です!





今回はキッチンパントリーユーティリティの辺りまでお見せしたいと思います✨
同じところの新居の要望編も置いておきます。





それでは早速行ってみましょう!




キッチン

前回の続きということで、ダイニングからキッチンの方へ向かいます!
平面図ではコチラ。
オレンジ矢印から入って行きますよ~💡

②平面図 1階1-1




和室とも隣り合っています。
その壁には照明のスイッチと、インターホン給湯器のリモコンが付けてあります。

DSC_2608

特にここはリモコンニッチ等にはしませんでしたね。
ニッチにした結果使いにくいということもあるようですし、別にこの状態でも気になりませんし💡
付いているのが普通なので、隠したいとも思いませんしねぇ🤗




さぁ、キッチンに入っていきましょう。
我が家のキッチンはクリナップステディアです💡
クリナップにした理由はただ一つ、「洗エールレンジフード」を妻が気に入っていたからです!





DSC_2613

まず見えるのはカップボードです。
手前に冷蔵庫スペースとしました!
奥だと、料理中にもう1人が冷蔵庫を開けたい時にすれ違う必要がありますからね💡
冷蔵庫の下には透明マットを敷いています。

【雑誌掲載!楽天1位!圧倒的高評価】 冷蔵庫 マット 透明 キズ 凹み 防止 Mサイズ ポリカーボネート 65×70cm -500Lクラス RM-02<国内正規1年保証>
【雑誌掲載!楽天1位!圧倒的高評価】 冷蔵庫 マット 透明 キズ 凹み 防止 Mサイズ ポリカーボネート 65×70cm -500Lクラス RM-02<国内正規1年保証>



扉カラーはclass2ブロカントブルードゥパリというもので、取手はネコアシアンティークです✨


スクリーンショット 2021-09-25 233828

スクリーンショット 2021-09-25 233911

出展:システムキッチン|ステディア|扉カラー|クリナップより


当初の見積りではclass1ルサックヘリンボーンが入っていましたが、重厚感がありすぎるのと値段が張るので上記のものにしました。
ちなみに扉カラーはclass1~5まであり、class1が最も高価となっています。


スクリーンショット 2021-09-25 233937

出展:システムキッチン|ステディア|扉カラー|クリナップより




カップボード上部の吊り戸棚です。
高さは90cmで、天井とくっつけてあります💡

DSC_2623

開けるとこんな感じですね。

DSC_2624



下のカップボードです。
幅は1800mm高さ85cmです💡
この高さは固定だった気がします。
左側はオープンにしてゴミ箱スペースとしています💡
コンセントは4口+2口。足りるといいけど…笑

DSC_2625

引き出しを開けるとこんな感じ。
説明書とか入っているので控えめにしております笑

DSC_2627




振り向いて、シンク側です💡
ダイニング・リビングが見えます🤗

DSC_2615

シンク上の照明です。

DSC_2612

コチラも杜王港展示場のキッチンにあるペンダントライトと同じ物にしたかったのですが、結構いい値段したのでちょっと小さな物にしています😂笑
展示場のものがオーデリックOP252823、我が家が採用したものが同じくOP252735です。
価格は前者が65,300円で後者が29,800円。結構違いますよね🤗
調べたらどちらも生産終了品だった…💦




DSC_2616

シンクです。
クリナップのシンクは、ゴミをどんどん排水溝に向かって流してくれる「流レールシンク」というものがあります💡
が、我が家では採用せず
下のグレードの「美・サイレントシンク」というものにしています。
妻の実家が「流レールシンク」なのですが、そこで使用してみてもあまりメリットを感じなかったからだそうです💨
殆ど料理しない私は、キッチンのことには口出しません🤗笑


水栓も、浄水器付きではありますがスタンダードなものです。
グースネックタッチレスはどう?と聞いてみましたが、要らない!と💡
もちろん異論はありません



必要ないところは削る!
これ大事ですからねぇ😂



DSC_2617

そしてシンクもワークトップもステンレスです。
クリナップと言えばステンレス!
衛生的
熱や衝撃にも強い!
そして安い!
プロの厨房もステンレスで出来ていますよね✨


2人とも、特に迷うことなくステンレスにしました💡
クリナップのワークトップは、セラミックや人工大理石のアクリストン、人造大理石のコーリアンがあります。
人工大理石は完全に樹脂製の「大理石風」の素材ですね。
人造大理石は実際の大理石を砕いて樹脂で固めた素材です。
いずれもお洒落と言えばそうですが、コチラも妻がステンレスでいい!と言ったのでそうなりました🤗



高さは90cmです。
私たちは2人とも身長170cm以上あります。
これまでの賃貸のキッチンでは低すぎて、私も妻も腰が痛くなってしまっていました。
ワークトップの高さは、「身長 ÷ 2 + 5cm」または「肘高 - 10cm」が理想と言われています。
妻の肘の高さを測ると、105cmでした。
それぞれ計算すると、170÷2+5=90cm105-10=95cmとなります。
国内メーカーでは基本的には90cmが最大となります。



そしてIHヒーター
社宅でもIHだったので、コチラも特に迷うことなくIHに決めました。


メーカーは主に3社あり日立三菱Panasonicですが、何故かカタログにはメーカー名がハッキリ書いていません
グリル機能などで検索するしかないです…💨
ちなみに「ラク旨グリル」ってのが日立で、「びっクリアオーブン」三菱「Wフラットラクッキンググリル」Panasonicです。


我が家のものはクリナップ専用モデルなのか、説明書にもメーカーが書いていません。
でもパーツとか見てみると品番がHTで始まっているので日立かな💨
またしても妻の意見で、3つ同時に加熱する料理もなかなかしないだろうから、2口IH+ラジエントヒーターで良い!ということになりました💡




DSC_2698

キッチンパネルはスタッコグレーという、コンクリートのような質感の艶消しのものです💡
グレード的には1個下のものになりますかね?




DSC_2618

そしてクリナップにした最大の理由である「洗エールレンジフード」です!
先述したように、妻の実家のキッチンはクリナップでありコレも採用されています。
給水トレイにお湯を入れて、スイッチを押せば自動洗浄してくれるというもの✨
コレを見てから、キッチンはクリナップにする!と決めていたので即決でした🤗


洗エール
出展:システムキッチン|セントロ|レンジフード|クリナップより




DSC_2619

引き出しを開けるとこんな感じ。
どれもソフトクローズが付いていて、安全だしうるさくありません✨



DSC_2697

ワークトップ近くにもコンセントを2口付けてもらいました。
これ、特に指定しなくても横並びのものにしてもらえたので良かったです🤗



DSC_2620

そして食洗機です!
食洗機も扉カラーが統一されていて違和感ないですね🤗

DSC_2621

開けるとこんな感じ。
リンナイ深型のものにしました💡
コレもクリナップのカタログではメーカー名がわかりにくい…💨



フロントオープン式大容量海外製品ミーレなども検討しましたが、価格が倍くらいしたのでやめました😂
我が家が採用したものは180,000円ほどですが、ミーレは350,000円ほど。
た、高い…😱


コンロの五徳なんかも食洗機にぶち込みたい!という人は海外製のものがいいかもしれませんが、そうでなければ4人家族なら国内メーカーの深型で十分そうです。
実際に使ってみても、今のところ妻は不便に感じていないようです✨




DSC_2629

両側の引き出しをマックスに開けるとこんな感じ。
干渉しない程度にはスペースがあります。通路幅は1100mmくらいですかね💡
すれ違う際も窮屈さはあまり感じないですね✨




DSC_2666

壁側から見るとこんな感じです💡
正面の引き戸が和室へ繋がっています。
右の開放されているドアは洗面室へと繋がっています。




DSC_2668

さてキッチンの奥に入っていきます。
この左のドアは、さっき開放してあった洗面室へのドアです💡




パントリー・ユーティリティ

続いてパントリーユーティリティをご紹介します。
キッチンの裏手にあります。
平面図ではコチラ。

②平面図 1階1-2




まずは先程の画像から。
正面に造作してもらった可動棚があります。
パントリーと言っても、壁の造作棚2列分だけです💡

DSC_2668



そこから右のR垂れ壁の入り口をくぐると、もう1列の可動棚が見えてきます。
こちら側はパントリーと言いつつ、妻の料理や手芸に関する本大切なものの保管場所だったりします💡

DSC_2679

DSC_2680




その奥はユーティリティとして、妻の作業部屋が造られています。
右側の壁には、ケーシングで区切られて周りとは違うクロスが貼られている場所があります💡

DSC_2681

ここにはシンコールマグマジックN2という下地材が入っており、磁石がくっつくようになっています。
今後子供の幼稚園や学校の資料などを貼る場所になるのではないかと思われます💡
ネットでの口コミや感想では、磁力が弱くて使えない!といった声もありますが、今のところ問題なさそうです。

DSC_2682

まぁ上に貼るクロスによっても違うでしょうし、磁石はそれなりに強いものである必要はあります。
よくポストに入れられている、水道修理のマグネット広告みたいなものでは弱いかもしれません😅笑
気になる方はシートタイプのN2ではなくて鋼板タイプのSPにしてもいいかと思います。
また他社のマグロスという下地もあります💡

DSC_2699

マグマジックの上に貼っているクロスはリリカラLW-4616です。
さりげなくウサギがデザインされていて可愛いですね🤗




DSC_2683

そしてユーティリティは造作でカウンターを造ってもらいました。
ダイニングや書斎の造作カウンターは床に合わせて濃い茶色にしましたが、ユーティリティでは白色です。
それは何故か?



縫い針などが落ちていてもわかりやすいように、です。
ユーティリティは妻が趣味の一つである手芸をする場所でもあるので、針や糸がわかりやすいように白色にしました💡
まぁ、妻が決めたんですけどね



DSC_2685

そして一際目を引くコチラのクロス。
これも杜王港展示場からパクらせて参考にさせてもらって、全く同じものを採用しました。

DSC_2700

当初担当Aさんも輸入物だと思っていたくらいの異国感あふれるクロスですが、国内メーカーであるリリカラLL-5026です💡
なんか調べていたらLW-3301という品番も出てきましたが、おそらく同じものです。
展示場で実際に見ているので、こんな派手なクロスでも冒険出来ました🤗笑




DSC_2686

ユーティリティ奥から振り返るとこんな感じです。
洗面室脱衣室が見えていますね!




はい、思ったより長くなったので今回はこの辺りで。
第3回WEB内覧会、いかがだったでしょうか?💡
第4回は1階最後となる、洗面室・脱衣室/ランドリールーム・浴室をお見せしたいと思います。




次回は例によって、家づくり振り返り記事の続きの予定です。
と言ってもセルコホームの打ち合わせではなく、母の新居探し編が始まります😂
二世帯住宅を解消してハイ終わり、とはなりませんね~🤣
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんにちは!
セルコホームで注文住宅を建てた梅尾(ばいお)家 夫です。
ようこそおいでくださいました!

初めての方はコチラからどうぞ!



時系列順に読むならコチラからどうぞ!



編別に読むならコチラからどうぞ!








近況報告

いやはや、気づいたら新居に引っ越して1ヶ月以上経っていました。
そういえば、引っ越したら「引っ越しました!」ハガキ出さないといけないかな?
まぁそんなに送る相手もいませんが…笑
年賀状を送るような親戚ごく親しい友人に対してくらいですかねぇ💨



というか今の時代は年賀状すら廃れてきているので、こういった挨拶もしない人が多いのかな?と思って、Twitterでアンケートを採ってみました💡


ご協力いただいた方々、ありがとうございました🙇‍♂️
いや~…予想はしていましたが、予想以上に報告しない人が多かったですね!
65%引越報告しないという結果でした!



リプをくださった方々もご紹介させていただきます!







リプありがとうございました!
こうして見てみると、時間経ってもいいから年賀状と兼ねるという方ばかりですね😂

うちもそうしようかと思います!
家の前で家族写真撮らないとなぁ~💡




さて前回は第2回WEB内覧会でした。





今回は前々回の続きで、家づくりのお話の続きとなります。




第54話はセルコホームの担当建築士Tさんとの出会いや、土地契約についてのお話でした💡
今回もセルコホームとの打ち合わせで、二世帯住宅を解消することに決めてから初めてのプランを出していただくことになっています。
前回の打ち合わせから約1週間後、10月17日のことです。




5thプラン登場!

今回は以前行った建売モデルハウスでの打ち合わせです。





モデルハウスの中では一番旧宅に近かったんですよね😂
売れてしまうまでは使わせてもらいますよ~🤣笑



ちなみにセルコホームでは、毎回は建築士さんは付きません
あ、フランチャイズ店ではわかりませんよ!
本社直営の支店では、営業担当さんと打ち合わせして、それを建築士さんに伝えてもらって図面に反映させていきます。
今回も、担当Aさんが1人で出迎えてくれました💡




世間話もそこそこに、早速5thプランを見せてもらうことになりました。
何と言っても、二世帯住宅を解消してから初のプランです!
自分たちだけの要望が詰まった家です!
新居に対する要望コチラをご参照ください💡
この1週間、楽しみすぎました…😂




さぁ見ていきましょう!
今回も当然、前回契約した土地に合わせたプランです🤗



5th平面図①


まずは1階平面図です。
西側の玄関を入ると、左手にシューズクローク・土間収納がありますね💡
通り抜け出来るようになっています。
そして玄関ホールの上がり框Rで作られています!お洒落ポイント①!
Rというのは「曲面」のことで、半径の頭文字から取られています。



玄関ホールにはクローゼットが設置されており、コート類を掛けられるようになっています💡
またトイレの手洗いがトイレ外に造られており、ただいま手洗いとしても使えるようになっています!
そしてホールからリビングへのドアは斜めについています✨お洒落ポイント②!
その隣にはニッチが造作されています!お洒落ポイント③!




そこから廊下を抜けると、右側に半畳の収納、左側に3畳の和室です。
ちゃんと仏間も造られています!


その先にLDKです。
リビングは南側で吹き抜けです✨
リビングのテレビ裏には塔屋があり書斎となっています!お洒落ポイント④!



その奥は納戸となっています。
これまでの二世帯プランでは叶わなかった、リビング周りの収納が造られています😭




キッチンの裏には広めのパントリーが!
これも二世帯プランでは考えられないほどの広さです😂
さすがにここまでは広くなくてもいいので、一部をユーティリティとして妻の手芸などの作業スペースにしてもらうようにお願いしました💡



あとパントリーの隣の勝手口は要らないので削ってもらいます😅
我が家は勝手口要らない派です💡




そこから左側に行くと洗面所脱衣室・ランドリールーム浴室です💡
洗面所は2畳取ってあり、2人並んで身支度が出来そうです!



脱衣室はランドリールームとして使えるように広めにしたかったんです😊
3畳分確保されています💡
ここに洗濯機物干し下着・パジャマ・タオル置き場を設置できれば、洗濯動線がだいぶ楽になります🤗
ついでにスロップシンクも設置したいですね~💡
脱衣室からはトイレの方に抜けることもでき、回遊動線も確保されています✨




ユーティリティ追加勝手口削除などはありますが、概ね要望通りですし、お洒落ポイントもしっかり造られています✨




5th平面図②


続いて2階平面図です✨
ダイニングから階段を上がると、2階のホールです。
左手には子供部屋ですね💡
うちは姉弟なので、最初から2部屋に分けています。
それぞれにクローゼットも付いていますね🤗



2階にもトイレを配置し、ホールにもクローゼットが。
単世帯プランになって、収納が多くなってよかったです😊
そういえば、これまでに何度も必要ないと言っていたバルコニーが、ついに無くされていますね🤗




ホールのクローゼットを抜けて右手に行くと、寝室です。
寝室にもニッチが造られています!お洒落ポイント⑤!
寝室の北側にはWICがあります。
結構広くて、収納力ありそうです✨
でもWIC入り口の折り戸は要らないかな…💡




そして!
このプランを見て最も驚いたのがココです!
寝室南側の、吹き抜け上のホール!!
寝室からココを抜けて2階書斎へ入るようになっています✨
なんてお洒落なのでしょう!お洒落ポイント⑥!



実際に完成したのがコチラです✨

DSC_2653


建築士Tさん、やってくれますね😁
ダンディーな伊達男ってだけではありませんね!
さすがのセンスです!!



ここ、布団干すのにも使えます!笑
例えば娘がおねしょした時なんか、便利ですよ…😭

DSC_3162





そして2階書斎です。
1階書斎に比べて、コチラは籠もり感もあって本来の書斎に近いですかね💡
WEB会議等の仕事でも使えますし、漫画等を読むための趣味部屋としても使えます。
もちろん夫婦共用です🤗
コチラも塔屋内部です。お洒落ポイント⑦!




5th平面図③


そして最後に小屋裏です。
小屋裏への階段の入り口は、寝室にあります。
この配置もお洒落ですね!お洒落ポイント⑧!
いやしかし、さすがに小屋裏9畳はデカいなぁ…笑




以上、5thプランでした。
建築面積は89.32㎡(27.01坪)延床面積は145.72㎡(44.08坪)です。




と言うわけで5thプラン、ほぼ言うことなしです!
細かい変更点はありますが、私たちの要望は殆ど詰め込まれていますし、何よりお洒落!
デザイン面を最も気に入ってセルコホームに決めたので、間取りの時点でお洒落さが垣間見えるというのがとても満足度高かったんですね💡



二世帯住宅の時の3rdプランの時とは比べものにならないくらい、見ていて楽しいプランでした✨
ほんと、もうこれでよくない?🤣




気になるお値段は!?

もう言うことがないくらいの、素晴らしいプラン!
とは言え、無い袖は振れません
気になる見積りはどうなっているのでしょうか…?




土地代は以前も書いたように2080万円
建築費は4200万円ほどで、総額6500万円ほどでした。
前回の3rdプランの時総額6900万円ほどだったので、二世帯住宅の時よりは確かに少しお安くなっています!🤗





って、それでも高いよッ…!!!!😇

二世帯住宅を解消したので、親の援助なしで考えています。
う~ん…いや、やっぱり高い😓




とは言え、コストカットできる部分はまだまだ残されています。
現プランは単純に広すぎますね🤗笑
まず寝室子供部屋も、もう少し狭くていいです💡
それに小屋裏もこんなに広くなくていいですね~!



全体的にもう少し減坪出来そうです。
二世帯住宅の時は、こんなに広さに余裕ないのにこんなに値段張るのかよ…絶望感がありましたが、今回は希望が見えますよ!




それに勝手口は必要ないのでその分も削れます。
またフローリングは標準仕様で無垢板となっているので、それを突き板に替えればそれもコストカットになります💡


無垢板、確かに触感はとてもいいのですが、メンテナンスが大変です。
水分が大敵なので、小さな子供がいるとなかなか大変です💨
飲み物をこぼしたり、トイレに失敗したり…💦
私たちもズボラなので、とてもメンテナンスできる気がしません😂




とにかく基本的な間取りはこのままで、できる限りコストカットしていかなければいけません!
それにこれから細かく仕様を決めていく上で、どうしたって増額ポイントも出てくるに違いありません💨



近づくエックスデイ

プラン見積りを見せていただき、次回までに減坪したプランを作ってもらうこととなりました!
あとは勝手口を無くして、パントリーの奥をユーティリティにしてもらったり、WICの扉を無くしたりといった変更点を伝えました💡
後は私たち夫婦で話し合って、さらにコストカット出来るところを探していこう、ということになりました。



それにしても、一発で気に入ったプランが出てきてよかった…💨
二世帯プランのモヤッと感が嘘のようです😊


さて、今日はこれで解散かな?と思ったら、Aさんが少し言いにくそうに切り出しました。



Aさん「今回のプラン、気に入っていただけたようでよかったです!…それでですね……その、そろそろ、契約の方はいかがでしょうか……?」




…ついに来た!
そうですよね~、ここまで来たらそろそろ契約の話も出てきますよね~😂



確かに、私たち夫婦の中ではもうセルコホームにほぼ決まっていました。
Aさんに不満もないし、今回のプランもかなり良かった✨
99.9%、セルコホームに決めていました。





…でもまだです。



まだ早い。
今回のプランは気に入っていますが、まだ価格は高いしプランも修正してほしいところです🤔
なので、こう答えました。



「そうですね~。でもまだ、修正したプランと見積りを見てからにしたいですね~…。」

Aさん「承知しました。では次回の打ち合わせでは決断していただけるように、頑張って参ります!」



Aさんは無理に契約を急かすようなことはしませんでした🤗
まぁ、私たちが既に落ちていることがわかっていたからかもしれませんが…🤣




そんな訳で、セルコホームとの契約という決断は少なくとも次回以降となりました。
いよいよ近づいていますね~、エックスデイが!🤩
どうでもいいけどエックスデイって和製英語らしいですね笑




さて今回はここまで。
次回のプランはどうなっているのか!?
梅尾家はついに決断するのか!?



打ち合わせの続きを書いていきたいところですが、実は今回の10月17日もう1件予定が入っていたんです。
遡ること4日前、10月13日からLINEが来ました。



「あれからネットで部屋を見たりしていたんだけど、あなた達の土地の近く新築一戸建てが売り出されていたのを見つけたんだよね。やっぱりウクレレとか楽しみたいから、小さくても一戸建ての方がいいかと思って。」



…と言うわけで、母の新居探し編が始まります!
部屋探しかと思ってたら建売探しになりました😂
話が行ったり来たりで申し訳ありませんが、時系列順に書いていくのがポリシーなのでお付き合いください🙇‍♂️




だがしかし!
次回は第3回WEB内覧会を更新予定です!
それこそ話が行ったり来たりでスミマセン💦
これも交互にやると決めているので…😅
キッチンから水回りにかけて、ご紹介したいと思います!
ではまた!




最後まで読んでいただきありがとうございます。
いいね!と思ったら下のボタンを押していただけると励みになります!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


Twitterもよろしくお願いします!


 




次回へ続く⇒

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ